« 2010年3月24日 | トップページ | 2010年3月26日 »

2010年3月25日

2010年3月25日 (木)

リアルタイム情報

【警視庁管内不審者情報】
【不審者】
痴漢/練馬区 貫井5丁目の路上
○発生日時:昨日
○被害者:女性
○詳細:22時頃、男に体を触られた。20歳代、。中肉、短髪、黒色っぽいジャンパー、黒色っぽいジーパン、自転車利用。
○投稿日時2010-03-26 09:23:37
★詳細
http://8833.jp/article/index.html?id=10032609230001
【事件】ひったくり/練馬区 東大泉6丁目付近
○発生日時:少し前
○詳細:21:50頃、犯人は、赤っぽい半キャップヘルメット着用。
○投稿日時2010-03-25 22:47:21
【不審者】公然わいせつ/目黒区 上目黒5丁目付近
○発生日時:本日早朝
○被害者:
○詳細:05:10頃、20歳代の男による。170cm位、中肉、短髪、黒色っぽい背広、黒色っぽいズボン、マスク、会社員風、徒歩。
○投稿日時2010-03-25 10:08:34
【不審者】声かけ/世田谷区 船橋1丁目の路上
○発生日時:昨日
○被害者:園児
○詳細:18:20頃、20歳代の男による。170cm位、やせ型、赤色っぽい上衣、青色っぽいジーパン、学生風、徒歩。
○投稿日時2010-03-25 10:07:09
【不審者】公然わいせつ/町田市 忠生1丁目の路上
○発生日時:少し前
○被害者:
○詳細:18時頃、白っぽい普通乗用車に乗った男による。20歳代、短髪、紺色っぽいTシャツ。
○投稿日時2010-03-24 19:37:33
【不審者】痴漢/日野市 日野本町4丁目の路上
○発生日時:本日深夜
○被害者:女性
○詳細:0:10頃、男に体を触られた。犯人は若い感じ。
○投稿日時2010-03-24 13:15:34
【事件】ひったくり/西東京市 下保谷4丁目付近
○発生日時:昨日
○詳細:23:40頃、原付スクーターに乗った若い感じの男2人組みによる。うち1人は、白っぽい上衣、白っぽい作業ズボン。もう1人は、若い感じ、黒っぽい服。
○投稿日時2010-03-24 09:16:14
【事件】ひったくり/西東京市 ひばりが丘北3丁目付近
○発生日時:本日深夜
○詳細:01:40頃、バイクに乗った若い感じの男2人組みによる。
○投稿日時2010-03-24 09:13:50
【事件】ひったくり/狛江市 東和泉1丁目付近
○発生日時:少し前
○詳細:19:10頃、自転車に乗った男による。若い感じ、短髪、スニーカー。
○投稿日時2010-03-23 21:09:46
【不審者】痴漢/渋谷区 幡ヶ谷1丁目のマンション内
○発生日時:昨日
○被害者:女性
○詳細:22時頃、男に体を触られた。犯人は、黒っぽい作業服着用。
○投稿日時2010-03-23 11:09:40
【事件】ひったくり/板橋区 赤塚4丁目付近
○発生日時:昨日
○詳細:21:30頃、スクーターに乗った男による。色不明ジャンパー、色不明フルフェイス型ヘルメット着用。
○投稿日時2010-03-23 10:05:45
【事件】ひったくり/葛飾区 西亀有1丁目付近
○発生日時:少し前
○詳細:19:20頃、黒っぽい自転車に乗った男による。若い感じ、黒っぽい上衣。
○投稿日時2010-03-22 21:32:12
【事件】ひったくり/東久留米市 下里4丁目付近
○発生日時:本日午後
○詳細:17:20頃、徒歩の男3人組みによる。うち1人は、若い感じ、黒っぽいジャンパー、黒っぽいズボン。もう1人は、若い感じ、白っぽいジャンパー、白っぽいズボン。
○投稿日時2010-03-22 19:34:10
【不審者】声かけ/立川市 柴崎町2丁目の公園内
○発生日時:本日午後
○被害者:児童
○詳細:14:30頃、30歳代の男による。170cm位、やせ型、青色っぽいジーパン、眼鏡。
○投稿日時2010-03-22 17:19:43
【事件】ひったくり/品川区 西五反田8丁目付近
○発生日時:本日早朝
○詳細:05:20頃、徒歩の男による。30歳代、170cm位、中肉。
○投稿日時2010-03-22 08:57:47
【事件】ひったくり/練馬区 西大泉3丁目付近
○発生日時:本日深夜
○詳細:01:10頃、白っぽい原付スクーターに乗った男2人組みによる。うち1人は、若い感じ、色不明作業ズボン、白っぽい半キャップ型ヘルメット着用。
○投稿日時2010-03-22 08:53:32
【事件】ひったくり/葛飾区 東四つ木2丁目付近
○発生日時:本日午後
○詳細:18:30頃、自転車に乗った男による。若い感じ、黒っぽい上衣。
○投稿日時2010-03-21 22:37:07
【事件】ひったくり/港区 麻布3丁目付近
○発生日時:少し前
○詳細:18:30頃、黒っぽいスクーターに乗った男による。若い感じ、黒っぽいジャンパー、黒っぽいフルフェイス型ヘルメット。
○投稿日時2010-03-20 20:34:46
【事件】ひったくり/板橋区 小茂根4丁目付近
○発生日時:少し前
○詳細:18:20頃、黒っぽい原付スクーターに乗った男による。白っぽい半キャップ型ヘルメット。
○投稿日時2010-03-20 20:00:27
【不審者】公然わいせつ/八王子市 南大沢3丁目の公園内
○発生日時:本日深夜
○被害者:
○詳細:0:40頃、30歳代の男による。160cm位、白色っぽいTシャツ、黒色っぽいズボン、帽子、眼鏡、徒歩。
○投稿日時2010-03-20 13:38:40
注===この情報は「早耳リアルタイム地域情報」http://www.8833.jp/に一般の方から寄せられた不審者情報です。警察情報ではありません。体感治安の参考にしてください。(新情報順に掲載、過去の情報は約1週間で削除します)===

