« 2010年3月5日 | トップページ | 2010年3月7日 »

2010年3月6日

2010年3月 6日 (土)

ネット犯罪から子どもを守る(6日)

携帯電話やインターネットを使った犯罪やいじめから子どもを守る方法を考えるフォーラムが東京で開かれ、「子どもが携帯電話などをどのように使っているのか、親が子どもの世界にもっと関心を持つべきだ」などといった意見が出されました。

このフォーラムは、全国の教育関係者などで作る団体が開き、保護者などおよそ200人が参加しました。この中で、最近急激に増えている「プロフ」と呼ばれる自己紹介サイトを使った犯罪の問題が取り上げられ、ネット上の有害情報のパトロールに力を入れている和歌山県は、多くの子どもが学校名などの個人情報を安易に「プロフ」に載せていて危険だと指摘しました。

 このあと開かれたパネルディスカッションでは、携帯電話などの使い方について意見が交わされ、「いやがらせのメールを送った子どもが自宅でパソコンを使うことを学校から禁止されたが、取り上げるのではなく、正しい知識や使い方を教えるべきだ」といった意見や、「子どもがどのように使っているのか、子どもの世界に親がもっと関心を持つべきだ」といった意見が出されました。パネラーの1人で大阪の中学3年生の船倉三奈さんは、「携帯電話を持つ友達は多く、身近な問題です。買ってもらったときに、まず使い方のルールを作ることが必要だと感じました」と話しました。http://www3.nhk.or.jp/news/t10013034211000.html

News_pic1_2

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

ペコちゃん“誘拐”17体、2府4県で被害(6日)

洋菓子店「不二家」(東京都文京区)の店頭からペコちゃん人形が相次いで盗まれた事件で、和歌山東署は5日、住所不定、元暴力団組員稲葉洋被告(43)(窃盗罪で公判中)ら2人を新たな窃盗容疑で送検し、捜査を終えた。

 稲葉被告ら6人による18件の犯行は大阪、京都、兵庫など2府4県に及び、盗んだ人形は17体(約100万円相当)にのぼった。

 捜査関係者によると、6人は2008年5月26日から昨年2月12日にかけ、店先から車に積んで持ち去る手口で犯行を繰り返した。盗んだ人形はキャラクターグッズを扱うリサイクルショップに売り、生活費や遊び代に充てていたという。

 稲葉被告らは犯行前に必ず下見をし、ネットオークションで“相場”も調べていた。サンタクロースの衣装や和服を着た「季節限定」のペコちゃんが10万円以上の値が付くことも知り、08~09年の年末年始には7件の犯行に及んだ。稲葉被告らは「マスコット人形は、ペコちゃんが一番人気があった」と話しているという。

 不二家は事件後、人形を店内に置き、台座に鎖で固定するよう各店に呼びかけてきた。同社広報室は「人目にふれてこそ価値がある『看板娘』なので、これ以上、がんじがらめにはできない。大切に見守ってほしいと祈るばかりです」としている。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

群馬4人死亡:拳銃使い一家心中か…車に遺書、負債1億円(6日)

群馬県伊勢崎市の石材業、藤生(ふじう)一郎さん(53)方が全焼した火災で県警境署は6日、焼け跡から見つかった3人の遺体を藤生さん、妻啓子さん(53)、長男裕介さん(26)と確認した。一家4人全員に銃創があり、藤生さんが使っていたとみられる乗用車から遺書のような走り書きが見つかったことなどから藤生さんが拳銃を使って一家心中を図り火を放った後に自らの頭を撃ったとみてさらに調べる。

 県警によると、車から見つかった紙切れに「葬儀はしないでください 一郎」と走り書きがあった。藤生さんは経営する石材会社などで約1億円の負債を抱えていたことも分かった。藤生さん夫婦の遺体は1階寝室のベッド上で、裕介さんと5日に病院で死亡が確認された長女早織さん(24)は、それぞれ2階自室のベッドに横たわっていた。藤生さんは頭部に、残る3人は胸部に銃創があった。

 6日の現場検証では、火元とみられる夫婦の寝室から油分が検出された。拳銃もこの部屋から見つかった。建物には外部からの侵入の痕跡は確認されなかった。【塩田彩】

Logo_mainichi_s1_7 http://mainichi.jp/select/jiken/news/20100307k0000m040061000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

ロバート秋山さんとインパルス堤下さんが追突される ラーメン店に向かう途中 東京・大田区(6日)

