« 妻に無職と言えず…「給料41万円奪われた」と110番(3日) | トップページ | 乳児連れ去り恐喝容疑で男を逮捕 広島県警(3日) »

2010年2月 3日 (水)

中国:ミャンマー女性の誘拐急増 背景に嫁不足(3日)

中国誌、中国経済週刊の1日付最新号によると、中国雲南省と国境を接するミャンマー北部で中国へ誘拐される女性が急増している。背景には中国農村部の深刻な嫁不足があるという。

 国境の町、雲南省・瑞麗の警察当局者は、2008年に救出しミャンマー側に引き渡した女性は87人、09年は268人に上ったが「氷山の一角にすぎない」と認め、誘拐されたことを家族も気が付いていないケースが多いと指摘した。ミャンマー側の町ムセにある婦女児童誘拐対策室の担当者は「09年に中国へ誘拐された被害女性は08年の4倍」と語った。

 安徽省、湖北省、河南省など発展の遅れた農村部で、結婚相手を探す高齢の未婚男性が多いことが「誘拐多発の主な原因」と雲南省の警察当局者は話した。

 女性は1万元(約13万円)~5万元で取引され、嫁として売られるほか、風俗店に売り飛ばされることもある。両国に誘拐、輸送、引き渡しなどのネットワークがあり、誘拐が「産業」として発展しているという。(共同)http://mainichi.jp/select/jiken/news/20100204k0000m030051000c.html

Logo_mainichi_s1_4

 

« 妻に無職と言えず…「給料41万円奪われた」と110番(3日) | トップページ | 乳児連れ去り恐喝容疑で男を逮捕 広島県警(3日) »

海外ニュース(事件、政治、経済等)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 中国:ミャンマー女性の誘拐急増 背景に嫁不足(3日):

« 妻に無職と言えず…「給料41万円奪われた」と110番(3日) | トップページ | 乳児連れ去り恐喝容疑で男を逮捕 広島県警(3日) »