« 2010年3月7日 | トップページ | 2010年3月9日 »

2010年3月8日

2010年3月 8日 (月)

愛子さま6日ぶり登校、雅子さま付き添い(8日)

宮内庁は、学校生活の不安を訴え登校できない状況が続いている皇太子さまの長女で学習院初等科2年の愛子さま(8)が8日、この日同科で行われた4時限目の「国語」の授業に出席されたと発表した。

 登校には雅子さまも付き添い、授業を教室内で見守られたという。9日以降の登校については様子を見て判断するという。愛子さまの登校は今月2日以来。

 また、同庁は、皇太子ご一家のお世話役トップの野村一成・東宮大夫が近く、天皇、皇后両陛下に面会し、事情を説明することを明らかにした。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

ETCで車種偽って通行 500万円超ごまかす?(8日)

千葉県警交通捜査課と高速道路交通警察隊は8日、車種を偽って登録したETC(自動料金収受システム)車載器を使い、高速道路などを不正な料金で通行したとして、電子計算機使用詐欺の疑いで、同県長生村岩沼の有限会社三和交通の経営者、岩瀬幸一容疑者(62)と、同県旭市倉橋の同社役員、田村美代子容疑者(50)を逮捕、千葉地検に送検したと発表した。2人とも「登録は自分ではない」と容疑を否認しているという。

 調べでは、岩瀬容疑者らは、有料道路の通行料金車種区分が「特大車」の自社大型観光バスのETC車載器に「大型車」と登録。平成21年10月24、25日に千葉県内から埼玉、栃木、茨城、福島県などを回り、正規料金2万9100円のところ、1万7300円しか払わなかった疑いがもたれている。

 岩瀬容疑者らは、19年11月ごろから21年12月ごろまでの間、約3000回(被害総額約500万円以上)、同様の行為を繰り返した疑いがある。また、同社が保有する観光バス15台のうち6台が車検や保険の期間が切れていたという。

Head_logo1_4 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

高齢女性からひったくり 容疑の小5男児ら3人処分 福岡県警(8日)

 福岡県警田川署は8日、共謀して高齢女性の手提げかばんをひったくったとして、窃盗容疑で福岡県田川郡の中学3年の男子生徒(15)を福岡地検飯塚支部に書類送検し、小学5年の弟とその友人の男児=ともに(11)=を県田川児童相談所に通告した。3人は「ゲームなどで遊ぶ金が欲しかった」と容疑を認めているという。

関連記事

記事本文の続き 送検容疑は、1月9日午前、福岡県田川郡の路上で、自転車で追い越しざまに通行中の女性(93)から現金約1万円の入った手提げかばんをひったくった疑い。

 田川署によると、福岡県の川崎町や田川市で昨年12月中旬~今年1月上旬、1人歩きの高齢女性を狙ったひったくりがほかに4件発生。うち3件について3人のいずれかがかかわっていたとして、合わせて書類送検、通告した。

Head_logo1_3 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(8、9日 単位・レベル)

電話帳掲載が仇に

【治安解説】
212

電話帳に名前が掲載されているお年寄りの女性が「オレオレ詐欺」の被害者になっている---重視した警視庁は、こうした女性に電話をかけて注意を呼びかけているという=NHK

 最近、「あなたのカードが偽造されているので交換する」と、警察官を名のる人物から電話を受けたあと、自宅を訪れた男にキャッシュカードを持ち去られるお年寄りが増加傾向にあるという。

 定番のオレオレ詐欺の一種で、「あなたのカードが偽造されているので、交換します」と電話の後、金融庁や銀行の職員などを装った男が女性の自宅を訪れて暗証番号を聞き出し、キャッシュカードを持ち去るのが手口の俗称「警察官を騙る詐欺」

 電話帳を犯罪の道具にしている理由は、女性の名前が掲載されているのは旦那がいない場合が多く、若い女性は電話帳の掲載を断ることが多いことから、犯人たちは「お年寄りの女性でひとり住まい」と見込んでの犯行と見られている。

 警視庁の電話作戦は、「犯人よりも先に注意を呼びかけ、不審な電話があったらすぐに相談してください」というのがねらいだ。この様な場合は「はい何時頃来ますか?」と聞き出した後に110番通報。おとりになって捕まえてもらうと効果てきめんなのだが…