お笑いトリオ、ロバート秋山竜次さん(31)とお笑いコンビ、インパルス堤下敦さん(32)が東京都大田区内で連なって乗用車を運転中、玉突き事故に巻き込まれたことが6日、警視庁蒲田署への取材で分かった。秋山さんは首に痛みを訴え、病院に搬送されたが軽傷。堤下さんにけがはなかった。

 同署の調べによると、6日午後3時10分ごろ、大田区羽田環状8号線外回りで、江戸川区の男性会社員(45)が運転する乗用車が秋山さんの乗用車に追突。前を走行していた堤下さんの乗用車も巻き込まれた。

 同署によると、男性会社員のよそ見が原因とみられる。秋山さんと堤下さんは収録を終え、2人でラーメン店に向かう途中だったという。男性会社員は仕事中で、けがはなかった。

Msn_s1_2 http://sankei.jp.msn.com/affairs/disaster/100306/dst1003061837005-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(6、7日 単位・レベル)

警察は命守る対処を

【治安解説】
212

壁に何かがぶつかる大きな音、怒鳴り声や子どもの泣き声――。2006年ごろ、埼玉県蕨市のアパートに住んでいた女性は壁越しに、毎日のようにそんな音を聞いていた。

 「普通のしつけじゃない」。そう感じた女性が相談した先は、アパートを管理する不動産業者だった。「虐待ではないか」-業者は家賃の受け取りのたびに、両親に「ちゃんと面倒みなさい」と注意したが、「悪いことをした子を怒るのは親として常識」と返されたという。

 市や児童相談所は08年2月までにあわせて50数回、自宅を訪問。男児にも十数回、対面した。

 一方、蕨署は住人から「大きな泣き声が聞こえる」と110番通報を受けていた。署は「明確に虐待を示すあざやけがは発見できなかった」と放置した。児童相談所も「命の危険があるほど緊急だという情報はなく、危機感がなかった」として本人確認を徹底しなかったばかりか、双方とも一時保護の検討もしなかった=朝日新聞電子版

 警察が何故? 知らなかったのだろうと思っていたら、警察も児童相談所同様、虐待を把握していたというのだ。

 警察は虐待の通報を受けた場合は、「警察官が現場に行って児童の安全を直接、目視により確認する努力をする」こととされている。
 ここで注意しなければならないのが、「児童福祉法、児童虐待防止法を根拠として強制的に立ち入ることはできないが、緊急性がある場合には、警察官職務執行法第6条を根拠に立ち入ることができる」のである。

 ①毎日のように壁にぶつかる音②「普通のしつけじゃない」という子を持つ母親の声③「大きな鳴き声が聞こえる」の数度の110番通報--- これらの情報を蓄積すれば、110番通報のいずれかの時点で、第6条に基づき強制的に立ち入るチャンスは作れたはずである。

特に虐待の種類には、暴力など直接的な行為もあれば、「食事を与えない」「ネグレクト」など様々。「外見的に傷がない」だけで判断するのは、あまりにも短絡的ではないのか。

 思い出すのは「被害届けが出でいない」の理由から、積極的行動をとらずに事件に発展したストーカー事案やDVは、これまで何度となく報道されてきた。
 「警察官は家庭に立ち入らず」など古い感覚は捨てるよう警察刷新会議は提言している。警察庁は、事件の可能性がある場合は、被害者保護を最優先できるよう何らかの対処を全国の警察に指示すべきである。首都東京の体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

