« 路上に倒れた男性、歌舞伎町でトラブルか(22日) | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル2 »

2010年3月22日 (月)

国松警察庁長官狙撃事件 葛西臨海公園で拳銃探す(22日)

時効まで残り1週間です。1995年、当時の国松警察庁長官が拳銃で撃たれた事件で、警視庁は、犯行に使われた拳銃が埋められている可能性があるとみて、先月末に東京の葛西臨海公園を調べていたことが新たに分かりました。

 1995年、当時の国松警察庁長官が何者かに拳銃で撃たれてひん死の重傷を負いました。翌年、オウム真理教の信者だった警視庁の元巡査長が「自分が撃った」と供述しました。しかし、元巡査長が「捨てた」と話した場所から拳銃は見つかりませんでした。2004年に警視庁は、元巡査長をほかの信者とともに逮捕しました。しかし、検察は「供述の信ぴょう性が低い」などとして、全員を不起訴処分としました。拳銃は見つからないままでした。この拳銃を探して警視庁が先月末、葛西臨海公園を調べていたことが新たに分かりました。警視庁によると、事件当日の午後3時半ごろ、オウム真理教の元幹部が東京・文京区にある元巡査長の寮のすぐ近くを訪れていました。元幹部はその後、葛西臨海公園に行っています。こうしたことから、警視庁は、元幹部が元巡査長から受け渡された拳銃を公園内に隠した可能性があるとみて調べたということです。しかし、拳銃は見つかりませんでした。警視庁は立件を断念し、時効成立後に「容疑者不詳」のまま書類送検する方針です。http://www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/soci_news6.html?now=20100322175317

Annlogo1_2

 

« 路上に倒れた男性、歌舞伎町でトラブルか(22日) | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル2 »

公安・情報・警備(国内外テロ事件・情報 スパイ、北朝鮮関連など)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/47878814

この記事へのトラックバック一覧です: 国松警察庁長官狙撃事件 葛西臨海公園で拳銃探す(22日):

« 路上に倒れた男性、歌舞伎町でトラブルか(22日) | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル2 »