« 千葉・八千代市で教え子の女子高校生に除霊と称し体を触るなどした塾経営の男を逮捕(26日) | トップページ | 覚せい剤「運び屋」による航空機利用の小口密輸急増 (26日) »

2010年2月26日 (金)

島根女子大学生殺害で懸賞金制度適用(26日)

 去年11月、島根県の女子大生が殺害された事件で、警察庁は懸賞金制度を前倒しで適用し、逮捕に結びつく有力情報に最高で懸賞金300万円を支払うことを決めました。

 この事件は去年11月、島根県立大学1年生の平岡都さん(当時19)が広島県内の山中で殺害されているのが見つかったものです。

 警察庁は、この事件を新たに公的懸賞金の対象事件に指定し、逮捕に結びつく有力情報に最高で300万円を支払うことを決めました。

 公的懸賞金制度は、殺人や強盗などの未解決事件に懸賞金を出して情報提供を呼びかけるもので、原則として事件発生から半年が経過した未解決事件を対象としています。

 半年以内の未解決事件が指定されるのは異例のことで、今回の指定であわせて17事件が対象になりました。(26日05:02)

Logo1 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4365525.html

 

« 千葉・八千代市で教え子の女子高校生に除霊と称し体を触るなどした塾経営の男を逮捕(26日) | トップページ | 覚せい剤「運び屋」による航空機利用の小口密輸急増 (26日) »

警察関係ニュース(行政も)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/47665178

この記事へのトラックバック一覧です: 島根女子大学生殺害で懸賞金制度適用(26日):

« 千葉・八千代市で教え子の女子高校生に除霊と称し体を触るなどした塾経営の男を逮捕(26日) | トップページ | 覚せい剤「運び屋」による航空機利用の小口密輸急増 (26日) »