 「日本列島振り込め詐欺」http://policestory.cocolog-nifty.com/blog/cat20778300/index.html

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

リアルタイム情報

【警視庁管内不審者情報】
【事件】
ひったくり/新宿区 新宿5丁目付近
○発生日時:昨日
○詳細:23:20頃、自転車に乗った犯人による。黒っぽい服、黒っぽいズボン、帽子。
○投稿日時2010-03-07 10:04:09
★詳細
http://8833.jp/article/index.html?id=10030710040001
【事件】ひったくり/大田区 南久が原1丁目付近
○発生日時:昨日
○詳細:21:10頃、自転車に乗った若い感じの男による。
○投稿日時2010-03-06 15:00:10
【事件】ひったくり/台東区 根岸3丁目付近
○生日時:少し前
○詳細:08:30頃、徒歩の男による。若い感じ、170cm位、中肉、黒色っぽいジャンパー、白色っぽいフルフェイス型ヘルメット着用。
○投稿日時2010-03-06 10:14:32
【事件】ひったくり/町田市 成瀬付近
○発生日時:少し前
○詳細:22:20頃、バイクに乗った男による。黒っぽいフルフェイス着用。
○投稿日時2010-03-05 23:56:14
【事件】ひったくり 3月5日(金)、午後4時30分ころ、武蔵野市吉祥寺東町2丁目付近で、オートバイ利用によるひったくり事件が発生しました。(犯人(男)の特徴については、若い感じ、がっちり型、白色っぽいまたがり式オートバイ)
【不審者】公然わいせつ/府中市 府中町2丁目の駐車場内
○発生日時:少し前
○被害者:
○詳細:13:40頃、50歳代の男による。170cm位。
○投稿日時2010-03-05 15:44:57
【不審者】露出/練馬区 南大泉2丁目と関町北4丁目
○発生日時:昨日
○被害者:
○詳細:20時頃、20歳代の男による。170~180cm位、目鼻立ちがくっきり、髪は短めの黒色、上下黒色ウエットジャージ、白色スニーカー着用。
○投稿日時2010-03-04 14:45:08
【事件】ひったくり/清瀬市 中里2丁目付近
○発生日時:少し前
○詳細:10:40頃、黒っぽい原付スクーターに乗った男による。犯人は、若い感じ、黒色っぽいジャンパー、紺色っぽいジーパン。
○投稿日時2010-03-04 13:13:39
【不審者】公然わいせつ/練馬区 関町北4丁目のアパート内
○発生日時:本日午後
○被害者:
○詳細:20:40頃、20歳代の男による。170cm位、短髪、黒色っぽいスウェット上下、徒歩。
○投稿日時2010-03-04 09:20:18
【事件】ひったくり/練馬区 小竹町1丁目付近
○発生日時:少し前
○詳細:19:10頃、自転車に乗った犯人による。詳細不明。
○投稿日時2010-03-03 21:44:11
【事件】ひったくり/板橋区 小豆沢1丁目付近
○発生日時:本日午後
○詳細:14:40頃、グレー色っぽい原付スクーターに乗った男2人組みによる。1人は、グレー色っぽい上衣、色不明ズボン。もう1人は、グレー色っぽい上衣、色不明ズボン。
○投稿日時2010-03-03 17:22:27
【不審者】声かけ/世田谷区 桜丘1丁目の路上
○発生日時:本日午後
○被害者:児童
○詳細:14:20頃、60歳代の男による。160cm位、中肉、短髪白髪、グレー色っぽいYシャツ、黒色っぽいズボン、徒歩。
○投稿日時2010-03-03 17:19:30
【事件】空き巣・窃盗/練馬区 田柄1丁目と2丁目
○発生日時:昨日
○詳細:13~20時の間、1F窓ガラスを割られて侵入されています。
○投稿日時2010-03-02 18:33:17

注===この情報は「早耳リアルタイム地域情報」http://www.8833.jp/に一般の方から寄せられた不審者情報です。警察情報ではありません。体感治安の参考にしてください。(新情報順に掲載、過去の情報は約1週間で削除します)===

| コメント (0) | トラックバック (0)

鹿児島中2自殺:いじめが原因か 学校のアンケートで浮上(6日)

鹿児島県南九州市知覧町で知覧中学2年の男子生徒(14)が4日、自宅の倉庫で首をつって死亡した問題で、学校が全校生徒にアンケートを実施したところ「金をせびられていたのを聞いた」など、いじめをうかがわせる回答が複数あったことが分かった。柿野幸広校長は「事実ならば、いじめにあたる」と話している。

 学校によると、男子生徒は野球部に所属。アンケートは5日の全校集会後、各教室で実施。無記名で、自殺の原因への心当たりなどについて尋ねた。その結果、2年生の回答に「金をせびられていたのを聞いたことがある」という記述が、3年生の回答に「野球部の練習の時、スパイクに水が入れられていたのを見たことがある」という記述が、それぞれ1件あったという。時期や場所などを示す記述はなかったという。

 柿野校長は「原因をはっきりさせるため調査を徹底したい」と話した。【村尾哲】http://mainichi.jp/select/jiken/news/20100306k0000e040044000c.html

Logo_mainichi_s1_6

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

日本列島振り込め詐欺(6日)

振り込め詐欺:容疑で男逮捕--県警など /熊本

Logo_mainichi_s1_5

 県警などは5日、他人の息子の名前をかたって金をだまし取った事件にかかわったとして、北海道苫小牧市、とび職、木村順永容疑者(28)を詐欺容疑で逮捕したと発表した。県警は熊本、長崎を中心にした高校卒業生名簿を利用した振り込め詐欺事件のグループの一員とみており、逮捕者は6人目。