 警察官を騙る詐欺は長野、山梨、群馬などに拡大中であり、警視庁管内だけでなく周辺地域の皆さんも注意が必要。
「日本列島振り込め詐欺」http://policestory.cocolog-nifty.com/blog/cat20778300/index.html
 首都東京の体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

リアルタイム情報

【警視庁管内不審者情報】
【事件】ひったくり/葛飾区 小菅4丁目付近
○発生日時:本日早朝
○詳細:06:20頃、銀色っぽいスクーターに乗った男による。若い感じ、黒っぽいジャンパー、黒っぽいズボン、黒っぽいジェット型ヘルメット着用。
○投稿日時2010-03-09 09:15:10
★詳細
http://8833.jp/article/index.html?id=10030909150001
【不審者】公然わいせつ/小金井市 本町1丁目の路上
○発生日時:少し前
○被害者:
○詳細:19:10頃、30歳代の男による。170cm位、長髪、白色っぽいコート、徒歩。
○投稿日時2010-03-08 20:26:04

【事件】ひったくり/世田谷区 中町3丁目付近
○発生日時:少し前
○詳細:12:20頃、黒っぽい自転車に乗った男による。20歳代、170cm位、中肉、黒っぽいジャンパー、黒っぽいジーパン。
○投稿日時2010-03-08 13:47:16

【不審者】痴漢/江戸川区 宇喜田町の路上
○発生日時:少し前
○被害者:生徒
○詳細:07:20頃、男に体を触られる。犯人は、30歳代、170cm位、中肉、短髪、グレー色っぽいスウェット上下、徒歩。
○投稿日時2010-03-08 09:22:33
【不審者】痴漢/世田谷区 桜丘3丁目の路上
○発生日時:少し前
○被害者:女性
○詳細:20:10頃、男に体を触られた。犯人は、10歳代、160cm位、太め、白色っぽいズボン、学生風、徒歩。
○投稿日時2010-03-07 21:51:43
【事件】ひったくり/葛飾区 青戸6丁目付近
○発生日時:本日午後
○詳細:16:30頃、自転車に乗った男による。30歳代、中肉、茶色っぽいジャンパー。
○投稿日時2010-03-07 21:49:58
【事件】ひったくり/葛飾区 東立石2丁目付近
○発生日時:少し前
○詳細:18:10頃、自転車に乗った男による。犯人は、20歳代、やせ型、紺色っぽいジャンパー着用。
○投稿日時2010-03-07 19:47:14
【事件】ひったくり/新宿区 新宿5丁目付近
○発生日時:昨日
○詳細:23:20頃、自転車に乗った犯人による。黒っぽい服、黒っぽいズボン、帽子。
○投稿日時2010-03-07 10:04:09
【事件】ひったくり/大田区 南久が原1丁目付近
○発生日時:昨日
○詳細:21:10頃、自転車に乗った若い感じの男による。
○投稿日時2010-03-06 15:00:10
【事件】ひったくり/台東区 根岸3丁目付近
○生日時:少し前
○詳細:08:30頃、徒歩の男による。若い感じ、170cm位、中肉、黒色っぽいジャンパー、白色っぽいフルフェイス型ヘルメット着用。
○投稿日時2010-03-06 10:14:32
【事件】ひったくり/町田市 成瀬付近
○発生日時:少し前
○詳細:22:20頃、バイクに乗った男による。黒っぽいフルフェイス着用。
○投稿日時2010-03-05 23:56:14
【事件】ひったくり 3月5日(金)、午後4時30分ころ、武蔵野市吉祥寺東町2丁目付近で、オートバイ利用によるひったくり事件が発生しました。(犯人(男)の特徴については、若い感じ、がっちり型、白色っぽいまたがり式オートバイ)
【不審者】公然わいせつ/府中市 府中町2丁目の駐車場内
○発生日時:少し前
○被害者:
○詳細:13:40頃、50歳代の男による。170cm位。
○投稿日時2010-03-05 15:44:57
【不審者】露出/練馬区 南大泉2丁目と関町北4丁目
○発生日時:昨日
○被害者:
○詳細:20時頃、20歳代の男による。170~180cm位、目鼻立ちがくっきり、髪は短めの黒色、上下黒色ウエットジャージ、白色スニーカー着用。
○投稿日時2010-03-04 14:45:08
【事件】ひったくり/清瀬市 中里2丁目付近
○発生日時:少し前
○詳細:10:40頃、黒っぽい原付スクーターに乗った男による。犯人は、若い感じ、黒色っぽいジャンパー、紺色っぽいジーパン。
○投稿日時2010-03-04 13:13:39
【不審者】公然わいせつ/練馬区 関町北4丁目のアパート内
○発生日時:本日午後
○被害者:
○詳細:20:40頃、20歳代の男による。170cm位、短髪、黒色っぽいスウェット上下、徒歩。
○投稿日時2010-03-04 09:20:18