| コメント (0) | トラックバック (0)

行方不明:海岸の遺体は長崎・雲仙の18歳女性(25日)

長崎県警は25日、同県雲仙市小浜町の海岸で24日夕に発見された女性遺体が、先月末から行方不明になっている同県立希望が丘高等養護学校3年、種村侑里(ゆり)さん(18)=雲仙市=と確認したと発表した。死因は水死で、事故の可能性もあるとみている。

 県警によると、身元は歯型やDNA鑑定などで確認した。司法解剖の結果、死後3~4週間経過しており、目立った外傷はなかった。衣類をしっかり身に着けており、着衣の乱れも見られなかった。

 種村さんは2月28日夕方下校し、午後7時半ごろ、小浜町のバスターミナルで目撃されたのを最後に行方不明になっていた。【下原知広】http://mainichi.jp/select/jiken/news/20100326k0000m040042000c.html

Logo_mainichi_s1_4

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

昭和38年失跡の寺越外雄さん、北で生存(25日)

昭和38年に能登半島沖の日本海で消息を絶ち、その後、北朝鮮で暮らしていることが判明し、平成6年に死亡したと伝えられる寺越外雄さん=石川県出身=の兄、文雄さん(74)=神戸市=が、外雄さんの死亡認定取り消しを求める文書を金沢海上保安部に提出したことが25日、分かった。

関連記事

記事本文の続き 外雄さんはもう一人の兄、昭二さん、おいの武志さん(60)と出漁中、行方不明になり、家族の求めに応じて海保が死亡認定した。昭和62年に外雄さんから手紙が届き生存が判明。結婚し子供2人をもうけたとされる。昭二さんは死亡したと伝えられ、武志さんは北朝鮮で暮らしている。

