« 2010年2月23日 | トップページ | 2010年2月25日 »

2010年2月24日

2010年2月24日 (水)

太宰府で強盗の被告ら、100件以上の盗みも供述 福岡(24日)

福岡県太宰府市の民家から現金を奪ったなどとして強盗などの罪で公判中の小島恵一被告(59)らが、他に100件以上の窃盗を重ねたと供述していることが、捜査関係者への取材でわかった。小島被告は太宰府市の事件後、関東方面に逃走し、さらに各地で仲間と盗みを繰り返していた疑いがあるという。福岡県警はすでに十数人を窃盗容疑などで逮捕。グループによる被害は総額1億数千万円相当に上るとみている。

 小島被告は昨年4月の太宰府市の強盗事件の前は福岡県内を中心に盗みを繰り返していたという。強盗事件後は以前に刑務所で知り合った仲間らを頼りつつ、兵庫や千葉、埼玉の各県などで主に空き巣を繰り返していたらしい。

 高級住宅のガラスを割るなどの手口で、貴金属や美術品を狙っていたという。県警は、仲間内では実行役や盗品の換金役など役割分担をしていたとみている。

 起訴状などによると、小島被告は仲間と共謀して昨年4月15日、太宰府市の会社役員宅に侵入。家政婦にナイフを突きつけ、現金入り金庫など156万円相当を奪ったなどとされる。小島被告は事件から4カ月後、潜伏先の関東方面で身柄を確保された。

 小島被告は2001年2月にもピッキングを使った空き巣をしたとして、福岡県警に窃盗容疑で逮捕されていた。当時の調べでは、仲間9人と全国で計230件(被害総額1億5千万円相当)の窃盗を重ねたという。実刑判決を受け、一時服役していた。

Logo2_4 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

捜査怠慢訴訟:2審も死亡の因果関係を認める 賠償を命令(24日)

東京都足立区の新聞販売店従業員寮で04年、段ボール箱の中から小出亜紀子さん(当時24歳)の遺体が見つかった殺人事件を巡り、両親が東京都に2000万円の賠償を求めた訴訟の控訴審判決で、東京高裁は24日、全額の支払いを命じた東京地裁判決(08年11月)を変更し、1000万円の支払いを命じた。柳田幸三裁判長は1審同様「警視庁が適切に捜査していれば殺人を防止できた」と指摘し、捜査の怠慢と死亡の因果関係を認めた。

 事件では、元朝日新聞販売店従業員の本間直人受刑者(30)と交際相手だった女(25)=当時19歳=が小出さんを約1カ月間監禁して暴行。04年1月に凍死させたとして、ともに殺人罪などで懲役13年の実刑判決が確定している。

 高裁判決によると、多摩中央署は遺体発見の1カ月以上前に小出さんの母親や友人から捜索願の提出を受けるなどしたが、捜査を始めなかった。柳田裁判長は「母親らから得た情報で慎重に検討すれば、監禁の可能性が高いと判断できた。捜査しなかったのは不合理で違法だ」と判断した。一方で「小出さんは当初、自らの意思で本間受刑者宅から立ち去ることができたが、そうしなかった」と述べ1審より賠償額を減額した。

 記者会見した父親(56)は「言いたかったことはほぼ認められた。警察は判決を謙虚に受け止め二度とこのようなことがないようにし、謝罪してほしい」と述べた。警視庁の吉田宏彦訟務課長は「判決を重く受け止める。今後の対応は内容を精査して決める」とのコメントを出した。

 本間受刑者と女、女の母親の計3人は1審で都とともに賠償を命じられ控訴しなかった。このため、控訴審段階の被告は都だけだった。【銭場裕司】

Logo_mainichi_s1_6 http://mainichi.jp/select/today/news/20100225k0000m040057000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

公訴時効:殺人での「廃止」などを法相に答申 法制審(24日)

法相の諮問機関・法制審議会は24日の総会で、殺人罪の公訴時効を廃止し、人を死亡させたその他の罪で現行の倍に延長する刑事訴訟法改正の要綱を決定し、千葉景子法相に答申した。政府は3月、法案を国会に提出する。

