« 懲りない北教組 早くも参院選準備へ教員出動(23日) | トップページ | 遺体取り違え解剖、目印を確認せず…都監察医務院(23日) »

2010年3月23日 (火)

出資法違反:手配の男逮捕 バンコクで不法滞在容疑(23日)

タイ警察当局は22日、不法滞在の疑いで、熊本市で石油輸入販売会社「ジャパンエージェンシー」を経営していた永野衛容疑者(64)を滞在先のバンコクで逮捕した。広島県警などは2007年、出資法(預かり金の禁止)違反の疑いで同社や関係先を捜索、捜査関係筋によると、昨年7月に永野容疑者の逮捕状を取り、国際手配していた。

 タイ警察によると、永野容疑者は数年前からバンコクに滞在し、不動産業を経営。日本の外務省は逮捕状が出た後、同容疑者に旅券の返納を命じていたが、昨年9月の期限までに返納しなかったため無効にした。

 タイでの司法手続きを終え次第、日本側に身柄を引き渡す方針。

 捜索段階での広島県警などの調べでは、同社は「インドネシアで石油採掘を行う予定で、出資を募っている。採掘が始まれば、100万円当たり毎月約8万円の配当金を支払う」などと勧誘、05~06年、広島県の男女3人に計350万円を出資させた疑いが持たれている。

 同県警などは、同社の口座に98~06年の間、36都道府県の約1500人から計約46億円の送金が確認され、うち9億円は永野容疑者らの海外の個人口座に振り込まれていたとみて捜査していた。(共同)http://mainichi.jp/select/today/news/20100323k0000m040097000c.html

Logo_mainichi_s1

 

« 懲りない北教組 早くも参院選準備へ教員出動(23日) | トップページ | 遺体取り違え解剖、目印を確認せず…都監察医務院(23日) »

生活関連事件(生安部の事件 風営法等)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/47884624

この記事へのトラックバック一覧です: 出資法違反:手配の男逮捕 バンコクで不法滞在容疑(23日):

« 懲りない北教組 早くも参院選準備へ教員出動(23日) | トップページ | 遺体取り違え解剖、目印を確認せず…都監察医務院(23日) »