 認定が取り消されれば、子供の出生届を石川県に出すなどの手続きを進める。文雄さんは「戸籍を取得して、何かあった時に保護しやすくしてあHead_logo1_6げたい。弟のためにできるのはそれぐらいだ」と話している。http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

【島根 女子大生遺棄】1カ月で情報250件、懸賞金適用で(25日)

 島根県浜田市の県立大1年平岡都さん=当時(19)=の遺体が昨年11月、広島県の山中で見つかった事件が公的懸賞金制度の適用対象になってから、島根、広島両県警の合同捜査本部に約250件の情報が寄せられたことが25日、分かった。

 捜査本部が明らかにした。2月26日から3月25日午前8時までに、両県警や現場の捜査員に寄せられた電話やメールなどから算出。適用以前の約4カ月間には、電話だけで約520件の情報提供があった。

 平岡さんは昨年10月26日夜、アルバイト先を出た後に行方不明となり、同11月6日に遺体が見つかった。

 島根県警浜田署の坂根恭平副署長は「どんなささいなことでも結構なので、引き続き情報をお寄せください」と呼び掛けている。捜査本部はフリーダイヤル(0120)385301。

Msn_s1_6 http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/100325/crm1003251933017-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(25、26日単位・レベル)

公安委員長は辞職を

【治安解説】
212

事もあろうに中井洽国家公安委員長が、家族や事務所関係者でない、しかもホステスに、議員宿舎のカードキーを持たせていたという。

 週間新調の特ダネ報道だが、グラビアには見開きを含めた5枚の写真が付けられ、深夜に街頭で絡み合う写真まで撮影されている。5ページにわたる別掲の記事を読むと、約1ヶ月近く尾行して取材した原稿と推察されるような詳細な内容になっている。

 その中で、防災大臣でありながら、3月14日の震度5弱の福島県沖の地震の時などは、女性と2人で映画を見たうえに、整体院から焼き肉屋、カラオケスナックなどはしごして、午前零時ちかくに、議員宿舎に2人でしけこむまでルポされている。アホかsign01

 中井委員長は、この問題で25日に記者会見に臨んだが、「よく映画館まで分かったなぁ」と、笑顔さえ見せる余裕。まったく反省の様子なし。さらに「映画館の中で地震関係の連絡がついた」と会見で開き直っているが、そんな問題ではない。

 さらに。「白タク」については「店の人が呼んだ車で白タクとは知らなかった」と言っているが、車内を見れば営業タクシーか否か一目で分かるだろう。取り締まる側の立場にいる人物がこれだもの、国家公安委員長なんていう資格はゼロだよ。第一、「知らぬ」「忘れた」などの発言は、記者会見を馬鹿にしている。同時に国民を愚弄していることだ。

 防災大臣もさることながら、国家公安委員長という要職は、全国の警察の施策等様々な警察業務について所要の報告を徴し、指示を行っているトップである。

 一言一言の発言にも慎重さが必要で、捜査に介入したり指揮するような事は絶対にあってはならず、その言動までも厳しさが求められている。それなのに、違法でないとは言え、バーのホステスに議員宿舎のキーを渡すとは、あまりにも危機管理意識が欠落している。

 首都東京の体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。
 「日本列島振り込め詐欺」http://policestory.cocolog-nifty.com/blog/cat20778300/index.html

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

福岡・女性遺体事件 被害女性からの相談受けた勤め先が防犯ベル手渡す(25日)

福岡市の能古島(のこのしま)で女性の切断された遺体が見つかった事件で、被害女性からの相談を受けた勤め先の会社が、防犯ベルを手渡していたことがわかった。
この事件は3月15日、福岡市西区の能古島の海岸で、福岡市の会社員・諸賀礼子さん(32)の切断された遺体の一部が見つかったもの。
諸賀さんが勤めていた会社によると、諸賀さんは2009年11月、「交通事故の相手とトラブルになったため怖い」と会社の上司に相談し、会社側が防犯ベルを手渡していたという。
警察は、諸賀さんが防犯ベルを常時持ち歩いていたのかどうか調べるとともに、トラブルの有無や交友関係などについて、調べを進めている。
(03/25 13:29 テレビ西日本)

http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00174209.htmlLogo4

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

地下銀行の100億円運搬、韓国人女3人逮捕(25日)

