« 詐欺被害の女性に取調室でわいせつ行為 容疑の愛知県警警部補を逮捕(23日) | トップページ | ヨドバシのカルティエに偽物? 直営店「偽造品」と判断(23日) »

2010年2月23日 (火)

強盗殺人で無期懲役求刑の男性に無罪判決 大分地裁(23日)

 大分県豊後大野市で2005年、1人暮らしの女性を殺害して車を奪ったなどとして、強盗殺人などの罪に問われた無職、伊東順一被告(58)の判決で、大分地裁(宮本孝文裁判長)は23日、無罪(求刑無期懲役)を言い渡した。

 伊東被告は事件から約2年後に逮捕され、捜査段階では容疑を認めていたが、公判では一貫して無罪を主張。自白の信用性などが争点だった。

 論告で検察側は「任意で供述しており信用できる。犯行は悪質で冷酷非道だ」と指摘。弁護側は最終弁論で「客観証拠が存在せず、自白調書は違法に作られたものだ」と無罪を主張していた。

 伊東被告は05年3月14日、顔見知りだった無職山口範子さん=当時(61)=の自宅で、山口さんの頭をコンクリート片で殴ったり、ひもで首を絞めたりして殺害、車を奪ったなどとして起訴されていた。

Msn_s1_6 http://sankei.jp.msn.com/affairs/trial/100223/trl1002231352004-n1.htm

 

« 詐欺被害の女性に取調室でわいせつ行為 容疑の愛知県警警部補を逮捕(23日) | トップページ | ヨドバシのカルティエに偽物? 直営店「偽造品」と判断(23日) »

裁判」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 強盗殺人で無期懲役求刑の男性に無罪判決 大分地裁(23日):

« 詐欺被害の女性に取調室でわいせつ行為 容疑の愛知県警警部補を逮捕(23日) | トップページ | ヨドバシのカルティエに偽物? 直営店「偽造品」と判断(23日) »