« 女性死亡、ひき逃げの疑いで男逮捕(12日) | トップページ | 医薬品を無許可ネット販売、売り上げ1億円 ブラジル人の女逮捕(12日) »

2010年2月12日 (金)

路上で185万円奪われる 東京・千代田、会社の預金引き出し直後(12日)

 12日午前9時50分ごろ、東京都千代田区富士見の路上で、会社員の男性(26)に男2人がスプレーを吹き付けたうえ、刃物のようなもので脅し、現金約185万円などが入ったバッグを奪って逃走した。男性にけがはなかった。警視庁麹町署は強盗事件として捜査している。

 同署によると、男性は現場近くの会社に勤務。事件当時は、現金が奪われた路上から数百メートル離れた銀行のATMで会社の口座から185万円を引き出し、勤務先へ戻る途中だった。

 同署の調べでは、犯人の1人は身長約180センチで黒っぽい帽子姿だった。現場はJR飯田橋駅から南東へ約300メートルで、学校や病院などが立ち並ぶ地区。

Msn_s1_3 http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/100212/crm1002121342022-n1.htm

 

« 女性死亡、ひき逃げの疑いで男逮捕(12日) | トップページ | 医薬品を無許可ネット販売、売り上げ1億円 ブラジル人の女逮捕(12日) »

街頭犯罪(ひったくり、恐喝、暴行等)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/47547390

この記事へのトラックバック一覧です: 路上で185万円奪われる 東京・千代田、会社の預金引き出し直後(12日):

« 女性死亡、ひき逃げの疑いで男逮捕(12日) | トップページ | 医薬品を無許可ネット販売、売り上げ1億円 ブラジル人の女逮捕(12日) »