注===この情報は「早耳リアルタイム地域情報」http://www.8833.jp/に一般の方から寄せられた不審者情報です。警察情報ではありません。体感治安の参考にしてください。(新情報順に掲載、過去の情報は約1週間で削除します)===

| コメント (0) | トラックバック (0)

強盗容疑 教育学部の学生逮捕(8日)

8日朝早く、高松市の牛丼店に包丁を持って押し入り、現金18万円余りを奪ったうえ、取り押さえようとした警察官にけがを負わせたとして、香川大学教育学部の学生の男が強盗と傷害などの疑いで警察に逮捕されました。

逮捕されたのは、高松市西町に住む香川大学教育学部3年の、阿部裕太容疑者(22)です。阿部容疑者は、8日午前5時40分ごろ、高松市木太町の「吉野家高松中央インター店」に裏口から押し入り、休憩室にいた店員に包丁を突きつけて「動くな」と脅したうえで、店のレジから現金18万5000円を奪った疑いが持たれています。

 警察によりますと、通報を受けて駆けつけた警察官が近くの路上で阿部容疑者を見つけ、取り押さえようとしましたが、もみ合いになって逃げられ、警察官は首をねんざするなどの軽いけがをしたということです。警察は、もみ合いの現場に落ちていた病院の診察券などから阿部容疑者を割り出し、事情を聞いたところ、容疑を認めたことなどから強盗と傷害などの疑いで逮捕しました。事件当時、店には客はおらず、店員にけがはありませんでした。阿部容疑者は、同じ牛丼チェーン店の高松市内の別の店舗でアルバイト店員をしているということで、警察は動機などを調べています。

News_pic1_2 http://www3.nhk.or.jp/news/t10013057601000.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

落書き消しで犯罪抑止、三鷹市の公園(8日)

東京・三鷹市の公園では、町をきれいにすることで犯罪を減らそうと、警視庁などが地元の人たちと協力して、壁や地面に描かれた落書きを消す取り組みを行いました。

 落書きはおよそ4年前から目立つようになりましたが、これまで放置されてきたということです。8日の取り組みには40人以上が参加し、およそ1時間で公園はもとのきれいな姿を取り戻しました。(08日15:51)

Logo1_2 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4373906.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

「給料渡さない」42歳夫、26歳妻らに暴行され死亡(8日)

 埼玉県警狭山署は8日、東京都東村山市久米川町5丁目、タイル工肥田武寿さん(42)に暴行を加えたとして、妻の肥田夏美容疑者(26)と、夏美容疑者の弟の同県入間市春日町2丁目、多胡智春容疑者(23)を傷害の疑いで逮捕したと発表した。

 調べに対し、両容疑者は「武寿さんが給料を渡さず、話を聞こうとしないので腹が立ってやった」と話しているという。武寿さんは搬送先の病院で死亡しており、同署は傷害致死の疑いもあるとみて調べている。

 狭山署の調べでは、両容疑者は3月5日未明~7日午前11時、同県飯能市にある夏美容疑者の祖父母宅と入間市の実家で、武寿さんに殴るけるの暴行を加えた疑いがもたれている。両容疑者の母親(48)を交えて祖父母宅で話し合ううちに暴行を加えるようになり、7日朝に4人で実家に移った後も暴行を続けたという。

Logo2_3 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

近畿産業信組支店長、1700万円盗まれる 大阪・枚方市(8日)

8日午後2時35分ごろ、大阪府枚方市東香里新町の駐車場で、「近畿産業信用組合香里支店」の男性支店長(50)が、止めていた車を発進させようとしたところ、男に助手席側のドアを開けられ、助手席に置いていた現金約1700万円入りのかばんを盗まれた。男は走って逃走した。枚方署は窃盗事件として調べている。

 枚方署によると、男は身長約180センチ、目出し帽を着用していた。支店長は近くの取引先で集金し車に戻ったところだった。助手席は施錠していなかったという。

Head_logo1_2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

赤い軽乗用車でひったくり 容疑の兄弟ら逮捕 警視庁(8日)