 過去の事件でも時効が完成していなければ適用対象となる。今国会で成立すれば、八王子市スーパー強盗殺人事件(95年7月)や、東京都葛飾区の上智大生殺害事件(96年9月)などの時効は廃止される。

 これらの事件を視野に諮問から4カ月でのスピード答申となった。政府がまとめた法案概要も答申通りの内容で、施行を公布と同日とした。

 一方、民主党は昨年、「悪質な重大事件に限り中断を認める」との案を示した経緯もあり、党内には一部で反対論も残る。法務省政務三役は、与党議員を対象に開く政策会議で複数回説明しているが、依然理解は得られていない。

 また、同日、刑の一部を執行猶予する制度を盛り込んだ刑法改正と、保護観察期間中にゴミ拾いなどの社会奉仕を義務化する更生保護法改正の要綱も答申された。【石川淳一】

 ◇「早急に立法を」犯罪被害者の会・岡村代表幹事

 答申を受け全国犯罪被害者の会(あすの会)代表幹事の岡村勲弁護士は24日、東京・霞が関で記者会見し「今も刻一刻と時効が迫っている被害者がいる。早急に立法することが必要だ」と話した。

 岡村弁護士は「被害者の処罰感情は時と共に増幅し薄れることはない。時効は加害者の逃げ得を許し、正義に反する」と強調。人を死なせた罪だけではなく重い障害を残す傷害罪についても時効を廃止すべきだとの考えを示し、「今後の課題としたい」と話した。

Logo_mainichi_s1_5 http://mainichi.jp/select/today/news/20100225k0000m010071000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル3

首都東京体感治安(24、25日 単位・レベル)

数字のマジック

【治安31解説】
さいたま市北区の80歳になる女性宅に「県警の警部補」と名乗る男から電話がかかり、「キャッシュカードを渡した」との振り込め詐欺被害届けが出された。

 大宮署によると「空き巣の犯人を捕まえたところ、あなた名義の口座をつくっている。『銀行協会』の電話を教えるので相談してください」と言われた。

 女性が電話すると、「銀行協会のタカハシ」と名乗る男に「キャッシュカードを指紋認証のものにした方がいい。職員が行くのでキャッシュカードを渡してほしい」などといわれ、午後4時ごろ、自宅に現れた男に銀行の普通預金のキャッシュカード1枚を手渡した。

 女性は警察官を名乗る男に口座の暗証番号を教えていたが、口座はすでに凍結されており、現金の被害は出ていないという。凍結した警察に「技あり」だ。さすが警察は全国ネットワークである=産経新聞電子版

警察庁によると今年1月に全国の警察が認知した振り込め詐欺の件数は394件で前年同期の810件より416件も減少。被害総額は4億6851万円で前年同期に比べて半減している。

 この中で、警察官や銀行員を騙り、預貯金通帳やキャッシュカードをだまし取るのは「オレオレ詐欺」の1種として統計されており、認知件数は59件。今回のさいたま市の事案は、被害届けが出ており認知件数に入る。
 しかし、全国の警察には「警察安全相談」がある。相談では、振り込まないよう指導して被害の拡大を防止するため口座を凍結し、相談件数に統計されるが、認知件数には入らない。

 したがって犯人が実際に「だまし取ろう」と動いた実数は、59件よりはるかに多くなる。その統計数字は残念ながら分からない。
 「日本列島振り込め詐欺」http://policestory.cocolog-nifty.com/blog/cat20778300/index.html
 24日午前1時5分ごろ、東京都北区の路上で、3人組の男が帰宅途中の51歳の男性会社員にナイフのようなものを突きつけ、「金を出せ」と脅し、現金約2万6千円の入った財布や男性のジーパン、下着などを奪い、走って逃走する事件があった。 

