« 2010年2月19日 | トップページ | 2010年2月21日 »

2010年2月20日

2010年2月20日 (土)

橋の名刻んだ青銅板、盗難相次ぐ 中国地方で700枚(20日)

橋の名や完成年月を書いた青銅製のプレート「橋名板(きょうめいばん)」の盗難が中国地方で相次いでいる。鳥取県南部町の国道180号にかかる三つの橋で計12枚の橋名板が盗まれたと、道路を管理する県道路企画課が16日発表した。県内で盗難が見つかったのは初めてだが、中国地方ではすでに700枚以上盗まれている。

 被害があったのは南部町の法勝寺川にかかる笹畑橋、鈩原(たたらばら)橋、古屋敷橋。県職員が15日、一つの橋ごとに(1)橋の名をひらがなで書いた板(2)漢字で書いた板(3)完成年月を書いた板(4)川の名を書いた板――の4枚ある橋名板(縦15センチ、横30~40センチ、厚さ1.3センチ)が、三つの橋で計12枚盗まれているのに気づいた。1枚3万5000円相当で被害額は計42万円にのぼる。

 中国地方整備局(広島市)から橋名板の盗難が相次いでいると連絡を受けており、同課も警戒していた。10日のパトロールの際には異常はなかったという。同課などによると、橋名板の盗難は1月に山口県で確認されたのを始め、今月15日現在では岡山県299枚、広島県234枚、山口県200枚、島根県12枚と被害が広がっている。

 板は橋の手すりにボルトで固定されているが、工具を使えば簡単に取り外せるため、中国地方整備局は今月4日、中国5県の9国道事務所に対策を講じるよう指示。県内でも橋名板とボルトを溶接したり、ボルトのねじ穴をつぶしたりして盗難を防ごうとしていた矢先だった。

 同課は、人通りの少ない道路を中心に転売目的で盗まれたとみる。中国地方整備局の福冨真治・道路管理課長補佐は「道路の通行に支障が出るものではないが、地名や場所の目印になるもの。なくなると困る」と話している。

Logo2_3 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

性機能改善薬を無許可保管容疑 主犯格?の男逮捕(20日)

愛知県警は20日、中国製の性機能改善薬「狼1号」を保管していたとして、薬事法違反の疑いで東京都目黒区下目黒3丁目、会社経営者井上順時容疑者(50)を逮捕したと発表した。

 千種署によると、井上容疑者は17日、目黒区内の会社事務所に医薬品成分のシルデナフィルを含む狼1号の錠剤8錠を販売目的で無許可で貯蔵していた疑い。県警生活経済課、千種署などは同容疑で中国籍の王国莉容疑者(53)ら3人を既に逮捕している。井上容疑者は王容疑者の元夫で、事件の主犯格とみられるという。http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

Logo2_2

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

69歳の元警官、足撃たれ重傷…福岡(20日)

20日午後5時頃、福岡県大木町絵下古賀、川上二六

)

さん(69)から「足を撃たれたようだ」と119番があった。

 県警大川署員が駆けつけたところ、川上さんがひざ下を1発撃たれており、病院に運ばれた。重傷だが、命に別条はないという。川上さんは、元福岡県警の警察官で、瀬高署のパトカー勤務などをしていた。

 大川署は、何者かが発砲したとみて、緊急配備を敷いて捜査している。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

「介護に疲れた」母の首しめる 都立病院職員の長男逮捕(20日)

20日午後1時10分ごろ、東京都江戸川区西篠崎の住宅から、男の声で「母を殺した。介護に疲れた」と110番通報があった。警視庁小岩署員が駆けつけたところ、居間に敷かれた布団の中でこの家に住む無職、石田セツ子さん(72)が意識不明となっているのを発見。近くにいた長男が「私が首を絞めた」と話したため、殺人未遂の疑いで逮捕した。