赤い軽乗用車で近づき、ひったくりをしたとして、警視庁捜査3課強盗致傷や窃盗の疑いで、東京都八王子市長房町の無職、佐久間和洋容疑者(35)と兄で無職、利文容疑者(38)ら3人を逮捕した。同課によると、和洋、利文両容疑者は容疑を認め、「ナンバープレートを換えていたのでばれないと思った」と供述している。

 同課によると、昨年12月以降、都内や神奈川県内では赤い軽乗用車に乗った2人組によるひったくり事件が約20件発生、被害総額は約100万円に上るとみられ、同課が関連を調べている。

 同課の調べによると、和洋、利文両容疑者は3日午前6時50分ごろ、三鷹市上連雀の路上で、女性会社員(40)の後ろから赤い軽乗用車で近づき、ゲーム機などが入った手提げかばん(計2万円相当)を奪い、転倒させ軽傷を負わせた疑いなどがもたれている。

Msn_s1_4 http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/100308/crm1003081300011-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

自分の寺に放火した容疑で元住職逮捕 前日に火災保険加入(8日)

自分が住職を務めていた寺に放火したとして、埼玉県警小川署は8日、非現住建造物等放火などの疑いで、同県小川町小川、僧侶、西原弘道容疑者(53)を逮捕した。西原容疑者は否認しているという。

 小川署の調べでは、西原容疑者は昨年11月5日午後9時40分ごろ、東秩父村安戸の聖岩寺の本堂などに油をまいて火を放ち、木造平屋本堂約262平方メートルなど3棟計約490平方メートルとリースの乗用車1台を全焼させた疑いが持たれている。

 小川署によると、西原容疑者には約3600万円の借金があり、放火前日に本堂や仏具の火災保険に加入したのをはじめ、3棟1台に約3億円の保険をかけていた。また、同署が西原容疑者の親族宅を家宅捜索したところ、東秩父村有形文化財に指定されている御朱印状や家財道具など、西原容疑者が事件前に運び出していたとみられる60数点が見つかった。

 小川署によると、西原容疑者は当時1人で寺に住んでいたが、事件後は住職を辞めている。寺では平成18年1月にも火災があり、西原容疑者は約5000万円の保険金を受け取っており、同署は関連を調べる。

Msn_s1_3 http://sankei.jp.msn.com/affairs/disaster/100308/dst1003081744018-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

虐待の再発防止、苦悩する児童相談所 埼玉・4歳死亡(8日)

埼玉県蕨市で両親に虐待を受けて2008年2月に亡くなった新藤力人(りきと)ちゃん(当時4)は、両親が路上生活をしていた頃に生まれ、乳児院で育てられた後、親元に引き取られていた。ケースワーカーらは、問題がある家庭に子どもを帰す難しさを口にする。

 児童相談所が06年1月、父親の新藤正美(47)と母親の早苗(37)の両容疑者=保護責任者遺棄容疑で逮捕=に、力人ちゃんの引き取りを認めたのは、保育所に通わせることが条件だった。

 しかし、通園しない状態がずっと続いた。このため、児童相談所によると、07年1月、小学校に通っていない長男も含め児童福祉法に基づいて「職権保護」しようと、さいたま家裁と相談したという。

 子どもの意思に反して学校などに通わせないことも、虐待の一つ、ネグレクト(育児放棄)に該当する。しかし、児童相談所はほかに明確な虐待の跡を確認できず、「学校や保育所に行っていないというだけでは、親の意に反する保護は難しい」と断念した。

 07年11月には、母親の妊娠検査で訪問した市保健センターの保健師が、居合わせた力人ちゃんについて「やせている」と感じた。08年1、2月には児童相談所の職員や市の保健師が訪問したが、「寝ている」などと父親に面会を拒否された。死亡したのは、その直後。結局、保健師が異変に気づいた後は、関係機関は力人ちゃんの様子を一度も直接確認できなかった。

 保健師の話は訪問の翌日、児童相談所にも伝えられていたが、児童相談所は「緊急性を感じなかった」と言い、父親が面会を拒否した後も含め強制的な立ち入りや一時保護などは考えなかったという。

 児童虐待に詳しい高橋重宏・東洋大学教授(子ども家庭福祉)は「やせ始めているというのは深刻なシグナル。ネグレクトは傷などがなくて、すぐわからない。強制的な立ち入りも考えるべきだった」と対応を批判する。