 さらに、同日未明には東京・品川区のコンビニに刃物を持った男が押し入り、現金およそ7万円が奪われる強盗事件があった。

 このほか大田区でも居直り強盗が発生、なかでも、北区のように身ぐるみ剥ぐ強盗事件が都内で発生するなどは体感治安に影響を与える。よって「レベル3(イエロー)」とする。

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル3"

| コメント (0) | トラックバック (0)

リアルタイム情報

【警視庁管内不審者情報】
【事件】強盗/北区 赤羽北3丁目付近のコンビニ
○発生日時:本日深夜
○詳細:03:10頃、犯人が刃物で店員を脅し、現金を奪って逃走した。詳細不明。
○投稿日時2010-02-25 09:31:24
★詳細
http://8833.jp/article/index.html?id=10022509310001
【火災】杉並区梅里1丁目 13番付近
○発生日時:今(現在)
○燃えている物:建物
○火の状態:延焼中
○消火作業:消防員消火中
○詳細:現在激しく延焼中の模様です。青梅街道から少し入った付近なので、青梅街道上に緊急車両が多数集結する可能性も有り、状況に寄っては、青梅街道下りの激しい渋滞も予想されます。付近走行中の方は注意して下さい。
○投稿日時2010-02-24 17:15:37

【不審者】声かけ/稲城市 坂浜の路上
○発生日時:少し前
○被害者:児童
○詳細:13:40頃、50歳代の男による。160cm位、短髪、無精ひげ、黒色っぽいトレーナー、黒色っぽいズボン、徒歩。
○投稿日時2010-02-24 15:43:41
【事件】ひったくり/府中市 本町2丁目付近
○発生日時:昨日
○詳細:17時頃、10歳代の男による。徒歩、中肉、黒色っぽいジャンパー、黒色っぽいズボン。
○投稿日時2010-02-24 11:21:41
【不審者】2月23日(火)、午後10時20分ころ、武蔵野市吉祥寺本町1丁目の路上で、公然わいせつ事件が発生しました。(犯人(男)の特徴については、20歳代、やせ型、青色っぽいジーパン)=警視庁武蔵野署情報
【事件】ひったくり/杉並区 南荻窪1丁目付近
○発生日時:少し前
○詳細:18:10頃、黒っぽい自転車に乗った男による。20歳代、長髪。
○投稿日時2010-02-23 19:15:38
【事件】ひったくり/八王子市 明神町3丁目付近
○発生日時:本日早朝
○詳細:06:10頃、黒色のまたがり式バイクに乗った男による。
○投稿日時2010-02-23 10:59:19
【不審者】公然わいせつ/日野市 高幡の路上
○発生日時:本日早朝
○被害者:
○詳細:05:50頃、40歳代の男による。グレー色っぽいトレーナー、赤色っぽいズボン、徒歩。
○投稿日時2010-02-23 09:47:56
【事件】傷害・暴行/豊島区目白5丁目 目白5-12付近
○発生日時:
○詳細:詳細は不明ですが、警察車両多数、救急車や消防も臨場しているので、怪我人も出ている模様です。
○投稿日時2010-02-22 22:11:10
【火災】板橋区成増5丁目 19番付近
○発生日時:今(現在)
○燃えている物:集合住宅
○火の状態:延焼中
○消火作業:消火前
○詳細:建物4階付近が延焼中の模様です。間もなく消防が到着すると思いますが、念の為、付近の方は十分注意して下さい。
○投稿日時2010-02-22 18:18:22
【事件】ひったくり/板橋区 徳丸3丁目付近
○発生日時:昨日
○詳細:19:40頃、160cm位、黒っぽい上衣、白っぽいズボン。
○投稿日時2010-02-22 11:37:30
【不審者】公然わいせつ/練馬区 関町北3丁目の路上
○発生日時:昨日
○被害者:
○詳細:22:20頃、30歳代の男による。やせ型、帽子、徒歩。
○投稿日時2010-02-22 09:56:54
【事件】ひったくり/中央区 東日本橋2丁目付近
○発生日時:昨日
○詳細:23:10頃、バイクに乗った男による。犯人は、黒色っぽい上衣。
○投稿日時2010-02-22 09:13:09
【火災】足立区江北7丁目 24番付近
○発生日時:今(現在)
○燃えている物:建物
○火の状態:延焼中
○消火作業:消防員消火中
○詳細:現在消防到着、消火活動開始、激しく延焼中です。念の為、付近の方は十分注意して下さい。
○投稿日時2010-02-21 19:44:49
【不審者】痴漢/三鷹市 新川6丁目の駐車場内
○発生日時:昨日
○被害者:女性
○詳細:21:50頃、男に体を触られた。犯人は、20歳代、170cm位、中肉、短髪、ベージュ色っぽいズボン、学生風、徒歩。
○投稿日時2010-02-21 08:45:28
【火災】江東区富岡1丁目 首都高速9号、上り、福住出口手前
○発生日時:今(現在)
○燃えている物:車
○火の状態:延焼中
○消火作業:消防員消火中
○詳細:現在、消火作業中です。既に通行止めになっている模様、付近走行中の方は注意して下さい。
○投稿日時2010-02-21 00:36:47
注===この情報は「早耳リアルタイム地域情報」http://www.8833.jp/に一般の方から寄せられた不審者情報です。警察情報ではありません。体感治安の参考にしてください。(新情報順に掲載、過去の情報は約1週間で削除します)===