埼玉県川口市内の韓国食材店に開設された地下銀行の100億円以上の現金が、日韓を行き来して物品を運ぶ「ポッタリ」と呼ばれる韓国人の女らによって持ち出されていた疑いの強いことが、捜査関係者への取材で分かった。

 埼玉県警は24日、食材店経営者とポッタリのリーダー格ら韓国籍の女3人を銀行法違反(無許可営業)容疑で逮捕し、多数のポッタリが関与したとみて実態解明を進めている。地下銀行の現金運び役としてポッタリが摘発されたのは初めて。

 捜査関係者らによると、逮捕されたのは、韓国食材店経営の韓寅子(51)(川口市)、無職の金志栄(35)(大阪市中央区)、韓国に住むポッタリの李康礼(66)の3容疑者。24日の逮捕容疑は、昨年10月に約6万円の送金依頼を受け、相当額のウォンを韓国内で支払い、無許可で銀行業を行った疑い。今月3日、別の送金容疑で逮捕され、24日午後に再逮捕された。

 韓容疑者は地下銀行の「窓口役」で、送金依頼を受けると韓国側の組織に連絡。韓国側ではその日のうちにウォンで支払いが決済されたという。顧客は主に、正規のルートでは送金できない不法滞在者だった。

 韓容疑者は一方で、地下銀行で集めた現金を金容疑者に送金。金容疑者は李容疑者らに日本円の現金を渡し、韓国への運搬を指示していたとみられる。県警が押収した口座記録などから、2007年秋以降、日本国内の不法滞在韓国人を中心に約3000人分、100億円余が手渡されていたことが確認されたという。

 李容疑者らのポッタリグループは複数人で行動。韓国食材や免税品を日本に持ち込んだ後、帰国時の手荷物などに紛れ込ませる手口で、1日1000万円以上の現金を関西空港から韓国に持ち出していたとみられる。100万円以上の無申告持ち出しは関税法違反になるが、税関のチェックをすり抜けていた。

 李容疑者は、金容疑者から受け取った現金を仲間に分配するなど、ポッタリグループのリーダー格だったとみられ、調べに「現金は運んだが、地下銀行の資金とは知らなかった」と犯意を否認。韓、金両容疑者は容疑を認めているという。

 ◆ポッタリ=元は「風呂敷」「荷物」を意味する韓国語。衣料品や食材などを「個人消費」名目の手荷物として大量に日本に持ち込み、帰国時は家電などの日本製品を運び出して運搬手数料を受け取る個人業者。ほとんどが女性。成田、関西空港の航空便や、下関―釜山(プサン)間の船便を使い、連日のように行き来する。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

飲酒運転:都内の「死亡事故ゼロ」83日 厳罰化の効果か(25日)

東京都内では今年に入ってから、飲酒運転による交通死亡事故ゼロが続いている。年初からの「死亡ゼロ」記録は、過去10年では03年の70日間が最長だが、今年は既に83日間(24日現在)で、警視庁は記録更新に努力を続ける。ただ、春先は送別会や花見などで酒席が増えるシーズン。警視庁は25日から1週間のキャンペーンで飲酒運転の集中取り締まりを実施する。

 警視庁によると、24日現在の交通事故死者数は前年同期比3人増の44人だが、飲酒運転による死亡事故は同4人減でゼロ。警視庁交通部は「世論の厳しい目や飲酒運転の厳罰化の効果」とみている。

