« 自殺防止へ特別列車も 飛び込み多いJR東、強化月間(1日) | トップページ | 3月30日に時効を迎える警察庁長官銃撃事件の捜査の最新情報などをまとめました。(1日) »

2010年3月 1日 (月)

自殺か:全焼の乗用車から警視の遺体 奈良(1日)

1日午前6時10分ごろ、奈良市大安寺町のスーパー銭湯「極楽湯奈良店」駐車場にとまっていた乗用車から出火、1台を全焼し、運転席から男性の遺体が見つかった。県警奈良署によると、車の所有者は県警刑事部調査官で財団法人奈良県暴力団追放県民センター事務局長の隈元真一郎警視(55)の家族。県警は、遺体は隅元警視で、灯油で焼身自殺したとみて調べている。

 県警によると、隈元さんは、2月26日付で高田署副署長から異動したばかりで、この日が新職場での初仕事だった。遺書などは見つかっていない。店は午前6時に開店したところで、従業員は「バンという音に気付いて外に出ると車が燃えていた」と話していた。【上野宏人、大森治幸】

Logo_mainichi_s1_2 http://mainichi.jp/select/jiken/news/20100301k0000e040043000c.html

 

« 自殺防止へ特別列車も 飛び込み多いJR東、強化月間(1日) | トップページ | 3月30日に時効を迎える警察庁長官銃撃事件の捜査の最新情報などをまとめました。(1日) »

一般犯罪(暴行、傷害、監禁、特別法、公妨など犯罪全般)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/47696534

この記事へのトラックバック一覧です: 自殺か:全焼の乗用車から警視の遺体 奈良(1日):

« 自殺防止へ特別列車も 飛び込み多いJR東、強化月間(1日) | トップページ | 3月30日に時効を迎える警察庁長官銃撃事件の捜査の最新情報などをまとめました。(1日) »