« 北教組家宅捜索で政治と教職員組合の癒着構造にメス (16日) | トップページ | 日本列島振り込め詐欺(16日) »

2010年2月16日 (火)

中国広東省で少女の裸動画を撮影 容疑の会社員を逮捕 兵庫県警(16日)

 兵庫県警少年育成課は15日、中国で18歳未満の少女と知りながら裸の動画を撮影したとして、児童買春・ポルノ禁止法違反(製造)の疑いで北九州市八幡西区沖田、会社員、谷崎博紀容疑者(48)を逮捕した。

 同課によると、動画を小児科医が鑑定、写っているのは少女と判断した。谷崎容疑者は「女性約30人を撮影し、うち10人ぐらいは少女だった」と供述。パソコンなどからわいせつな画像や動画約1200点が見つかった。

 逮捕容疑は昨年5月、中国広東省のホテルで12~15歳ぐらいの少女の裸をデジタルカメラで2度撮影し、パソコンなどに保存して日本国内に持ち込んだ疑い。同課によると当時、香港に駐在していた。

Msn_s1_2 http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/100216/crm1002160016000-n1.htm

 

« 北教組家宅捜索で政治と教職員組合の癒着構造にメス (16日) | トップページ | 日本列島振り込め詐欺(16日) »

生活関連事件(生安部の事件 風営法等)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/47580507

この記事へのトラックバック一覧です: 中国広東省で少女の裸動画を撮影 容疑の会社員を逮捕 兵庫県警(16日):

« 北教組家宅捜索で政治と教職員組合の癒着構造にメス (16日) | トップページ | 日本列島振り込め詐欺(16日) »