 首都圏の児童相談所のケースワーカーは、虐待から保護した子どもについて「施設などで育てる場合もあるが、基本的には親と再び暮らせる道を探り、市町村の担当者らも交えて支援を考える」と話す。まず、1週間ほど親元に帰して様子を見る「外泊」を繰り返し、虐待が再発しないか、育てられるのかを見る。親の就労や居住の状況なども含めて「大丈夫」と判断したら帰す。

 親が再び虐待に及ぶ可能性は絶えずあるので、定期的に家庭を訪問し、保健所や学校にも再虐待の兆候に気を配ってもらう。送り迎え時に親と接触できる保育所は、戻した後の親子の様子を見られるので重要だ。今回のように生後すぐに乳児院で育った子は、親になつくまでに時間がかかるので要注意だという。

 「私たちは、貧困や夫婦仲の悪さなどの悩みを抱える親を支えることで、子どもを再度の虐待から守る。親と信頼関係を保ちつつ強制介入の必要性も判断しなくてはいけないので、本当に難しい」と語る。

 日本子どもの虐待防止民間ネットワークの岩城正光理事長は「児童相談所では家庭が身構えてしまう可能性がある」として、より受け入れられやすい保健師の派遣を提案する。実際に、栄養失調に陥っていた小学生を救ったケースもあるという。

Logo2_2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

調査捕鯨妨害:「昭南丸」侵入容疑で拘束の男逮捕へ 海保(8日)

南極海の調査捕鯨船「第2昭南丸」に反捕鯨団体「シー・シェパード(SS)」のメンバーの男が侵入した問題で、海上保安庁が第2昭南丸が日本に帰国次第、男を艦船への侵入容疑で逮捕する方針を固めたことが海保関係者への取材で分かった。男は侵入前、酪酸とみられる液体入りの瓶を投げつけたことも認めているといい、捕鯨船員の体調が悪化したことから同庁は傷害容疑でも立件する方針。第2昭南丸は予定通り航行すれば12日ごろ東京・晴海に入港。第3管区海上保安本部の東京海上保安部が身柄を拘束し、取り調べる。

 海保や水産庁によると、男は1月6日に第2昭南丸と衝突し大破した抗議船「アディ・ギル」号のニュージーランド人船長。現在は日本の船員法に基づき第2昭南丸内で身柄が保護されているが、アディ・ギル号への損害賠償を要求しているという。

 海保関係者らによると男は日本時間の2月15日午前9時ごろ、水上バイクで第2昭南丸に接近し防護ネットを破って船内に乗り込んだ疑いが持たれている。侵入前の同月11~12日ごろにも酪酸とみられる液体入りの瓶も投げつけ、瓶が船に当たり、船員の肌がただれるなどしたという。

 艦船侵入罪は住居侵入と同じ刑法130条で定められている。正当な理由なく侵入した場合に適用され、3年以下の懲役か10万円以下の罰金が科せられる。【石原聖】

Logo_mainichi_s1 http://mainichi.jp/select/today/news/20100308k0000m040108000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

列車に衝突、覚せい剤反応 使用容疑で男逮捕、北海道(8日)

北海道中川町のJR宗谷線で、線路に入った乗用車に普通列車が衝突する事故があり、道警が車を運転していた男を覚せい剤取締法違反(使用)の疑いで逮捕していたことが7日、分かった。

 道警によると、男は稚内市富士見、無職最上克之容疑者(42)。6日午前6時半ごろ、車で中川町の踏切から線路に入り南に約200メートル走行、止まったところで後方から来た普通列車(1両)が衝突した。

 列車に乗客はおらず、同容疑者も降車していてけが人はなかった。

 道警は過失往来危険の疑いで最上容疑者を調べたが、言動に不審な点があり、尿を検査したところ覚せい剤反応が出たとしている。同容疑者は容疑を否認している。

47newslogo1_2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%B6%A6%C6%B1%C4%CC%BF%AE&lang=euc&prop=495&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

日本列島振り込め詐欺(8日)

カード詐取急増 注意呼びかけ

News_pic1

電話帳に名前を載せているお年寄りの女性が、「あなたのカードが偽造されているので交換する」と、警察官を名のる人物から電話を受けたあと、自宅を訪れた男にキャッシュカードを持ち去られる「オレオレ詐欺」が都内で急増し、警視庁は、同じように名前を載せている女性に電話をかけて注意を呼びかけています。