 容疑は、09年5月下旬ごろ、吉川修被告(40)=詐欺罪で起訴=らと共謀し、神奈川県相模原市の60代の女性パート従業員の息子になりすまして「先輩に金を送るよう頼まれているが、熱が下がらず代わりに振り込んでほしい」などと女性に電話し、現金計200万円を振り込ませたとしている。容疑を認めている。

 県警捜査2課によると、木村容疑者は現金をATM(現金自動受払機)から引き出すメンバーを車で運ぶ役割をしていた。県内では昨年2、3月に高校卒業生名簿を使ったとみられる振り込め詐欺で約4000万円の被害が出ている。http://mainichi.jp/select/jiken/stophurikome/news/20100306ddlk43040491000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

京都府警:世界遺産周辺の組事務所開設厳禁 条例を提案へ(6日)

京都府警は、金閣寺や清水寺など世界文化遺産に登録されている京都府内の文化財周辺への暴力団事務所開設を禁じる条項を盛り込んだ府暴力団排除条例を提案する方針を固めた。祇園のスナックなどでの組員雇用も禁じ、府発注の公共事業受注には暴力団との無関係を誓約させる。1年以下の懲役や50万円以下の罰金など罰則も設ける。意見募集を経て府議会に提案し、来年4月施行を目指す。

 府警によると、不景気のあおりを受け、祇園や木屋町では撤退する飲食店が続出。空き店舗への組関係者の出店や、従業員の組員による威圧的な客引きが観光客らに不安を与え、排除を求める機運が高まっていた。

 金閣寺や清水寺、東寺、二条城など世界遺産のほか南禅寺など著名寺院の周囲200メートルでも規制する。【田辺佑介】

Logo_mainichi_s1_4 http://mainichi.jp/select/today/news/20100306k0000e040060000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

同一犯の犯行か 茨城で4件連続事務所荒らし (6日)

茨城県で、リサイクル会社などの事務所を狙った窃盗事件が4件相次ぎ、現金300万円あまりや腕時計などが盗まれました。

 6日午前2時ごろ、かすみがうら市にある金属リサイクル会社の事務所の出入り口のガラスが割られ、警報装置が作動しました。警察が調べたところ、事務所にあった現金約295万円が入った金庫がなくなっていました。また、ここから8キロほど離れたホームセンターでも、6日朝までに店のショーケースが割られ、腕時計数点が盗まれました。近くでは、ほかにも未明に2カ所の事務所が荒らされていて、警察は、時間帯や手口などから、同一犯による可能性があるとみて連続窃盗事件として捜査しています。

Annlogo1 http://www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/soci_news.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

東京・板橋区現金強盗事件 主犯格とみられる38歳の男ら2人を新たに逮捕(6日)

東京・板橋区の路上で2008年12月、風俗店経営会社の社員が現金およそ4,200万円を奪われた事件で、警視庁は、主犯格とみられる男ら2人を新たに逮捕した。
強盗傷害の疑いで逮捕されたのは、田中 強容疑者(38)と、由井憲一容疑者(40)の2人。
2人は、これまでに逮捕・起訴されている実行役の4人とともに、2008年12月30日、板橋区成増の路上で、風俗店経営会社の男性社員(当時41)の顔に、催涙スプレーを吹きつけて重傷を負わせ、現金およそ4,200万円を奪った疑いが持たれている。
田中容疑者は事件当時、経営会社の幹部として働いていた由井容疑者からの情報をもとに、犯行を計画したとみられている。
2人は、容疑を否認しているという。

Logo4_4

http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00173047.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

札幌市南区のスーパーにトラックが突っ込む 店内のATMを狙った疑いも(6日)

北海道・札幌市で6日未明、スーパーにトラックが突っ込み、出入り口付近が壊された。警察は、店内のATM(現金自動預払機)を狙った疑いもあるとみて調べている。
6日午前3時20分ごろ、札幌市南区のスーパー「マックスバリュ石山店」で、店内の異常を知らせるアラームが鳴り、警備員が駆けつけたところ、店内に3トントラックが突っ込み、ガラス張りの出入り口が破壊されていた。
店は閉店時間で、けが人はいなかった。
警察によると、トラックは店内の出入り口のATM近くまで侵入していたが、現金の盗難はなかったという。
またこのトラックは、札幌市北区で5日に盗難にあったものだということで、警察は、何者かがATMの現金を狙い、犯行に及んだ可能性もあるとみて、くわしく調べている。

Logo4_3 http://www.fnn-news.com/news/headlines/category00.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