| コメント (0) | トラックバック (0)

品川でコンビニ強盗、7万円奪い逃走(24日)

 24日未明、東京・品川区のコンビニエンスストアに刃物を持った男が押し入り、現金およそ7万円を奪って逃走しました。

 午前3時過ぎ、品川区北品川にある、「ampm北品川5丁目店」で、客を装って入ってきた男が、カウンターの中にいたアルバイトの男性店員(39)に「たばこをくれ」と注文しました。

 男性店員がタバコを取り出して振り返ったところ、男はいきなり果物ナイフのような刃物を突き付け、「金、金」と脅しました。

 男性店員がレジを開けて現金が入ったトレーごと、カウンターに出すと、男は店の売上げ金など、6万7000円とタバコ1箱を奪って逃走しました。事件当時、店内に客はおらず、男性店員にけがはありませんでした。

 逃げた男は年齢45歳くらい、身長165センチから170センチくらいで、黒っぽいジャンパーに紺色の作業ズボンを着て、青いマスクを付けていたということで、警視庁は強盗事件として行方を追っています。(24日10:40)

Logo1 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4363846.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

詐欺容疑:元専大付高校長を逮捕 警視庁(24日)

警視庁町田署は24日、学校法人の設立名目で知人男性から現金600万円をだましとったとして、元専修大学付属高校校長の黒羽八郎容疑者(70)=東京都国分寺市西町5=を詐欺容疑で逮捕したと発表した。

 逮捕容疑は、05年1月ごろ、八王子市の男性会社員(38)に「埼玉県内の学校法人を買収して学校法人を設立する。準備金を出してくれれば役員として迎える」とうそをつき、現金を詐取したとしている。「現金を受け取ったことは間違いない」と供述しているという。

 町田署によると、黒羽容疑者は当時、町田市内の専門学校で校長を務めており、男性は同校の教員だった。【川崎桂吾】

Logo_mainichi_s1_4 http://mainichi.jp/select/jiken/news/20100224k0000e040059000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

3人組が身ぐるみはがして逃走 下着まで… 東京・北区で路上強盗(24日)

 24日午前1時5分ごろ、東京都北区志茂の路上で、3人組の男が帰宅途中の男性会社員(51)=同区=にナイフのようなものを突きつけ、「金を出せ」と脅した。3人は現金約2万6千円の入った財布や男性のジーパン、下着などを奪い、走って逃走した。警視庁赤羽署は強盗事件として3人の行方を追っている。

