« 二所ノ関部屋マネージャー死亡、自殺か(27日) | トップページ | 違法風俗店の巧みな営業戦略 1万7000人分“好み”を徹底管理(27日) »

2010年2月27日 (土)

脱税容疑 会社会長ら3人逮捕(27日)

太陽電池の生産が世界的に急増したことを背景に、材料のシリコンを加工している山梨県都留市の会社が、実体のない会社から材料を購入したように装うなどして、およそ17億円の所得を隠し、5億円余りを脱税した疑いが強まり、甲府地方検察庁は、この会社の会長ら3人を法人税法違反の疑いで逮捕しました。

逮捕されたのは、都留市のシリコン加工会社「オプト」の会長、田原貞良容疑者(67)と、オプトの経理担当の渡邉しのぶ容疑者(51)ら3人です。甲府地検の調べによりますと、田原会長らは実体のない会社から材料を購入したように装うなどして、平成19年8月までの3年間におよそ17億円の所得を隠し、5億1000万円余りを脱税したとして、法人税法違反の疑いが持たれています。調べに対して、3人は、いずれも容疑を否認しているということです。オプトは、シリコンの塊を「シリコンウエハー」と呼ばれる太陽電池の材料に加工する会社で、太陽電池の生産が世界的に急増したことや、シリコンウエハーの価格の高騰によって急激に売り上げを伸ばしていました。関係者によりますと、山梨県笛吹市にある関連会社とあわせて二十数億円の所得を隠した疑いがあるということで、甲府地検は26日、オプトやこの関連会社などを捜索し、押収した資料を基に詳しい資金の流れなどを調べることにしています。

News_pic1_2 http://www3.nhk.or.jp/news/k10015863981000.html

 

« 二所ノ関部屋マネージャー死亡、自殺か(27日) | トップページ | 違法風俗店の巧みな営業戦略 1万7000人分“好み”を徹底管理(27日) »

検察、地検特捜部」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/47673262

この記事へのトラックバック一覧です: 脱税容疑 会社会長ら3人逮捕(27日):

« 二所ノ関部屋マネージャー死亡、自殺か(27日) | トップページ | 違法風俗店の巧みな営業戦略 1万7000人分“好み”を徹底管理(27日) »