警察官を名のる人物からお年寄りの女性に、「あなたのカードが偽造されているので、交換します」と電話があり、その後、金融庁の職員などを装った男が女性の自宅を訪れて暗証番号を聞き出し、キャッシュカードを持ち去るオレオレ詐欺は、去年の末から急増し、先月は29人がおよそ3400万円を引き出されました。

被害者のほとんどは、電話帳に名前を載せており、詐欺グループが電話帳を基に電話をしたとみられることから、警視庁は、こうした女性に電話をかけて注意を呼びかけることにしました。中野警察署では、およそ1200人の女性に「オレオレ詐欺に注意して下さい」とか「警察官がカードの交換を勧めることは絶対ありません」などと呼びかけています。中野警察署の伊藤岩男副署長は「高齢女性の被害が多いので、犯人よりも先に注意を呼びかけています。不審な電話があったらすぐに相談してください」と話しています。http://www3.nhk.or.jp/news/k10013045451000.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

県警、野田男性死亡も捜査 (8日)

 埼玉などの連続不審死で、さいたま地検に殺人罪で起訴された木嶋佳苗被告(35)。木嶋被告は、昨年5月に自宅の焼け跡から遺体で見つかった野田市の無職、安藤建三さん=当時(80)=宅に「ヘルパー」と称して出入りし、火災当日には安藤さんの現金約180万円を引き出していたことが確認されている。千葉県警は窃盗容疑で木嶋被告の捜査をするとともに、安藤さんが死亡した経緯についても慎重に調べを進めているが、捜査は長期化しそうだ。

 木嶋被告は2月22日、東京都千代田区の会社員男性=当時(41)=を殺害したとして、殺人罪で起訴された。昨年8月5日、埼玉県富士見市の駐車場の車内で、睡眠導入剤を含んだ薬物や練炭を使って男性を自殺に見せかけて一酸化炭素中毒で殺害したとされている。

 安藤さんの遺体が見つかったのは、この約3カ月前の昨年5月15日。捜査関係者によると、遺体からは睡眠導入剤が検出され、焼け跡からは練炭も見つかった。

 気温が高い5月に安藤さんが普段は使っていなかった練炭が見つかったことなど不審な点があり、千葉県警は安藤さんの交友関係を捜査。インターネットで知り合ったとみられる木嶋被告が、「ヘルパー」として安藤さん宅に出入りしていたことが明らかになった。

 火災のあった日の夜には、木嶋被告が安藤さんのキャッシュカードで現金約180万円を下ろしていたことが判明。また、火災日以前にも安藤さんから木嶋被告に現金が渡っていた形跡があるという。

Logo_031 http://www.chibanippo.co.jp/news/chiba/society_kiji.php?i=nesp1267926973

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

無免許と酒気帯びの疑いで音楽家逮捕(8日)

音楽家の逸見良造容疑者(61)が無免許と酒気帯び運転の疑いで現行犯逮捕されました。

 警察によりますと、逸見容疑者は8日午前0時すぎ、栃木県鹿沼市の市道で乗用車を運転中、検問を行っていた警察官の職務質問を受け、その場で取り押さえられました。5年以上にわたって無免許で、市内の音楽教室を終えた後に酒を飲み、ホテルに帰る途中でした。

 逸見容疑者は作曲やキーボードの演奏で知られる音楽家で、取り調べに対し、容疑を認めているという事です。(08日03:38)

Logo1 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4373605.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

東北4県偽札事件 青森県警、偽札使用の疑いで埼玉県内に住む男2人を逮捕(8日)

東北各地で2010年1月に、偽の1万円札60枚以上が使用された事件で、青森県警が偽札を使用した疑いで、埼玉県内に住む男2人を逮捕していたことがわかった。
この事件は、2010年1月に青森・岩手・宮城・福島の4県で、相次いで偽の1万円札が使用されているのが見つかったもの。
使用された偽の1万円札には、ホログラムもついているなど見た目は精巧にできており、通しの番号はすべて同じだった。
また、被害に遭ったのは、酒店など個人商店ばかりだった。
被害に遭った人は、「『銀行で両替してきたばかりだから、偽札ではない』みたいなことを(男が)言ったんですけど。じゃあ銀行に行きましょうと。わたしの手を振り払って(男が)走り逃げたんですよ」と話した。
青森県警では、被害者の目撃情報などを基に捜査していたところ、3月6日に埼玉県内で、男2人の身柄を確保し、7日までに偽造通貨行使の疑いで逮捕した。
東北各地では、あわせて60枚以上の偽の1万円札が見つかっていて、警察は、偽札の入手ルートを捜査する方針。