関連記事

記事本文の続き 同署によると、男性は突然、後ろから頭を殴られ、3人に取り囲まれたという。このうちの1人がナイフのようなものを胸の前にちらつかせたため、男性が財布を差し出したところ、別の1人が「服を脱げ」と要求。男性が靴と靴下をのぞいてすべての衣服を脱ぐと、3人はこれをもって逃走したという。男性は裸で自宅へ帰り、110番した。

 3人は17~18歳ぐらいとみられ、1人は身長約170センチで毛糸の帽子とマスクを着用。別の1人は約165センチで、野球帽をかぶっていたという。現場はJR赤羽駅から北東に約500メートルの住宅街。

Head_logo1_4 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

小沢幹事長の自宅あて郵便に銃弾らしきもの 批判文書も(24日)

東京都中央区銀座8丁目の日本郵便銀座支店で23日、銃弾のようなものが入った郵便物が見つかった、と警視庁築地署に届け出があった。あて先は小沢一郎・民主党幹事長の世田谷区の自宅になっていた。同支店には銃弾のようなものが入った最高検幹部あての封筒も届いたといい、同署は火薬類取締法違反などの疑いで調べている。

 同署によると、封筒の中にはライフル銃の弾のような金属1個と、小沢幹事長を批判するような内容が書かれたはがきが入っていたという。封筒は銀座支店の22日の消印が押され、いったん世田谷区等々力8丁目の日本郵便玉川支店に送られたが、同支店が不審に気づき、銀座支店に送り返したという。

Logo2_3 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

架空債権36億円詐取容疑、消費者金融元社長ら逮捕 流動化取引悪用で初立件(24日)

破産手続き中の消費者金融会社「レタスカード」(京都市中京区)が、債権流動化取引を悪用し、架空の債権を譲渡して現金をだまし取ったとして、京都地検特別刑事部は24日、詐欺の疑いで元社長、山本武雄容疑者(51)=京都市北区=と元財務担当役員、江村正志容疑者(49)=大津市=を逮捕した。地検によると、消費者ローン債権を利用し、債権流動化取引にからむ刑事事件の立件は全国初めて。山本容疑者は「自分は関与していない」と否認。江村容疑者は「山本容疑者の指示でやった」と容疑を認めているという。

 逮捕容疑は、山本容疑者らは、信託受益権を買い戻すため架空債権を混入した貸付債権を担保に資金調達を図ろうと共謀。平成20年1月8日、外資系金融機関の特別目的会社SPC・東京都港区)に架空の債権約45億円分を含む額面約70億円の消費者ローンの債権を売却。この債権を担保に、外資系金融機関から融資を受け、約36億円をだまし取った疑い。

 捜査関係者などによると、融資した外資系金融機関は「レ」社の債権の抽出調査を行ったが、膨大な数の小口債権を1つ1つチェックするのは難しく、偽造を見破ることはできなかったとされる。架空債権の発覚を防ぐため、顧客から利息の支払いが行われたように見せかけるなどしていた可能性もあるとみられる。

 信用調査会社によると、「レ」社の前身は、山本容疑者の兄が昭和50年に高松市で創業。徐々に事業を拡大し、平成3年に本社を京都市に移転した。一時は国内32位にランクされるほどの中堅消費者金融会社に成長したが、平成18年ごろから、貸金業法改正によるグレーゾーン金利の引き下げで、過払い請求件数が増加。さらに金融危機のあおりなどを受け、次第に資金繰りに追い込まれていった。破綻(はたん)する約3年前からは新規融資も行っておらず、元社員は「自転車操業状態だった」と証言する。

 債権流動化取引を利用した詐欺について、専門家は「法の想定外で極めて悪質。1万件を超える膨大な債権の真偽を1つ1つ見分けるのは難しく、いずれは破綻するが、巧妙な手口」と指摘する。

 ◇ この日は、午前7時ごろ、地検の係官4人が山本容疑者宅に到着し任意同行を求めた。約10分後、山本容疑者は、報道陣を押し分けながら地検の車両に乗り込んだ。

Head_logo1_3

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

埼玉・三郷の民間交番、恐喝未遂摘発に一役(24日)