 3月は飲酒運転による事故が最も多い月だ。05~09年の月別平均は3月が69件で、7月の59件、1月の53件、12月の50件を大きく引き離している。

 飲酒運転を巡っては、02年施行の改正道交法で酒気帯び運転の罰則が強化され、07年からは飲酒運転のドライバーに車両や酒類を提供する行為なども処罰されるようになった。飲酒しない人を決めてから外食する「ハンドルキーパー運動」も始まっており、警視庁交通部は「飲酒の際は公共交通機関を利用するか、ハンドルキーパーを決めてほしい」と呼びかけている。【町田徳丈】

Logo_mainichi_s1_3 http://mainichi.jp/select/jiken/news/20100325k0000e040068000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

女性問題の中井氏が会見「女性とは6年のつきあい」「清掃依頼しカードキー渡した」「何か問題あるか」(25日)

 中井洽(ひろし)国家公安委員長は25日、同日発売の「週刊新潮」で、家族や事務所関係者ではない女性に、居住する議員宿舎のカードキーを常に貸与している可能性があり、女性が1人で自由に宿舎に出入りしている-などと伝えられたことについて、報道された女性にカードキーを渡していることを認めた上で、「カードキー(の管理)については、規則などはない。何か問題があるならばはっきりと言ってもらいたい」と述べた。

 中井氏は同日午前、首相官邸平野博文官房長官から事実関係について確認を求められたことを明らかにし、平野長官から「(報道されることについて)十分に気をつけてもらいたい」と指示されたとしたうえで、「(進退については)全く考えていない。引き続き職務に精励したい」と話し、今回の報道が進退問題に発展することはないとの認識を示した。

 中井氏は「30歳代前半のホステス」と報じられた女性について、「6年ほどのつきあい」と説明。

 別の宿舎に住んでいたころ、別の女性に室内の清掃をしてもらっていたが、赤坂宿舎に転居後、その女性の都合がつかなくなったため、報じられた女性に1週間に1回、室内の清掃を依頼、カードキーを渡したという。http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/100325/crm1003251249008-n1.htm

 

続きを読む "女性問題の中井氏が会見「女性とは6年のつきあい」「清掃依頼しカードキー渡した」「何か問題あるか」(25日)"

| コメント (0) | トラックバック (0)

「すき家」「セブン」連続強盗未遂…座間市(25日)

25日午前2時30分頃、神奈川県座間市広野台の牛丼店「すき家座間広野台店」に口を青いタオルで覆った男が押し入り、男性アルバイト(29)に刃物を突き付けて「金を出せ」と脅した。

 アルバイトは厨房に逃げ、男は何も取らずに逃走した。

 約10分後、南西に約500メートル離れた同市相武台の「セブン―イレブン座間相武台東店」でも青タオルの男が男性副店長(34)に刃物を突き付けて金を要求したが、副店長が携帯用緊急警報機を見せるとそのまま逃げた。いずれも店内に客はいなかった。

 座間署の発表では、男は身長約1メートル70で、黒ジャンパーに黒ズボンに黒野球帽姿。同署は連続強盗未遂事件とみて調べている。同市では10日未明にも、別のコンビニ店で同様の服装の男に約10万円が奪われており、同署で関連を調べている。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

32歳被害女性が強制わいせつ男を取り押さえる 名古屋(25日)

24日午後9時45分ごろ、名古屋市東区の路上で、男が同区のアルバイト女性(32)の背後から下半身に頭を押しつけ、手で触るなどして逃走した。女性が約20メートル追い掛けて馬乗りになって男を取り押さえ、通行人の通報で駆け付けた東署員が強制わいせつ容疑で男を現行犯逮捕した。

 東署によると、住所不定、無職池田久幸容疑者(58)で「むらむらしてやった」と話している。持っていた袋を振り回し女性に抵抗したが、袋の中身が散乱してしまうと、土下座して「ごめんなさい」と謝ったという。

 東署は「特に武道をやっていたとは聞いていないが、気丈な女性だった」と話している。

Msn_s1_4 http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/100325/crm1003251000003-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

製造番号の記載、義務化へ 盗品カーナビ流通防止で 対策会議提言(25日)