Logo4 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00173128.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

奈良県警の2警官、暴力団組員から金品受け取った疑い(8日)

 暴力団捜査を担当していた奈良県警の捜査員2人が、捜査情報を提供する見返りに組員らから金品を受け取っていた疑いがあるとして、県警監察課の事情聴取を受けていることが、捜査関係者への取材でわかった。一部の情報漏洩(ろうえい)などについて収賄罪や地方公務員法違反罪の公訴時効が成立していたり、物証が乏しかったりするため、県警は立件を断念し、処分を検討している。2人は辞職する意向を示しているという。

 捜査関係者によると、事情を聴かれているのは、現在、県警橿原署地域課に勤務する男性警部補(48)と男性巡査部長(56)。2人は容疑の一部を認めているという。

 2人は以前、県警本部の組織犯罪対策2課に所属。警部補が3年ほど前、巡査部長が5年ほど前、それぞれ家宅捜索などの捜査情報を暴力団組員側に漏らし、組員らから謝礼として現金数万円や腕時計などを複数回にわたって受け取っていたとされる。

 収賄罪の公訴時効は5年、地方公務員法(守秘義務)違反罪は3年。2人の一部の行為については、公訴時効が成立。また、成立していない場合でも、現金の授受は手渡しとみられ、証拠となる口座振り込みなどの関係書類がなく、同容疑での立件は困難と判断したという。

 組員が大阪府警に別件で逮捕され、2人との関係を供述したため発覚した。組員については贈賄罪の公訴時効(3年)が成立しているという。 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

Logo2

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

小沢氏「潔白宣言」に疑問(8日)

自身の資金管理団体「陸山会」をめぐる政治資金規正法違反事件で、現・元秘書3人が起訴されながら、自らの不起訴処分を盾に「潔白」を主張し、国会や会見での説明を拒み続ける民主党小沢一郎幹事長。支持率低下も「小沢はけしからんという報道のため」と“被害者意識”をにじませる。しかし、不起訴の理由は「嫌疑なし」ではなく「嫌疑不十分」。検察審査会の議決による強制起訴の可能性も残っており、専門家は「嫌疑は晴れていない」と指摘する。

関連記事

記事本文の続き ■“公の場”を拒否

 「捜査当局で調べた結果が出ているわけで、何も隠すことはない」

 2月22日夕、民主党本部で開かれた定例記者会見で小沢氏は「政治とカネ」の問題を今後どのような場で説明していくのか問われ、そう抗弁した。同じく規正法違反罪で昨年末に嫌疑不十分で不起訴となった鳩山由紀夫首相が「お互いに説明を尽くしていこう」と要請した直後だった。

 小沢氏は「疑問があれば答えていく」とも述べたが、いまだに“公の場”で国民に説明しようとする姿勢を見せていない。

 小沢氏の国会招致については、自民党などが何度も要請。22日から衆院予算委審議を拒否するなど“無言の抗議”を続けたが、実現のめどは立っていない。

 ■21億円ものウソ

 「全部、政治資金収支報告書に記載して公開している」。小沢氏は昨年3月の西松建設をめぐる違法献金事件以降、こう繰り返してきた。しかし今回の事件では土地代金4億円の原資を隠すため、不要な銀行融資を受ける偽装工作や、複雑な資金操作を行い、総額21億円にも上る収支報告書の虚偽記載をしたなどとして、現・元秘書3人が起訴された。

 それでも、22日の会見で「形式的ミス」と言い放つ小沢氏の姿勢について「事実を矮小(わいしょう)化した開き直りでは」とする質問も出たが、小沢氏は「検察の捜査結果で不正な事実はないと明らかになった」と反論した。

 しかし「不起訴=潔白」なのか。不起訴処分の理由は主に「起訴猶予」「嫌疑不十分」「嫌疑なし」の3つがある。「起訴猶予」は証拠上、犯罪が明白だが、検察官が犯罪の軽重などを考慮し、起訴を見送る処分。犯罪を認定する証拠が足りない場合は「嫌疑不十分」、犯罪の疑いがないことが明白な場合は「嫌疑なし」とされる。小沢氏は嫌疑不十分だ。

 元検事の若狭勝弁護士は「嫌疑不十分でも黒に近い灰色か、白に近い灰色か濃淡が違う。今回、灰色は確かで、嫌疑が晴れたことにはならない」と指摘する。

 ■黒に近い灰色?