廃止された交番を活用した埼玉県三郷市の民間交番「パトロールステーション」が、住民の“通報”を受けて活動し、恐喝未遂事件の摘発に一役買った。

県警の発表などによると、事件が起きたのは昨年11月10日の夕方。三郷市彦成の「みさと団地防犯ステーション」に、近所の女性が「近くで高校生が脅されている。助けてあげて」と駆け込んできた。

 市嘱託の「防犯指導員」として常駐する倉本司さん(61)と大熊夫美雄さん(61)が現場に急行。少年2人が男子高校生(17)を取り囲んでいた。少年らはすぐ走り去ったが、6月のステーション開設以来、パトロールを繰り返してきた倉本さんらは、少年たちの顔と名前をよく覚えていた。高校生にけががないことを確認し、すぐ吉川署に通報。高校生はその日のうちに被害届を出した。

 倉本さんらの協力もあり、同署などは23日、吉川市立中学3年の少年(15)と三郷市の自称アルバイト少年(16)を恐喝未遂容疑で逮捕した。調べに対し、「たばこ代の300円がほしかった」と容疑を認めているという。

 県警によると、廃止交番を利用したパトロールステーションは、6年ほど前に登場し、今年1月末現在、県内に16か所ある。自治体や地元自治会が運営し、常駐する県警OBらが、登下校を見守ったり、住民の相談を受け付けたりと、交番に準じた役割を担う。

 2008年9月まで吉川署生活安全課員だった倉本さんは「今後も地元住民や警察と力を合わせて、地域の治安を守りたい」と話している。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

無免許はり治療、患者死なせた疑いで院長ら逮捕 大阪(24日)

大阪府池田市の「メイプル鍼灸(しんきゅう)整骨院」で昨年12月、はり治療を受けた女性(当時54)が死亡した事件で、大阪府警は23日、元副院長の岡村祐樹容疑者(26)=兵庫県西宮市大屋町=を業務上過失致死とあん摩マッサージ指圧師・はり師・きゅう師等に関する法律違反の疑いで15日に、院長の吉田起祥(きよし)容疑者(37)=同府箕面市桜ケ丘2丁目=を同法違反の疑いで23日にそれぞれ逮捕したと発表した。

 捜査1課によると、岡村容疑者は2008年4月から無免許ではり治療をし、昨年12月15日、女性の背中に針をうつ際に過って肺を傷つけ、低酸素脳症で死亡させた疑いが持たれている。吉田容疑者は、無免許の岡村容疑者にはり治療をさせた疑いがある。岡村容疑者は柔道整復師の免許を持つ一方、はり治療の専門学校に通学中だったという。

 同課によると、岡村容疑者は「患者さんに頼まれてはりをうった。他に数人にはり治療をしたことがある」と容疑を認めつつ、「独断だった」と吉田容疑者の関与を否定。吉田容疑者は「知らなかった」と否認している。

 同課は、吉田容疑者が女性の死亡直後に患者の診療受付記録を破棄していた、と説明。複数の患者や従業員から「岡村容疑者のはり治療は院長も知っている」という証言も得られたとしている。

Logo2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

「夜間無人で意外に金ある」幼保専門ドロ逮捕(24日)

北海道苫小牧署は23日、恵庭市島松旭町3、無職武藤通治被告(38)(建造物侵入罪で起訴)を窃盗と建造物侵入容疑で逮捕した。

武藤被告は、幼稚園や保育園を狙って道内で十数件の盗みを繰り返したと話しているため、同署が裏付けを進めている。

 発表によると、武藤被告は1月下旬、江別市の幼稚園に窓ガラスを破って侵入し、事務室にあった約300万円入りの手提げ金庫を盗んだ疑い。

 同署幹部によると、武藤被告は昨年12月に恵庭市内の幼稚園に不法侵入したとして逮捕され、22日に起訴された。調べに対し、武藤被告は「幼稚園や保育園は夜間に無人になるので入りやすかった。意外に金があった」と話しているという。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

