« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | 墓に隠した1000万円相当の指輪、盗まれていた(28日) »

2010年2月28日 (日)

クラクションに腹立て暴行死させた男を逮捕 京都府警(28日)

クラクションを鳴らされたことに腹を立て、男性を暴行し死亡させたとして、京都府警伏見署は28日、傷害致死容疑京都市南区東九条南河辺町、無職、大山利行容疑者(43)を逮捕、送検したと発表した。同署によると、「口論になって殴った」と容疑を認めているという。

 逮捕容疑は、昨年9月25日午前7時50分ごろ、同市伏見区深草の交差点で、後続の乗用車に乗っていた同市南区の無職男性=当時(72)=にクラクションを鳴らされたことに腹を立て、車から出て男性に暴行し、10月9日に男性を死亡させたとしている。

 同署によると、大山容疑者は当時、解体業の作業員で、仕事先へ向かっていたといい、別の車に乗っていた同僚が止めに入ったが、大山容疑者は暴行後にそのまま立ち去ったという。

 同署が情報提供を求めるビラを配っていたところ、2月25日にこの同僚が男性の死亡を知り、大山容疑者と同署に連絡。26日になって、大山容疑者が出頭してきたという。

Msn_s1_2 http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/100228/crm1002282008017-n1.htm

 

« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | 墓に隠した1000万円相当の指輪、盗まれていた(28日) »

殺人事件・変死・傷害致死(死体遺棄 未遂含む)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: クラクションに腹立て暴行死させた男を逮捕 京都府警(28日):

« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | 墓に隠した1000万円相当の指輪、盗まれていた(28日) »