カテゴリー

« 奈良5歳児餓死:逮捕の母親 夫から日常的に暴力(6日) | トップページ | 窃盗容疑:万引き遺留品のバイクを署から奪還 少年を逮捕(6日) »

2010年3月 6日 (土)

三重県警:男性警部補が捜査報告書を改ざん 書類送検に(6日)

道交法違反事件の捜査報告書を改ざんしたなどとして三重県警は5日、四日市南署交通1課の男性警部補(49)を公文書毀棄(きき)などの疑いで津地検に書類送検し、停職6カ月の懲戒処分にした。警部補は「未処理にしていることを上司に怒られるのを免れるためにやった」と容疑を認め、依願退職した。県警監察課によると、警部補は9件の事件で捜査書類計251通の改ざんなどをしたという。

 容疑は05年3月~06年8月、無免許運転や飲酒検知拒否など8件で捜査書類などを改ざん、捏造(ねつぞう)したり、隠すなどしたとしている。他の1件は立件を見送った。監察課によると、警部補は違反切符などをロッカーなどに放置。発覚を防ぐため、違反切符の日付を改ざんしたり、違反者の供述調書を本人が書いたように装うなどした。9件すべてで時効が成立、刑事処分はされなかったという。四日市南署の歴代の上司ら5人を県警本部長注意などの処分とした。【大野友嘉子】

 出原基成・三重県警警務部長の話 県民の皆様に深くおわび申し上げます。信頼の回復に努めたい。

Logo_mainichi_s1_2 http://mainichi.jp/select/jiken/news/20100306k0000m040152000c.html

 

« 奈良5歳児餓死:逮捕の母親 夫から日常的に暴力(6日) | トップページ | 窃盗容疑:万引き遺留品のバイクを署から奪還 少年を逮捕(6日) »

不祥事案」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 奈良5歳児餓死:逮捕の母親 夫から日常的に暴力(6日) | トップページ | 窃盗容疑:万引き遺留品のバイクを署から奪還 少年を逮捕(6日) »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト

留置所

無料ブログはココログ