群馬 4人に撃たれたような跡(6日)

5日午前、群馬県伊勢崎市で住宅が全焼し、消火活動中に男女4人が運び出され、いずれも死亡が確認されました。4人の胸には銃で撃たれたような跡があるということで、警察が詳しい経緯を捜査しています。

5日午前9時すぎ、群馬県伊勢崎市の石材業、藤生一郎さん(53)の住宅から火が出て、木造2階建て190平方メートルが全焼し、消火活動中に男女4人が運び出されました。いずれもその後、死亡が確認され、警察の調べによりますと、4人の胸には銃で撃たれたような跡があるということです。藤生さんは、妻の啓子さん(53)、長男の裕介さん(26)、長女の早織さん(24)と暮らしていて、警察によりますと、死亡した1人は早織さんと確認されました。

 また、1階南側の藤生さん夫婦の寝室から2人、2階南側の裕介さんの部屋から男性1人、それに2階北側の部屋から早織さんがそれぞれ見つかり、運び出されたということです。警察の調べによりますと、藤生さん夫婦の寝室が激しく焼け、その焼け跡から拳銃のような物が見つかったということです。警察は、早織さんのほかに、死亡した3人の身元の確認を急ぐとともに、詳しい経緯を捜査しています。

News_pic1 http://www3.nhk.or.jp/news/k10013026301000.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

児童虐待、気づいてたのに…埼玉・奈良、悔やむ周辺住民(6日)

 両親による虐待の後に子どもが亡くなった、埼玉県蕨市と奈良県桜井市の事件。いずれも、近所の人たちが戸外に響く物音や会話の内容で異変に気づきながら、幼い命を救うことができなかった。壁越しに、か細い泣き声や親の怒声を聞いた時、私たちはどうすればいいのだろう――。

◇ 壁に何かがぶつかる大きな音、怒鳴り声や子どもの泣き声――。2006年ごろ、埼玉県蕨市のアパートに住んでいた女性は壁越しに、毎日のようにそんな音を聞いていた。隣に住んでいたのが、両親に虐待を受け、08年2月に4歳で亡くなった新藤力人(りきと)ちゃんだった。 「ふつうのしつけじゃない」

 そう感じた女性が相談した先は、アパートを管理する不動産業者だった。「虐待ではないか」。業者は家賃の受け取りのたびに、両親に「ちゃんと面倒みなさい」と注意したが、「悪いことをした子を怒るのは親として常識」と返されたという。

 路上生活をしていた両親の元に03年9月に生まれた力人ちゃん。すぐに乳児院に預けられたが、両親が市のあっせんでアパートに入居した後、06年1月に「保育所に通わせる」という条件付きで引き取られた。だが、市などによると、この年の4月に近くの保育園に入ったが、1日も通わなかった。保育園側は月1回、自宅を訪問したが、応対した父親が「風邪だから」などと言って通園を拒否したという。

 市や児童相談所は力人ちゃんを引き渡した後、亡くなった08年2月までにあわせて五十数回、自宅を訪問。力人ちゃんにも十数回、対面した。蕨署は住人から「大きな泣き声が聞こえる」と110番通報を受けていた。

だが、署は「明確に虐待を示すあざやけがは発見できなかった」。児童相談所も「命の危険があるほど緊急だという情報はなく、危機感がなかった」として本人確認を徹底しなかった。一時保護の検討もしなかった。

 保育園の園長だった藤原久美子さんは07年5月ごろ、自宅前で一家と会った。「地域の関係者は異常に気づいていたのに、助けられなかった。非常に残念です」

 両親に食事を与えられなかった吉田智樹ちゃん(5)が今月3日に餓死した奈良県桜井市の事件でも、アパートの階下に住む男性(33)は毎日のように、子どもの泣き声と段ボールを落とすような重い物音を聞いていた。「虐待ちゃうかな」半年ほど前、管理会社に連絡した。だが、管理会社の広報室の説明では、1年ほど前に近くの住人から「騒々しい」という苦情を受け、注意文を家のポストに入れただけだったという。虐待に関する相談は把握していないといい、担当者は「事件性のある内容であれば、事実を確認して通報するのだが」と話す。

 母親が自ら連絡するまで、児童相談所などは虐待を把握していなかった。地元の民生児童委員協議会にも、虐待の相談や通報はなかった。「地域とかかわりを持たない人が増え、気をつけようにもつけられない」。民生委員の女性は、声を落とした。

