« 山形県東根市議、農薬のみ死亡 前日に県警が事情聴取(7日) | トップページ | 静岡でまた偽札見つかる タクシーで使用(8日) »

2010年2月 7日 (日)

成田着のデルタ航空機車輪格納庫に男性の遺体(7日)

 7日午後6時5分ごろ、成田空港内の旅客機の整備区画(スポット207番)で、米ニューヨークから到着したデルタ航空59便(ボーイング777―200型機)の左車輪格納庫から黒人と思われる男性の死体が見つかった。成田空港事務所が発表し、千葉県警成田空港署が調べている。

 発表などによると、同機は乗員乗客計193人を乗せてニューヨークを出発し、成田には同日午後4時50分に到着した。乗客を降ろした後、同区画で点検中、整備士が左車輪格納庫のドアを開けたところ、男性の死体が見つかったという。通常なら機内から立ち入ることが難しい場所で、何らかの理由で外部から入った可能性が高いとみている。

Logo2_2

http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

 

« 山形県東根市議、農薬のみ死亡 前日に県警が事情聴取(7日) | トップページ | 静岡でまた偽札見つかる タクシーで使用(8日) »

航空機・船(海難)・鉄道関連ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 成田着のデルタ航空機車輪格納庫に男性の遺体(7日):

« 山形県東根市議、農薬のみ死亡 前日に県警が事情聴取(7日) | トップページ | 静岡でまた偽札見つかる タクシーで使用(8日) »