« 首都圏連続不審死:大出さん殺害現場物色か 車Uターンも(2日) | トップページ | 盗んだ下着の写真、持ち主に送信して発覚(2日) »

2010年2月 2日 (火)

全身透視スキャナー、英空港で運用開始(2日)アルカーイダと連携表明 ソマリアのイスラム組織

 英メディアによると、ロンドンのヒースロー空港とマンチェスター空港の一部ターミナルで1日、乗客の全身を透視できるスキャナーの運用が始まった。空港側は少数の乗客を無作為に選んでスキャナーに通すとしている。

関連記事

記事本文の続き アドニス運輸相は英下院にあてた声明で「乗客がスキャナーを拒否したら、搭乗は認められない」と強調。民族や性別など「個人的特徴に基づいて」対象者を選ぶことはしないとしている。

 米デルタ機爆破テロ未遂事件を受け、欧州ではオランダのスキポール空港でスキャナーを既に導入。欧州連合EU)は先月、域内の空港への早期導入は欧州委員会の結論を待つとして決定を先送りしており、スペインなどはEUの見解が出るまで導入しない方針だ。(共同)

Head_logo1 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

アルカーイダと連携表明 ソマリアのイスラム組織

関連記事

記事本文の続き アッシャバーブは昨年12月の米デルタ機爆破テロ未遂事件で犯行声明を出したイエメンのアルカーイダ系勢力を支援しているともいわれ、今回の連携表明でソマリアの「アルカーイダの聖域化」に対する懸念が一層高まりそうだ。

 声明は「『アフリカの角』の聖戦はアルカーイダ網が主導する国際的な聖戦と結合されなければならない」としている。ロイター通信によると、声明は1月29日付。アッシャバーブは首都モガディシオを含むソマリア南部の大半を実効支配し、メンバーは数千人規模。(共同)http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

« 首都圏連続不審死:大出さん殺害現場物色か 車Uターンも(2日) | トップページ | 盗んだ下着の写真、持ち主に送信して発覚(2日) »

海外ニュース(事件、政治、経済等)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 全身透視スキャナー、英空港で運用開始(2日)アルカーイダと連携表明 ソマリアのイスラム組織:

« 首都圏連続不審死:大出さん殺害現場物色か 車Uターンも(2日) | トップページ | 盗んだ下着の写真、持ち主に送信して発覚(2日) »