« 万引き誤認逮捕…目撃証言を過信、裏付け怠る(25日) | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル2 »

2010年2月25日 (木)

資産運用に絡む事件 摘発最多(25日)

高額の配当をうたって出資を募り、現金をだまし取るなど、資産の運用に絡んで消費者が被害を受ける事件は、去年1年間にこれまでで最多の29件が摘発され、被害額は1600億円余りと、過去2番目に多くなりました。

警察庁によりますと、高額の配当や未公開株の取り引きといった資産の運用に絡んで消費者が現金をだまし取られるなどした事件は、全国で去年29件が摘発され、統計を取り始めた平成2年以降、最も多くなりました。特に「円天」と呼ばれる独自の電子マネーを使った組織的な詐欺事件では被害者が4万人、被害額は1285億円に上り、去年の被害総額は1654億円と、これまでで2番目に多くなりました。

 また、住宅リフォームの強引な勧誘や高額な布団の押し売りなど、悪質商法をめぐる事件の摘発も過去最多の152件になりました。悪質商法は特にお年寄りを狙ったケースが多く、被害にあった人のうち、65歳以上の高齢者がおよそ70%を占めています。警察庁は、退職金などの資産の運用に関心が高まっていることにつけ込んだ犯罪が今後も増えるおそれがあるとして、各地の消費生活センターなどの関係機関と連携して取締りを強化することにしています。http://www3.nhk.or.jp/news/k10015831401000.html

News_pic1

 

« 万引き誤認逮捕…目撃証言を過信、裏付け怠る(25日) | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル2 »

警察関係ニュース(行政も)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/47660576

この記事へのトラックバック一覧です: 資産運用に絡む事件 摘発最多(25日):

« 万引き誤認逮捕…目撃証言を過信、裏付け怠る(25日) | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル2 »