« 死体遺棄:冷凍の乳児2遺体 愛知のスーパー(21日) | トップページ | 【土・日曜日に書く】産経デジタル取締役営業本部長・井口文彦(21日) »

2010年2月21日 (日)

不審死、千葉県警も本格捜査へ 木嶋容疑者、22日起訴(21日)

埼玉県富士見市で昨年8月、会社員大出嘉之(おおいで・よしゆき)さん(当時41)が練炭自殺を装って殺害された事件で、さいたま地検は無職木嶋佳苗容疑者(35)=詐欺などの罪で起訴=を勾留(こうりゅう)期限となる22日に殺人罪で起訴する方針を固めた。昨年5月に千葉県野田市で死亡した無職安藤建三さん(当時80)についても、千葉県警は木嶋容疑者が知人の安藤さんの口座から金を盗んだとみており、今後窃盗容疑で取り調べ、死亡への関与の有無についても捜査する方針だ。

 木嶋容疑者は、昨年8月5日夜、富士見市の駐車場に止めたレンタカー内で練炭に火をつけ、眠っていた大出さんを一酸化炭素中毒で殺害したとして、今月1日に殺人容疑で再逮捕された。捜査関係者によると、木嶋容疑者は再逮捕後も一貫して黙秘。木嶋容疑者の弁護人も、これまでの取材に対し「一切コメントはしない」としている。

 地検は、結婚する意思があるように装って大出さんから約470万円をだまし取ったとして、木嶋容疑者をすでに詐欺罪で起訴。木嶋容疑者が遺体発見(8月6日)前夜に大出さんと行動を共にした▽診療所で処方され、所持品のすり鉢からも検出された睡眠導入剤の成分と、遺体から検出された成分が一致した▽車内にあった七輪や練炭と同型の商品をネットで購入していた――など多くの状況証拠を積み上げれば、木嶋容疑者の犯行を立証できると判断した。起訴すれば、事件は裁判員裁判の対象となる。

 埼玉県警の捜査はこれで終結するが、木嶋容疑者の周辺ではほかにも3人の男性が不審な死を遂げている。

 このうち、昨年5月15日に千葉県野田市で安藤さん宅から出火し、焼け跡から安藤さんの遺体が見つかった火災では、千葉県警の捜査で、安藤さんが一酸化炭素中毒で死亡した可能性が高いことがわかった。

捜査関係者によると、室内には七輪が残っており、遺体からは睡眠導入剤の成分も検出された。木嶋容疑者は安藤さん宅に家事手伝いとして出入り。火災当日も訪問しており、その日の夜には、コンビニエンスストアの現金自動出入機(ATM)で、木嶋容疑者が安藤さんのキャッシュカードを使って計180万円を引き出したことが確認されたという。

 千葉県警は窃盗容疑で木嶋容疑者を取り調べるため、今後、埼玉から身柄を移す手続きをとる方針だ。

Logo2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

 

« 死体遺棄:冷凍の乳児2遺体 愛知のスーパー(21日) | トップページ | 【土・日曜日に書く】産経デジタル取締役営業本部長・井口文彦(21日) »

殺人事件・変死・傷害致死(死体遺棄 未遂含む)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 不審死、千葉県警も本格捜査へ 木嶋容疑者、22日起訴(21日):

« 死体遺棄:冷凍の乳児2遺体 愛知のスーパー(21日) | トップページ | 【土・日曜日に書く】産経デジタル取締役営業本部長・井口文彦(21日) »