日本列島振り込め詐欺(24日)またも振り込め詐欺

振り込め詐欺、だまされたふり作戦で1日2人逮捕

 神奈川県警は、だまされたふりをする振り込め詐欺の捜査手法で、初めて1日に2件の容疑者2人を逮捕したと23日、発表した。2人は、栃木県小山市神鳥谷、会社員笠原泰裕容疑者(27)と東京都板橋区に住む無職少年(19)で、いずれも詐欺未遂の疑いで現行犯逮捕された。発表によると、笠原容疑者は22日、川崎市高津区のパート女性(67)に、息子を装って「会社の金に穴を開けた。800万円を用意してほしい」などと電話し現金をだまし取ろうとした疑い。110番を受けた高津署員が、女性宅で取り押さえた。無職少年は同日、海老名市の無職女性(65)に「会社でミスをした。300万円必要だ」などと電話し、バイク便を派遣して現金をだまし取ろうとした疑い。少年は、金の受け取り場所にした東京都豊島区東池袋の路上で、バイク便を装った海老名署員らに取り押さえられた。(2010年2月24日00時15分  読売新聞)http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C6%C9%C7%E4%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=495&bypass=2&dispconfig=

振り込め詐欺:東京拠点のグループ、3容疑者を再逮捕 /岩手

Logo_mainichi_s1_3

東京都を拠点とする振り込め詐欺グループの男11人が逮捕された事件で、岩手、茨城、三重3県警の合同捜査班は22日、東京都豊島区南大塚1、風俗店従業員、佐々木耕平(23)▽同区西池袋5、同、星和也(24)▽同区東池袋2、同、山下将司(23)--の3容疑者を詐欺容疑で再逮捕した。

 逮捕容疑は09年3月下旬ごろから同5月8日までに、ダイレクトメールを見て連絡してきた一戸町の女性パート従業員と川崎市の無職女性に、「融資のためには保証金が必要」などと偽り、計約217万円を銀行口座に振り込ませた疑い。【宮崎隆】http://mainichi.jp/select/jiken/stophurikome/news/20100223ddlk03040036000c.html

続きを読む "日本列島振り込め詐欺(24日)またも振り込め詐欺"

| コメント (0) | トラックバック (0)

指定暴力団:稲川会の角田会長が病死(24日)

指定暴力団稲川会(本部・東京都港区)の角田吉男会長(77)が23日午後、東京都文京区の病院で死亡したことが分かった。警察当局によると、死因は膵臓(すいぞう)がんとみられ、昨年末から入院していたという。

 稲川会は構成員約4800人(09年5月1日現在)で山口組、住吉会に次ぐ全国3番目の規模。

Logo_mainichi_s1_2 http://mainichi.jp/select/jiken/news/20100224k0000m040148000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

窃盗団:資産家狙い、被害1億円超か 福岡県警など逮捕(24日)

福岡県警などが九州や関東、近畿で資産家宅を狙った窃盗団20人近くを逮捕していたことが、捜査関係者への取材で分かった。被害は1億円以上とみられる。資産家の住所などをヤミの情報屋から集め、貴金属や絵画を盗み転売していたという。

 捜査関係者によると、グループは数人ずつで08年8月、埼玉県越谷市の邸宅から絵画など77点(893万円相当)▽昨年3月、福岡市博多区の民家から腕時計など6点(700万円相当)--を盗むなどしたとみられる。08年ごろから100件以上の事件に関与した疑いがあるという。

 昨年8月、福岡県太宰府市の会社社長宅から金庫を奪ったとして東京都町田市の無職、小島恵一(59)、伊藤雄一郎(43)の両被告=窃盗罪などで公判中=を逮捕。供述などから、ほかの容疑者や別事件への関与を割り出した。小島被告が以前、刑務所で知り合った仲間らを誘って盗みを繰り返していたという。

Logo_mainichi_s1 http://mainichi.jp/select/jiken/news/20100224k0000m040151000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

金賢姫元工作員と面会 韓国で警察庁担当者 日本招致めぐり(24日)

