« 北不正輸出 幹部が発注主導、秘密ルート構築(3日) | トップページ | 日本列島振り込め詐欺(3日)東京では企業にも… »

2010年2月 3日 (水)

名古屋ひき逃げ:車内指紋、別事件と一致 逃走男から聴取(3日)

名古屋市熱田区の国道1号交差点で1日未明、信号待ちの男女3人が乗用車にはねられ死亡したひき逃げ事件で、愛知県警熱田署特別捜査本部が事故車内から採取した指紋が、別の事件で採取された指紋と一致したことが県警への取材で分かった。また、特捜本部が車から逃げた男女3~4人のうちブラジル人の男1人から任意で事情聴取していることも取材で判明。男女はブラジル人グループとみられ、特捜本部がさらに特定を進めている。【中村かさね、山口知、福島祥】

 捜査関係者によると、指紋は車内から複数見つかった。その中に別事件の現場に残されていたものと一致した指紋があったという。特捜本部はこの指紋が逃げた男女のものである可能性があるとみている。

 また事情聴取している男は運転手以外の同乗者。特捜本部は男女のうちこの男を含む複数を特定したが、この男を除く男女の行方はつかめていないといい、男が逃走先を知っているとみて追及する。

 一方、目撃証言などから男女は事故後、西向きと南向きの二手に分かれて逃走した可能性が高いことも分かった。放置された車内からは、工具や携帯電話などの遺留品が押収され、携帯電話は通話履歴などから同県小牧市に住むブラジル人が使用していたとみられている。

 特捜本部は男女のうち運転手以外についても、自動車運転過失致死や道路交通法違反(ひき逃げ)のほう助や教唆にあたる行為がなかったか調べる方針。

Logo_mainichi_s1 http://mainichi.jp/select/today/news/20100203k0000m040134000c.html

 

« 北不正輸出 幹部が発注主導、秘密ルート構築(3日) | トップページ | 日本列島振り込め詐欺(3日)東京では企業にも… »

交通事故・渋滞・取締・統計・規制」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 名古屋ひき逃げ:車内指紋、別事件と一致 逃走男から聴取(3日):

« 北不正輸出 幹部が発注主導、秘密ルート構築(3日) | トップページ | 日本列島振り込め詐欺(3日)東京では企業にも… »