 ◇近隣で虐待をうかがわせるような事態を見かけた場合は、どうすべきか。児童虐待防止法は、虐待を受けたと思われる子どもを見つけた場合、速やかに通告しなければならないと定めている。北九州市の児童相談所に22年勤務していた安部計彦・西南学院大准教授は「急を要する場合、訴える先がわからなければ110番でもいい。とりあえず警察は確認に来てくれる」と話す。「継続的な取り組みを求めるなら、まず市区町村の役所。平日なら代表番号に電話すれば担当部署につないでくれる」

 「子どもの虐待防止センター」(東京都世田谷区)の専任相談員の女性(60)は、通報に抵抗を感じる気持ちを踏まえ、「名乗らなくてもいいので、その家の住所と名前を伝えて下さい」と呼びかけるようにしているという。通報者が特定されることはない、緊急性がなければすぐに乗り込むわけではないし、翌日から子どもが施設に送られるわけではない――という話もするという。「近所の人は、虐待かどうかまで判断しなくていい。何度も泣き声がしても、虐待ではないケースはある。でも、こんな家庭がある、ということをまずは行政などの窓口に伝えてほしい」

 児童虐待の問題に詳しい平湯真人弁護士は「4、5歳になれば、質問に答えることはできる。『たたかれてない?』『ご飯はちゃんと食べている?』と本人に聞いてみても良いだろう」と話す。

Logo2

http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

“撮り鉄”運行妨害の次は“寝鉄”ソファー独占のワケ(6日)

 車両撮影のために線路内に立ち入って列車を遅延させるなど、一部の過激な鉄道ファンによるスタンドプレーが問題となるなか、13日のダイヤ改正で廃止となる急行「能登」号内の公共スペースで熟睡するマナー違反の乗客がいることが分かった。自由席料金で、グリーン車よりも快適な眠りを得ている“寝鉄”に対し、一般客はもちろん、別れを惜しんで能登号に乗り込んでいる鉄道ファンも眉をひそめている。

 能登号は上野-金沢間を走る今では数少ない夜行列車。上野駅を午後11時33分に発車して大宮、熊谷、高崎に停車することから、帰宅が遅れた関東圏の人たちにも愛用されている。しかし、能登号を運用するJR西日本は「民営化時に5割程度だった乗車率が、今は平均して2割以下」(広報部)といい、利用客低迷から廃止を決めた。

 能登号の客車は座席のみで、長時間の乗車はけっこう辛い。だが、同区間を併走し、同じく13日に廃止となる寝台特急「北陸」よりも片道約8000円も安く金沢まで行ける。しかも車両は、新幹線ができる以前に各地で特急として活躍したボンネット型のレトロな形だけに、鉄道ファンの人気は根強い。

 13日の廃止を前に、これから多くの鉄道ファンが能登号に乗車しそうだが、ここで問題になっているのが“寝鉄”だ。能登号を頻繁に利用する30代男性は「連結されているラウンジカーのソファを独占し、始発から終点まで横になっている乗客がいて見るに堪えない。車掌もなぜか、ほとんど注意しない」と憤る。

 ラウンジカーについて、能登号乗車の模様などを描いた『去りゆく星空の夜行列車』(扶桑社)の著者、小牟田哲彦氏は「あのラウンジカーは長野新幹線開通前に上野から碓氷峠を越えて金沢まで直通していた特急『白山』の名残で、他の列車にはないオリジナル車両。当時は食べ物や飲み物を販売していたが、今は自動販売機があるだけ。読書や談話するためのフリースペースです」と説明する。

 そんな公共スペースは、“寝鉄”が3人も横になると満杯になる。

 「年末年始などの混雑時にはバーカウンターを乗り越え、かつて販売員が立っていたスペースに入り込んで寝る乗客もいる。最初から座席ではなく、ラウンジカーの確保を狙って始発駅で待っている人もいる」(小牟田氏)。

 ただ、“寝鉄”は写真撮影や車内の探索で寝る暇もない鉄道ファン層とは必ずしも一致しないようだ。JR西広報部は「普段はかなり空いていて、他の旅客にも影響がないので車掌も積極的に注意をしなかったようだが、これから引退に向けて混み合うので対処していく」と話している。

Head_logo1 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

愛子さま、学習院をご欠席 学習院「暴力行為やいじめは聞いていない」(6日)