 関係者によると、東京地検特捜部は小沢氏の処分について、最高検などの上級庁に「有罪にできる証拠は十分で起訴すべきだ」と報告したが、上級庁が最終的に「民意で選ばれた政界の実力者を起訴するには十二分の証拠が必要」と主張したため、起訴を見送ったとされる。つまり、小沢氏の「嫌疑不十分」は黒に近い灰色だった可能性がある。

 また、小沢氏側が水谷建設側から裏献金5千万円を受け取ったとされる疑惑について、小沢氏は「私も秘書たちも不正な金を受け取ったことはない」と主張するが、検察側は現・元秘書らの公判で立証する方向で検討しており、現段階では小沢氏の不起訴処分をもって「潔白」とはいえない。

 2月12日には、小沢氏の不起訴処分は不当だとして、市民団体が検察審査会(検審)に審査を申し立てた。有権者で構成する検審が「起訴相当」を2度議決すれば、強制起訴される。

 若狭弁護士は「証拠評価に厳しい検事と比べ、一般の人は法廷で有罪、無罪を明らかにすべきだと考える傾向があり、起訴もあり得る」。また、道義的責任については「刑事事件とは別で、説明を尽くさなければ嫌疑が晴れたとはならないだろう」と指摘している。

Head_logo1 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

続きを読む "小沢氏「潔白宣言」に疑問(8日)"

| コメント (0) | トラックバック (0)

【奈良男児餓死】男児の悲鳴を住宅管理会社に連絡 騒音として処理(8日)

 奈良県桜井市の男児餓死事件で、保護責任者遺棄致死容疑で逮捕された会社員、吉田博(35)と妻のパート従業員、眞朱(まみ)(26)両容疑者と同じ共同住宅の住人が、死亡した智樹ちゃん(5)とみられる男児の悲鳴に虐待の可能性を感じ、管理会社に連絡していたことが7日、分かった。管理会社は「騒音」の苦情として受理しており、周辺住民らの虐待への対処の難しさが浮き彫りになった。

 両容疑者の階下に住む30代の男性は、「昨年、だだをこねるのとは明らかに違う、『ぎゃー』という男の子の泣き声をよく聞いた」と話す。男性は虐待の可能性を感じる一方、確信が持てず、大ごとにしたくないとの思いもあり、警察や行政でなく管理会社に連絡したという。

 共同住宅の管理会社によると、昨年3月、両容疑者の部屋から聞こえる「騒音」の苦情を受理。記録には虐待を示唆するような内容は残っておらず、「苦情が届いています」などとする紙を共同住宅の全世帯に配って対応したという。

 管理会社は「あくまで建物を管理しているのであって、虐待への対応は手にあまる。(虐待の可能性があるなら)警察に通報すべきだったのではないか」としている。

 児童虐待に詳しい津崎哲郎・花園大教授(児童福祉論)の話 「周辺住民が虐待の兆候に気付き、管理会社などに届けても苦情として処理されるケースは実は多い。住民は、警察や行政などの適切な組織に連絡することが必要。行政側も住民への啓発活動に取り組まなければならない」

Msn_s1_2 http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/100307/crm1003072316023-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

小学生2人連れ去り容疑で32歳の男逮捕 北九州市(8日)

 福岡県警戸畑署は7日、小学3年の8歳と9歳の男児2人を連れ去ったとして、未成年者誘拐容疑で、北九州市小倉北区皿山町の職業不詳、太田孝広容疑者(32)を現行犯逮捕した。

 逮捕容疑は7日午後2時50分ごろ、北九州市戸畑区の公園で、男児2人に「自転車のレースをするから別のところに一緒に行こう」と声を掛け、午後4時45分ごろに男児の母親が近くの広場で見つけるまでの間、連れ回した疑い。2人にけがはなかった。

 同署によると、2人は同級生で、一緒に公園へ行った母親が、いなくなったことに気づき、巡回中のパトカーに届け出た。2人を見つけた母親が再度警察に通報、駆け付けた署員が逮捕した。同署は動機を調べている。

Msn_s1 http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/100307/crm1003072314022-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年3月7日 | トップページ | 2010年3月9日 »