« 撃たれた男性 暴力団排除担当(21日) | トップページ | 同居の兄をけり死なせる 容疑の男逮捕(21日) »

2010年2月21日 (日)

日本列島振り込め詐欺(21日)3件

振り込め詐欺:甲府の80代女性、100万円被害 /山梨

Logo_mainichi_s1_2

 甲府市に住む80代の無職女性が19日、振り込め詐欺被害に遭ったと甲府署に届け出た。同署が詐欺事件として調べている。同署によると、女性宅に18日午後5時ごろ「山梨県銀行協会」の職員と名乗る男から「あなたの口座からお金が引き出されている。私たちは詐欺被害金の返済を担当しているので口座番号、暗証番号を教えてほしい。これから職員がキャッシュカードを預かりに伺う」と電話があった。その直後、スーツ姿の男が訪ねてきたため、女性はキャッシュカードを渡した。同日から19日にかけて女性の口座からは2回にわたって計100万円が引き出された。女性宅を訪れた男は、50代後半とみられ、身長約175センチ。色黒でがっちりとした体形だった。【山口香織】http://mainichi.jp/select/jiken/stophurikome/news/20100220ddlk19040199000c.html

振り込め詐欺:宇都宮・小山で未遂連続18件 /栃木

Logo_mainichi_s1_3

 宇都宮、小山両市内で19日、警察官などを名乗る男が、キャッシュカードをだまし取ろうとする事件が相次いだ。県警捜査2課は詐欺未遂事件として捜査を進めている。同課によると、同日午前9時半~午後4時ごろ、宇都宮、小山両市内に住む60~90代の18人の女性方に、「宇都宮警察署防犯課のフジクラ」「防犯課のフジワラ」「県警のサクライ」などを名乗る男から電話があり、「お宅の口座からお金が引き出されている。犯人は捕まっていたが、その中に金融機関の人間が含まれている」「通帳を確認してください」などと言ってキャッシュカードをだまし取ろうとしたという。女性たちは電話の内容を不審に思い、警察に相談。女性たちに被害はなかった。同課はいずれの電話の内容も似通っている点があることから、複数の同一犯による詐欺事件の可能性もあるとみて調べると同時に、「警察官が電話で暗証番号を聞き出したり、キャッシュカードの提出を求めることはない」と注意を呼びかけている。【岩壁峻】

化へ

振り込め詐欺:武蔵野銀行全店で警告表示マット /埼玉

 ◇「ちょっと待って、その振り込み!」

Logo_mainichi_s1_4

 武蔵野銀行は、県内すべてのATM(現金自動受払機)469台の前に、振り込め詐欺被害に遭わないよう注意を促すフロアマットを置いた。県警によると、銀行が全店単位でマットを使い被害防止を呼びかけるのは県内初という。マットは目立つよう黄色のものが使われ、「ちょっと待って! その振り込み」などと書かれている。武蔵野銀行が利用客を対象に独自調査したところ、ATMの足元はものが置かれていないとの認識が高く、警告表示を付けたマットを設置すれば、壁面より目立ち注意を促す効果が高いと考えた。県警によると、09年の県内の振り込め詐欺被害のうち、ATMから現金を振り込んだのは全体の約77%の1040件に上る。同行の岡野正明常務は「被害は後を絶たないが、足元から被害防止につなげたい」と話していた。【浅野翔太郎】http://mainichi.jp/select/jiken/stophurikome/news/20100220ddlk11040212000c.html

 

« 撃たれた男性 暴力団排除担当(21日) | トップページ | 同居の兄をけり死なせる 容疑の男逮捕(21日) »

振り込め詐欺」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日本列島振り込め詐欺(21日)3件:

« 撃たれた男性 暴力団排除担当(21日) | トップページ | 同居の兄をけり死なせる 容疑の男逮捕(21日) »