皇太子ご夫妻の長女・愛子さまが登校に際して、強い不安感や腹痛を訴え、今週ほぼ1週間、学校を休まれていることを宮内庁が明らかにした。愛子さまが通う学習院は、「愛子さまに直接の暴力行為や、いじめがあったとは聞いていない」と説明している。
2009年10月、学習院初等科の運動会でリレーに出場した愛子さまは、チームが1位となり、ガッツポーズで喜びを表現された。
その愛子さまに、ある異変が起きていたことが、皇太子ご一家のお世話役のトップ・野村一成東宮大夫の定例会見で明らかになった。
野村一成東宮大夫は「今週に入ってから、ご通学に際して、腹痛などのご体調の不調とともに、強い不安感を表明されることがございました。学習院初等科と協議しつつ、調べたところ、同じ学年の別の組に、乱暴なことをする児童たちがおりまして、宮さまを含め、ほかの児童に乱暴をしていることが原因と判明しました。宮さまは今週のご通学は、ほとんどされていません」と発表した。
現在、初等科2年生の愛子さま。
2日の火曜日は、4時間目の授業に出席し早退、その後は登校していないという。
学習院は5日夕方、緊急会見を開き、説明した。
学校法人学習院の東園基政常務理事は「愛子内親王さまに直接の暴力行為、もしくはいじめというものがあったということは聞いておりません。今般の問題発生の直近の問題としては、3月の2日に4時限だけですね、ご登校いただきまして、隣の組の男子生徒が、遅れて教室から出てまいりまして、そこでちょうどすれ違って飛び出してきたもんですから、怖い思いをなさったというふうに理解をしております。過去に、同学年の男の子の中に数人、かなり乱暴な行為をする者がおりまして、多分、そのことを思い出されて、不安を感じられたというふうに拝察いたします」と話した。
直接の暴力やいじめはないと説明する学習院側。
愛子さまが思い出し、不安を感じられたという男子児童の乱暴な行為については、「先生の言うことを聞かずに教室の中を走ったり、小さいものだと聞いておりますが、投げたり、縄跳びの縄をクルクルと回したりとかですね、そういうようなことをしている子どもがおりましたから、授業に集中しないで、わがままなことをやっている子どもがいたということは事実でございます」と話した。
こうした行為に対し、学校側は、補助教員を置くなどし、厳重に監視。
2009年11月には沈静化したため、3学期からは通常の態勢に戻していたという。
今回の事態を受け、学習院側は「憂慮すべき事態だと思っていますので、いち早く解決して、ご登校いただきたいと思っております。初等科としては、昨年とった見張りといいますか、監護を増やし、臨時父母会を開くというようなことで注意を喚起する」と話した。
宮内庁によると、愛子さまは、学年末でもあり、通学したいという強い気持ちを持たれているという。
しかし、愛子さまが登校されるめどは、まだ立っていない。
鳩山首相はこの件について。「1日も早くご快癒されて、お元気になられることを国民の1人として、お祈りしています」と話した。
皇族方が通われる学習院で起きた異例の事態。
野村東宮大夫は、「悲しい感じがする」と話している。

Logo4 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00173040.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

深夜の公園「モスキート音」やめ警備員常駐へ(6日)

深夜の公園に若者がたむろするのを防ぐため、不快な高周波の音(モスキート音)を流す実験をしていた東京・足立区は、3月末でモスキート音を流すのを中止する。

 実験開始約1か月後の昨年6月、園内のトイレが壊されたため、警備員を常駐させたことなどで深夜、若者の姿はほとんどなくなったが、区は「モスキート音で撃退したというより、マンパワーによる効果の方が大きかった」としている。

 同区内の公園では2008年度、トイレの便器などが壊される被害が総額約300万円に達し、大半が深夜に集まる若者の仕業とみられていた。このため昨年5月から、若者にしか聞こえないとされるモスキート音の発生装置を、被害が多い区立北鹿浜公園の管理棟に設置。午後11時~午前4時に音を流して効果を測定し、有効な場合は他の公園にも導入するとしていた。

 設置後、全国初の公共施設での実験として話題に上り、音が聞こえるのか試しに訪れる人たちが増加。同年6月21日には女子トイレの便器が壊されたため、7月から管理棟に警備員を常駐させた。

 その後、「若者がたむろする回数が激減」(区公園管理課)したが、区は「減った要因は警備員の存在が大きい」として、4月からは装置だけを残して、音を流すのをやめる。

 区は「再びたむろが増えた場合、まずはパトロールの強化で対応したい」としている。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

窃盗容疑:万引き遺留品のバイクを署から奪還 少年を逮捕(6日)

大阪府警羽曳野署は5日、万引き事件の遺留品として押収し、署の駐車場に置いていた原付きバイクを4日夕、事件の容疑者に盗まれたと発表した。鑑識作業中の署員が盗難防止措置を取らずにその場を離れたため。同署は同日夜、無職少年(18)=同府泉大津市=を万引きの窃盗容疑で逮捕し、署近くの駐輪場に隠されたバイクも見つけた。