盗まれたカーナビゲーションの売買を防ぐため、警察庁が事務局の「総合セキュリティー対策会議」は25日、カーナビをインターネット・オークションにかける際に製造番号の記載を義務化する提言をまとめた。

 カーナビの盗難事件は昨年1年間、過去最悪の2万3千件以上発生。提言は、「野放し状態」(警察庁幹部)と指摘されるネットオークションでの盗品売買に歯止めをかけるのが狙い。

 提言では、ユーザーはカーナビ購入時、ネットを利用してメーカー側に製造番号を登録。盗難にあった際には、被害届と合わせて番号を警察に申告する。

 オークション事業者は、出品者に製造番号の届け出を義務化。盗品の出品ならば、申告のある番号と一致するため盗品と識別され売買が防止される。現在、製造番号の登録率は約40%にとどまり、登録率向上のほか、セキュリティーコードを入力しないと作動しないカーナビの拡大なども検討課題に挙げる。

Msn_s1_3 http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/100325/crm1003251020006-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

中井問題で首相「官房長官に調査を指示」(25日)

 鳩山由紀夫首相は24日夜、中井洽国家公安委員長の女性スキャンダルが25日発売の週刊誌で報じられている問題について「まだ読んでいない。ただ、この問題は平野博文官房長官が『私が調査する』と言っていたから、まず平野氏にしっかりと調査を求めたい」と述べた。首相官邸で記者団の質問に答えた。

Msn_s1_2 http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/100324/crm1003241939015-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

国家公安委員長、議員宿舎キーを女性に貸与報道(25日)

国家公安委員長の中井洽

)

衆院議員(67)(三重1区)が東京都内の住居にしている「衆院赤坂議員宿舎」のカードキーを使って、知人の女性が同宿舎に出入りしているなどと、今週発売される「週刊新潮」4月1日号が報じていることがわかった。

 衆院事務局では、議員宿舎のカードキーについて、他人への貸与に関する明確な規定はないと説明しており、「宿舎の利用目的から、常識の範囲で判断してもらうしかない」(広報担当者)としている。

 中井氏は、読売新聞の取材に「カードキーは4枚もらっており、(女性に)渡しただけだ。問題はないと考えている。女性のプライバシーもあり、詳しい説明は控えたい」と話した。

 これに関連し、鳩山首相は24日夜、首相官邸で記者団に対し、「平野官房長官が『この問題は私が調査する』と言っていた。まず平野長官にしっかりと調査を求めたい」と述べた。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

日本列島振り込め詐欺(25日)

振り込め詐欺 返還は半分以下

News_pic1_2

振り込め詐欺に悪用された口座に残った現金を被害者に返還する法律が施行されてから1年半余りがたちますが、返還された金額は半分以下のおよそ28億円にとどまっていることがわかりました。

振り込め詐欺に悪用された口座に被害者が振り込んだ現金が残されている場合は、おととし施行された「振り込め詐欺救済法」に基づいて、一定の期間のうちに必要な手続きをすれば返還を受けられるようになりました。法律の施行から今月までの1年半余りの間に、口座に残されていたおよそ61億円のうち、返還された金額は半分以下の28億円にとどまっていることがわかりました。

 振り込め詐欺に使われた口座番号などの情報は預金保険機構がホームページで公開していますが、制度そのものを知らなかったり、「家族に知られるのが嫌だ」という理由で申請しなかったりする人も多く、およそ33億円が返還されなかったということです。預金保険機構振込詐欺被害回復業務課の仕舘久昭課長は「少しでもお金を取り戻すことができる可能性があるので、被害にあった方はできるだけ早く連絡をしてほしい」と話しています。

http://www3.nhk.or.jp/news/k10013409131000.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

ひったくり50件か、植木鉢で殴り抵抗(25日)

東京や埼玉でひったくりをおよそ50件繰り返したとみられる33歳の男が、警視庁に逮捕されました。男は職務質問を受けた際、植木鉢で捜査員の頭を殴るなどして抵抗していました。

