カテゴリー

« リアルタイム情報 | トップページ | ロバート秋山さんとインパルス堤下さんが追突される ラーメン店に向かう途中 東京・大田区(6日) »

2010年3月 6日 (土)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(6、7日 単位・レベル)

警察は命守る対処を

【治安解説】
212

壁に何かがぶつかる大きな音、怒鳴り声や子どもの泣き声――。2006年ごろ、埼玉県蕨市のアパートに住んでいた女性は壁越しに、毎日のようにそんな音を聞いていた。

 「普通のしつけじゃない」。そう感じた女性が相談した先は、アパートを管理する不動産業者だった。「虐待ではないか」-業者は家賃の受け取りのたびに、両親に「ちゃんと面倒みなさい」と注意したが、「悪いことをした子を怒るのは親として常識」と返されたという。

 市や児童相談所は08年2月までにあわせて50数回、自宅を訪問。男児にも十数回、対面した。

 一方、蕨署は住人から「大きな泣き声が聞こえる」と110番通報を受けていた。署は「明確に虐待を示すあざやけがは発見できなかった」と放置した。児童相談所も「命の危険があるほど緊急だという情報はなく、危機感がなかった」として本人確認を徹底しなかったばかりか、双方とも一時保護の検討もしなかった=朝日新聞電子版

 警察が何故? 知らなかったのだろうと思っていたら、警察も児童相談所同様、虐待を把握していたというのだ。

 警察は虐待の通報を受けた場合は、「警察官が現場に行って児童の安全を直接、目視により確認する努力をする」こととされている。
 ここで注意しなければならないのが、「児童福祉法、児童虐待防止法を根拠として強制的に立ち入ることはできないが、緊急性がある場合には、警察官職務執行法第6条を根拠に立ち入ることができる」のである。

 ①毎日のように壁にぶつかる音②「普通のしつけじゃない」という子を持つ母親の声③「大きな鳴き声が聞こえる」の数度の110番通報--- これらの情報を蓄積すれば、110番通報のいずれかの時点で、第6条に基づき強制的に立ち入るチャンスは作れたはずである。

特に虐待の種類には、暴力など直接的な行為もあれば、「食事を与えない」「ネグレクト」など様々。「外見的に傷がない」だけで判断するのは、あまりにも短絡的ではないのか。

 思い出すのは「被害届けが出でいない」の理由から、積極的行動をとらずに事件に発展したストーカー事案やDVは、これまで何度となく報道されてきた。
 「警察官は家庭に立ち入らず」など古い感覚は捨てるよう警察刷新会議は提言している。警察庁は、事件の可能性がある場合は、被害者保護を最優先できるよう何らかの対処を全国の警察に指示すべきである。首都東京の体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

 「日本列島振り込め詐欺」http://policestory.cocolog-nifty.com/blog/cat20778300/index.html

★【判定方式】

Nisshou4_5 刑法犯の発生件数や検挙率などの数値治安に対して、最近は「体感治安」と言う言葉が一般化してきました。辞書を引いても出て来ませんが、国民が体で感じる感覚を温度に例え「体感治安」と名付けられたものです。平成7年に当時の警察庁長官だった國松孝次氏の造語とされています。「体感」はあくまでも体感であり、本来、数字で表すものではありませんが、あえて挑戦ました。内閣府の調査によりますと国民が治安情報を入手するのはマスコミということから、東京都内発行の新聞の事件・事故の扱いから、感じる度合いを分析し「警視庁管内」の治安度数とします。
【基準値】
レベル5 治安情勢は最悪 ポイント100~80
レベル4 治安の悪化    ポイント 79~60
レベル3 治安の悪化傾向 ポイント 59~40
レベル2 治安の悪化の兆し ポイント 39~20
レベル1 平穏                ポイント 19以下
   【ポイント概数】
テロ・無差別殺人事件等         80~50 
路上殺人や連続殺人・連続強盗・強姦70~60
広域重要事件               50~40
肉親殺人事件(家族の皆殺し事件)    40~50
放火殺人                  50~30
強盗殺人                  50~20
連続放火              40~30
各項目に少年が絡む場合   +20~10
犯人逮捕記事は上記のポイント総数から-50から-10とする。その他、外的検討要件として外国や他県発生事件を判断基準に加えた。これら事件の新聞・テレビの扱いの程度(新聞では1面か社会面か。扱い段数等)とネットではブログニュースのアクセス人気度なども加えて総合的に判断した。マスコミ報道がなく平穏に感じるが、110番も多いこともあり全くの「平穏」(レベル1)をはずしています。カラーの数字がレベルを表示しています。

« リアルタイム情報 | トップページ | ロバート秋山さんとインパルス堤下さんが追突される ラーメン店に向かう途中 東京・大田区(6日) »

 警視庁管内 体感治安度数」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 警視庁管内体感治安レベル2:

« リアルタイム情報 | トップページ | ロバート秋山さんとインパルス堤下さんが追突される ラーメン店に向かう途中 東京・大田区(6日) »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
フォト

留置所

無料ブログはココログ