 同署によると、4日午前、同府羽曳野市のコンビニ店で、缶コーヒーなどを盗んだ男がバイクを置いて逃げた。鑑識作業中の署員3人は午後5時前、事務作業で署内に戻る際、バイクをチェーンで柱に固定しなかった。約5分後、他の署員がバイクを盗んで走り去る少年を見つけた。少年は「バイクは彼女に借りていた。返したかった」と話したという。

 今田実則・副署長は「一層適正な保管、管理に努めたい」としている。【堀江拓哉】

Logo_mainichi_s1_3 http://mainichi.jp/select/jiken/news/20100306k0000m040130000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

三重県警:男性警部補が捜査報告書を改ざん 書類送検に(6日)

道交法違反事件の捜査報告書を改ざんしたなどとして三重県警は5日、四日市南署交通1課の男性警部補(49)を公文書毀棄(きき)などの疑いで津地検に書類送検し、停職6カ月の懲戒処分にした。警部補は「未処理にしていることを上司に怒られるのを免れるためにやった」と容疑を認め、依願退職した。県警監察課によると、警部補は9件の事件で捜査書類計251通の改ざんなどをしたという。

 容疑は05年3月~06年8月、無免許運転や飲酒検知拒否など8件で捜査書類などを改ざん、捏造(ねつぞう)したり、隠すなどしたとしている。他の1件は立件を見送った。監察課によると、警部補は違反切符などをロッカーなどに放置。発覚を防ぐため、違反切符の日付を改ざんしたり、違反者の供述調書を本人が書いたように装うなどした。9件すべてで時効が成立、刑事処分はされなかったという。四日市南署の歴代の上司ら5人を県警本部長注意などの処分とした。【大野友嘉子】

 出原基成・三重県警警務部長の話 県民の皆様に深くおわび申し上げます。信頼の回復に努めたい。

Logo_mainichi_s1_2 http://mainichi.jp/select/jiken/news/20100306k0000m040152000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

奈良5歳児餓死:逮捕の母親 夫から日常的に暴力(6日)

奈良県桜井市の吉田智樹君(5)が十分な食事を与えられず餓死した事件で、保護責任者遺棄致死容疑で逮捕された母親のパート店員、真朱(まみ)容疑者(26)が、夫の博容疑者(35)からドメスティックバイオレンス(家庭内暴力、DV)を受けていたことが関係者への取材で分かった。真朱容疑者は「長男の顔が夫と似ていて腹が立った」と供述しているが、DVが虐待の引き金になったとみられる。

 両容疑者は03年5月に結婚し、04年7月に智樹君が生まれた。関係者によると、真朱容疑者は長女を妊娠中「夫に腹をけられた」と訴えてきたといい、DVを継続的に受けていた可能性がある。さらに博容疑者は、妻が他の男性と親しくしていると疑い、つきまとうようになった。元同僚の主婦(38)らによると、真朱容疑者は夫について「コンビニに行く時も、監視するようについて来る」と漏らし、元上司の男性(48)にも「夫はストーカーみたい」と話し、不満を募らせていた。

 捜査関係者によると、真朱容疑者は約3年前から夫と不仲になり、「うっ憤がたまった時に、長男が夫のように見えてくる」と供述しており、夫のDVやストーカー的な行動に対する怒りや不満が、長男への虐待につながった可能性が浮上している。真朱容疑者は「私が母親じゃなかったら元気で育っていたと思う」と言い、泣きじゃくったという。

 智樹君の葬儀は5日、桜井市内で親族だけで営まれた。【上野宏人、山崎一輝】

Logo_mainichi_s1 http://mainichi.jp/select/jiken/news/20100306k0000m040149000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

住宅で爆発、男性重体 東京・大田(6日)

5日正午ごろ、東京都大田区新蒲田の3階建て住宅の2階で爆発が起きた。窓ガラス2枚が割れ、室内から住民の無職の男性(29)が救出されたが、手や太ももにけがを負い、意識不明の重体。

 警視庁蒲田署などによると、室内にはモデルガンの雑誌、消火器、ペンキ、工具があった。鉄パイプや火薬のような粉も見つかっており、同署が爆発の原因を調べている。

 3階には男性の祖父ら2人がいたが、けがはなかった。

Msn_s1 http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/100306/crm1003060109008-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年3月5日 | トップページ | 2010年3月7日 »