1987年の大韓航空機爆破事件の実行犯、金賢姫元北朝鮮工作員(48)が昨年5月に「(拉致被害者の)横田めぐみさんと会った」と証言し、中井洽国家公安委員長が金元工作員の日本招致の意向を表明したことに絡み、警察庁の担当者が23日、韓国で金元工作員に面会した。

関連記事

記事本文の続き 政府関係者が明らかにした。日本政府が元工作員と接触するのは鳩山政権で初めてとみられる。

 金元工作員には87年11月に旅客機を爆破しバーレーンへ入国した際に日本の偽造旅券を使った旅券法違反容疑が未解決で残っており、招致が実現した際の警察・司法当局の扱いが焦点になりつつある。

 中井委員長は今月18日、韓国政府に金元工作員の招致を申し入れたことや、金元工作員の日本入国時の行動を制約しないよう特例の処遇がとれないか警察庁などに検討を要請したことを明らかにしている。

Head_logo1 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

海渡君虐待事件 継父を強盗容疑で再逮捕へ、静岡で880万円奪う(24日)

 東京都江戸川区の小1岡本海渡君(7)を虐待したとして逮捕された継父の電気工、岡本健二被告(31)=傷害罪で起訴=が昨年、静岡県磐田市で起きた強盗事件に関与した疑いが強まったとして、静岡県警は24日にも強盗容疑で逮捕する方針を固めたことが23日、県警への取材で分かった。県警は既に逮捕状を取っている。

 県警幹部によると、岡本容疑者は既に強盗容疑で逮捕されている5人と共謀、昨年6月2日、磐田市の会社役員(75)の家に押し入り、妻(73)に刃物を突き付けて脅迫。粘着テープなどで妻を縛り、金庫などから約880万円を奪った疑いが持たれている。

 岡本容疑者と妻(23)は海渡君に暴行を加えたとして、警視庁が傷害容疑で逮捕。海渡君が死亡したことから送検時に傷害致死容疑に切り替えたが、東京地検は「暴行と死亡の因果関係は認めることができない」として傷害罪で起訴した。

Msn_s1_2 http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/100224/crm1002240112002-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

勤務先で多発、子供被害が56%…浮かび上がる東京都教員のわいせつ行為(24日)

 東京都内の公立学校の教員によるわいせつ事案では、勤務先の児童や生徒が被害に遭う割合は40%と最多で、勤務先以外を含めると子供の被害は全体の56%に上ることが23日、分かった。都教委が教員の不祥事について独自に分析結果をまとめたもので、体育館や特別教室などの他と“死角”になる場所での発生も目立っている。

 都教委によると、わいせつ事案で小中学生が被害者となるケースの約6割が勤務先の校内で発生。特に体育館や特別教室など他の場所と隔離された場所で起きていた。

 一方、高校生が被害者となる場合は、ホテルや車中が多く、携帯電話のメールから事故につながるケースが多く見られた。全体では、過去5年間のわいせつ事案のうち、性的行為と痴漢を合わせると9割近くを占めており、次いで盗撮が多かった。

 また、個人情報の紛失は平成17年度の9件から、20年度には40件と4倍以上に急増。全体の58%が電車内や飲食店など学校外で発生し、USBメモリなど電子媒体が紛失の大半を占めていた。紛失時期は3~4月と10月に集中しており、年度初めや夏休みを挟んだ新学期に起きやすい傾向がみられた。

 都教委が教員1万人当たりの不祥事発生率について全国との比較分析したところ、「わいせつ」「個人情報紛失」「体罰」「会計事故」の4大服務事故の発生率で、東京はいずれも全国平均を上回り、交通事故を除いた不祥事発生率でも全国の約1・7倍だった。

 また、都と同様、大都市を抱える大阪府神奈川県との比較では、東京は4大服務事故すべての発生率で大阪を超え、個人情報の紛失を除いた項目で神奈川を上回っていた。

Msn_s1 http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/100224/crm1002240134004-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年2月23日 | トップページ | 2010年2月25日 »