« 駐車中の車 警察手帳盗まれる(22日) | トップページ | 裁判員裁判で取り調べDVD再生へ 佐賀地裁(22日) »

2010年2月22日 (月)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(22、23日 単位・レベル)

児童虐待を減らせ

【治安解説】
212

福岡市博多区のマンションの部屋から、3歳の女の子の変死体が見つかった事件は、警察のその後の調べで、全身にあざがあったことから、虐待を受けていたとみられている。=フジテレビ

 今月には、東京都江戸川区の小学1年の男児が両親から虐待を受けた後に死亡した事件があった。

 この虐待の場合は、被害者が昨年9月4日、歯科医に虐待を訴えたことがきっかけとなり、学校と区子ども家庭支援センターは虐待の恐れがあることを把握しながら、父親の「二度と殴らない。男の約束だ」の言葉を信じて、その後の対策を講じなかったことが指摘されている。被害者の遺体には複数の焼き印があったと言い、なんともむごい話である。

 厚生労働省によると、全国の児童相談所が対応した虐待相談件数は統計を取り始めた平成2年以降、18年連続で増加。20年度は4万2664件と、1日に約120件もの相談が寄せられている。

 これに対して、全国の警察が検挙した児童虐待の件数は、平成11年の120件、20年でも307件にすぎない。相談への対応は完璧だったのか? その数字はない。

 法務省設置の研究会は、民法に規定された「親権」を制限する必要があるとし、民法改正の準備を進めるなど対策を進めているが、問題はそれ以前に存在する。

 東京・江戸川区のように、情報があっても、前裁きするようでは、この種事案は防げない。行政、警察が連携を強化することが必要だ。 

 その意味では、警察庁が実施する電話やインターネットで受け付ける「匿名通報ダイヤル」に期待したい。
 
  22日早朝、東京都練馬区のビル5階にあるゲームセンターに強盗が入り、事務所の金庫から現金約500万円を奪われる事件が発生した。体感治安に影響を与えるが、現在のところ「レベル2(ブルー)」で様子を見たい。
 「日本列島振り込め詐欺」http://policestory.cocolog-nifty.com/blog/cat20778300/index.html

★【判定方式】

Nisshou4_5 刑法犯の発生件数や検挙率などの数値治安に対して、最近は「体感治安」と言う言葉が一般化してきました。辞書を引いても出て来ませんが、国民が体で感じる感覚を温度に例え「体感治安」と名付けられたものです。平成7年に当時の警察庁長官だった國松孝次氏の造語とされています。「体感」はあくまでも体感であり、本来、数字で表すものではありませんが、あえて挑戦ました。内閣府の調査によりますと国民が治安情報を入手するのはマスコミということから、東京都内発行の新聞の事件・事故の扱いから、感じる度合いを分析し「警視庁管内」の治安度数とします。
【基準値】
レベル5 治安情勢は最悪 ポイント100~80
レベル4 治安の悪化    ポイント 79~60
レベル3 治安の悪化傾向 ポイント 59~40
レベル2 治安の悪化の兆し ポイント 39~20
レベル1 平穏                ポイント 19以下
   【ポイント概数】
テロ・無差別殺人事件等         80~50 
路上殺人や連続殺人・連続強盗・強姦70~60
広域重要事件               50~40
肉親殺人事件(家族の皆殺し事件)    40~50
放火殺人                  50~30
強盗殺人                  50~20
連続放火              40~30
各項目に少年が絡む場合   +20~10
犯人逮捕記事は上記のポイント総数から-50から-10とする。その他、外的検討要件として外国や他県発生事件を判断基準に加えた。これら事件の新聞・テレビの扱いの程度(新聞では1面か社会面か。扱い段数等)とネットではブログニュースのアクセス人気度なども加えて総合的に判断した。マスコミ報道がなく平穏に感じるが、110番も多いこともあり全くの「平穏」(レベル1)をはずしています。カラーの数字がレベルを表示しています。

 

« 駐車中の車 警察手帳盗まれる(22日) | トップページ | 裁判員裁判で取り調べDVD再生へ 佐賀地裁(22日) »

 警視庁管内 体感治安度数」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 警視庁管内体感治安レベル2:

« 駐車中の車 警察手帳盗まれる(22日) | トップページ | 裁判員裁判で取り調べDVD再生へ 佐賀地裁(22日) »