 窃盗の疑いで再逮捕されたのは、東京・杉並区の無職、西森忠臣容疑者(33)です。

 警視庁の調べによりますと西森容疑者は今月11日、練馬区中村の路上で歩いていた女性(40)の背後からオートバイで近づき、現金2万円などが入ったショルダーバッグをひったくった疑いが持たれています。

 西森容疑者は犯行の翌日、警戒していた捜査員に職務質問されて逃走し、追いつかれると植木鉢で頭を殴るなどして抵抗しましたが、取り押えられ傷害の疑いで現行犯逮捕されていました。

 取り調べに対し西森容疑者は、「東京や埼玉で50件くらいやった」と供述しているということで、警視庁は余罪の裏づけを進めています。(24日23:12)

Logo1 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4387275.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

傷害致死罪に罪名変更検討 江戸川・小1虐待死事件(25日)

 東京都江戸川区の小学1年生・岡本海渡(かいと)君(7)が虐待を受け、その後死亡したとされる事件で、東京地検が、傷害罪で起訴した継父の健二被告(31)と実母の千草被告(23)について、傷害致死罪に訴因と罪名を変更請求する方向で検討していることがわかった。同地検は暴行と死亡の因果関係があるとみて詰めの捜査を進めている。

 訴因は起訴状に書かれた起訴内容。傷害罪(法定刑・15年以下の懲役または50万円以下の罰金)は裁判員裁判の対象外だが、傷害致死罪(同・3年以上の有期懲役)は通常、裁判員裁判で審理される。

 海渡君は1月24日に死亡した。前日の23日夜に両被告が暴行していたとして、警視庁小岩署は24日、両被告を傷害容疑で逮捕した。

 地検は当初、傷害致死罪の適用を検討したが、のどに吐瀉(としゃ)物を詰まらせて肺炎を起こしたという死因と暴行を結びつける証拠が不十分と判断。海渡君のほおをたたき、太ももや腕を殴ったりけったりして約3週間のけがをさせたとする傷害罪で2月12日に起訴した。

 その後も東京地検は捜査を継続。関係者の供述などから、両被告の暴行で海渡君が嘔吐(おうと)したことが原因で死に至ったとの疑いを強めている。

 東京地裁での両被告の初公判は3月と4月にそれぞれ予定されていたが、延期された。健二被告はその後、別の強盗事件で静岡県警にも逮捕され、起訴されている。

Logo2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

留め具が屋内用、劣化し通信線垂れる…JR停電(25日)

JR山手線の目白駅付近(東京都豊島区)で23日夜に起きた停電トラブルは、情報通信用ケーブルを屋外に設置した際、誤って屋内用の留め具を使ったため、留め具が紫外線で劣化して破損し、ケーブルが線路上に垂れ下がったことが原因だったことが24日、JR東日本の調査でわかった。

 JR東の説明によると、このケーブルは全長約160メートルで、昨年1月に設置工事が行われ、目白駅の駅舎の屋外の手すりなどに沿って1・8メートル間隔で留め具で固定されていた。本来なら屋外部分は、紫外線に強い留め具を使わなければならないが、このケーブルではすべての留め具が屋内用になっていた。このため、線路上部の留め具が太陽光で劣化、その部分のケーブルが線路上に垂れ下がり、埼京線上り線の架線と接触して同線が停電した。その直後に目白駅を通過しようとした同線下り線の武蔵浦和行き電車が垂れたケーブルに接触し、ケーブルが切断されたとみられるという。

 ケーブルは計約50メートル分が脱落し、電車の衝突などで五つに切断されていた。ケーブルはJR東の発注を受け、昨年1月に「日本電設工業」(東京都)が設置した。同社が留め具を取り違えた理由について同社とJR東は「単純ミス」としており、今後詳しく経緯を調査するという。