 石田さんは病院へ搬送されたが、約3時間50分後に死亡が確認された。同署は容疑を殺人に切り替えて捜査する方針。

 同署によると、逮捕されたのは都立病院事務職員、善仁(よしひろ)容疑者(48)=病気休職中。容疑を認めている。

 逮捕容疑は、同日午後0時半ごろ、自宅の布団で横になっていた石田さんの首をネクタイで締めたとしている。

 同署によると、石田さんは体調を崩して昨年9月から埼玉県内のリハビリテーション病院に入院しており、車いすで生活していた。善仁容疑者は毎週土曜日に面会に行っていたが、この日は入院後に初めて外出許可が出たため、2人で帰宅していたという。

Msn_s1_4 http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/100220/crm1002201854016-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

リアルタイム情報

【警視庁管内不審者情報】
【不審者】痴漢/三鷹市 新川6丁目の駐車場内
○発生日時:昨日
○被害者:女性
○詳細:21:50頃、男に体を触られた。犯人は、20歳代、170cm位、中肉、短髪、ベージュ色っぽいズボン、学生風、徒歩。
○投稿日時2010-02-21 08:45:28
★詳細
http://8833.jp/article/index.html?id=10022108450001
【火災】江東区富岡1丁目 首都高速9号、上り、福住出口手前
○発生日時:今(現在)
○燃えている物:車
○火の状態:延焼中
○消火作業:消防員消火中
○詳細:現在、消火作業中です。既に通行止めになっている模様、付近走行中の方は注意して下さい。
○投稿日時2010-02-21 00:36:47
★詳細
http://8833.jp/article/index.html?id=10022100360001
【事故】事故(車以外)/杉並区高円寺南4丁目 高円寺駅、中央線
○発生日時:今(現在)
○詳細:人身事故の模様です。上下線運行停止中。
○投稿日時2010-02-19 23:04:47

【火災】新宿区四谷3丁目 5番付近
○発生日時:今(現在)
○燃えている物:車
○火の状態:延焼中
○消火作業:消防員消火中
○詳細:車両2台が延焼中の模様、付近走行中の方は注意して下さい。
○投稿日時2010-02-19 23:02:07

【火災】江東区深川2丁目 6番付近
○発生日時:今(現在)
○燃えている物:その他/不明
○火の状態:延焼中
○消火作業:消防員消火中
○詳細:現在消防が到着、物置が延焼中の模様です。念の為、付近の方は注意して下さい。
○投稿日時2010-02-19 19:01:39

【火災】世田谷区瀬田1丁目 3番付近
○発生日時:今(現在)
○燃えている物:建物
○火の状態:延焼中
○消火作業:消防員消火中
○詳細:延焼中です。念の為、付近の方は十分注意して下さい。
○投稿日時2010-02-19 16:41:14

【不審者】公然わいせつ/府中市 浅間町1丁目の路上
○発生日時:少し前
○被害者:
○詳細:09:10頃、50歳代の男による。黒っぽい服、徒歩。
○投稿日時2010-02-19 11:25:16
【事件】ひったくり/葛飾区 亀有3丁目付近
○発生日時:少し前
○詳細:16:10頃、徒歩の男による。犯人は40歳代、170cm位、ピンク色っぽいジャンパー。
○投稿日時2010-02-18 18:45:03
【事件】ひったくり/大田区 久が原2丁目付近
○発生日時:本日午前
○詳細:09:40頃、自転車に乗った若い感じの男による。
○投稿日時2010-02-18 13:42:25
【不審者】公然わいせつ/練馬区 春日町3丁目の路上
○発生日時:本日午前
○被害者:
○詳細:08:30頃、160cm位の男による。中肉、短髪、茶色っぽいジャンパー、グレー色っぽいズボン、眼鏡、徒歩。
○投稿日時2010-02-18 11:44:58
【火災】練馬区三原台2丁目 20付近
○発生日時:今(現在)
○燃えている物:集合住宅
○火の状態:延焼中
○消火作業:消防員消火中
○詳細:現在消防到着、消火活動開始、延焼中です。念の為、付近の方は十分注意して下さい。
○投稿日時2010-02-17 18:13:48
【事件】事故(車以外)/世田谷区宇奈根2丁目 多摩川河川敷
○発生日時:今(現在)
○詳細:詳細は不明ですが、水難事故の模様です。現在救助作業中の模様です。
○投稿日時2010-02-17 17:17:00
【火災】新宿区新宿3丁目 新宿駅、東南口付近
○発生日時:今(現在)
○燃えている物:車
○火の状態:延焼中
○消火作業:消防員消火中
○詳細:現在消防到着、付近の方は十分注意して下さい。
○投稿日時2010-02-17 14:15:58
【事件】ひったくり/江東区 亀戸8丁目付近
○発生日時:本日早朝
○詳細:06:20頃、シルバー色っぽいミニサイクルに乗った男による。犯人は、若い感じ、170cm位、やせ型、黒色っぽいウィンドブレーカー、黒色っぽいズボン、学生風。
○投稿日時2010-02-17 09:30:44
【不審者】公然わいせつ/中野区 沼袋4丁目の路上
○発生日時:本日深夜
○被害者:詳細:02:50頃、若い感じの男による。170cm位、やせ型、黒色っぽい上衣、マフラー、帽子、徒歩。
○投稿日時2010-02-17 09:29:02
注===この情報は「早耳リアルタイム地域情報」http://www.8833.jp/に一般の方から寄せられた不審者情報です。警察情報ではありません。体感治安の参考にしてください。(新情報順に掲載、過去の情報は約1週間で削除します)===