 ケーブルはインターネットに接続できるサービス「WiMAX(ワイマックス)」のためのもの。ワイマックスは目白駅のほかに主に首都圏の110駅に導入されており、うち8駅は目白駅と同様、屋外の線路上にケーブルが設置されているという。JR東は24日、同種ケーブルが設置されている駅の点検を行った。

 また23日夜に電車の運行を見合わせた際、池袋駅で「線路に支障物が投げ込まれた」などとの誤ったアナウンスを行ったことについて、JR東は「当時は情報が

錯綜

(

さくそう

)

していた」と釈明。同社はこの日、トラブルの概要について国土交通省関東運輸局に説明した。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

児童虐待:厚労省と文科省が指針策定(25日)

厚生労働省と文部科学省は24日、虐待の疑われる小中学生や保育園児について、学校や園が毎月、出欠状況を児童相談所などに連絡するのを求める指針を策定した。東京都江戸川区の小学男児虐待死事件などを教訓にした。

 指針は、ほぼ全市町村に設けられている「要保護児童対策地域協議会」が虐待ケースとして把握している約4万人について、学校や園が月1度、▽出欠状況▽欠席理由▽欠席時の家庭から学校への連絡の有無を、市町村の福祉部門や児童相談所に対し、書面で情報提供するよう促す内容。

 対策協は、自治体の保健、福祉、教育、警察、医療などの関係者で構成。虐待対応の専門機関には都道府県などの児童相談所があるが、市町村は児相と共に法律上の通告先となっている。対策協はより地域に密着した虐待の早期発見・対応の役割が期待されているが、「実際は取り組みに大きな差がある」(児童相談所関係者)との指摘もある。

Logo_mainichi_s1_2 http://mainichi.jp/select/jiken/news/20100325k0000m040095000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

収受容疑:弘道会系組長ら再逮捕 警視庁(25日)

配下の組員がだまし取った金と知りながら現金約100万円を受け取ったとして、警視庁組織犯罪対策4課などは24日、東京都八王子市横川町、指定暴力団山口組弘道会系組長、遠藤智(さとし)容疑者(46)=別の詐欺容疑で逮捕=ら組幹部2人を組織犯罪処罰法違反(犯罪収益等収受)容疑で再逮捕し、多摩市豊ケ丘1、同組幹部の藤崎哲也容疑者(39)を同容疑で逮捕した。組対4課は詐取した現金が組の運営資金や上部団体の資金源に充てられた疑いもあるとみて捜査する。

 弘道会(名古屋市)は山口組トップとナンバー2の若頭の出身母体。警察当局は山口組を実質支配しているとみて、昨秋から摘発を強化している。

 逮捕容疑は、07年10月~08年4月、組幹部(43)=別の詐欺容疑で逮捕=が父親が生存しているように見せかけて国からだまし取った厚生年金約600万円のうち100万円を組費名目で受け取ったとしている。

Logo_mainichi_s1 http://mainichi.jp/select/jiken/news/20100325k0000m040086000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

「救急隊が到着しない…」実は患者取り違えて搬送 秋田・横手市消防本部(25日)

 秋田県横手市消防本部の救急隊員が、患者を別の病院に搬送する際、思い込みから隣の病院の患者を誤って運んでいたことが24日、同市消防本部への取材で分かった。搬送予定だった患者は約20分遅れで病院に到着し、容体に影響はなかったとしている。

 横手市消防本部によると、18日午前10時23分ごろ、市内の病院から脳疾患の疑いのある80代女性を別の病院に運んでほしいとの119番があった。

 約30分前、通報してきた隣にある病院に、同じく脳疾患の疑いのある70代女性を搬送していたことから救急隊員が勘違いし、この女性を別の病院に運んだ。70代女性も転院予定だったため誤りに気付かなかったという。

 119番した病院から「救急隊が到着しない」との連絡があり、患者の取り違えが判明。別の救急隊員が約20分遅れで80代女性を搬送した。

Msn_s1 http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/100324/crm1003242148019-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年3月24日 | トップページ | 2010年3月26日 »