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(20、21日 単位・レベル)

人間関係

【治安解説】
212

調べ官と被疑者-映画やドラマでは、電球の灯りで顔を照らしたり、机を蹴飛ばして「はけ」と自白を強要する取調のシーンが良く見られた。逆に、たばこを吸わせたり、お茶を飲ませたりするシーンもあった。

 先日、ラジオを聞いていたら、「一度でいいから、取調室でカツ丼を食べてみたい」などのジョークを飛ばしていた有名人がいたが「今はそんなことできないらしい」と言うことで落ち着いた。

 机を叩いたり大声を出して自供させる取調は「冤罪を生む」として可視化が叫ばれている。

 「たばこをください」と言って自供する被疑者もいれば、カツ丼を食べながら刑事と人間関係をつくり「落ちる」被疑者もいる。

 ところが、このカツ丼やたばこの提供は、便宜供与として違法行為だという。そして、たばこを吸わせ、せんべいやコーラを与えたり、被疑者を自宅の母親に会わせたとして神奈川県警の警察官が懲戒処分を受けた。

 処分を受けた警部補は、男を過去の事件でも取り調べたことがあり、「親心からやった」と話しているという=TBS

 調べ室での刑事と被疑者は、「落ちる」か「落ちないか」の戦いをするところ。人間関係を作り、静かに落とす人情刑事がいて何故悪いのか。もう、そんな人情も通じない時代になってしまった。

 かくなる上は、調べ室では双方がニラメッコをして時間を過ごし、あとは、無罪になろうと裁判官に判断させるのはどうか。

 調べ官は無理して調べることはない。こんなギシギシした世の中だもの、自分の身は自分で守ればいい。情けない話でふる。
 首都東京の体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。
 「日本列島振り込め詐欺」http://policestory.cocolog-nifty.com/blog/cat20778300/index.html
 

 

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

交番やタクシーに生卵投げ付ける バイクで逃走? 福岡(20日)

福岡市で19日夜から20日早朝にかけて、交番や信号待ちのタクシーに生卵が投げつけられる事件が相次いだ。一部の現場では、2人乗りのバイク2台が走り去る姿も目撃されていた。犯行時間帯や手口などから、県警は同一グループによる犯行とみて、器物損壊の疑いで調べている。

 中央署などによると、19日午後11時10分ごろ、同市中央区小笹1丁目の小笹交番で、出入り口の扉や駐車中のミニパトカーに生卵数個が投げつけられているのを交番員が見つけた。その約15分後には、同区内で信号待ちのタクシー2台に、2人乗りのバイク2台が近づき、運転席の窓ガラスに生卵を投げ付け、走り去ったという。

 また、同日午後11時45分ごろには薬院交番(中央区薬院4丁目)、20日早朝には箱崎駅東交番(東区筥松2丁目)、千代交番(博多区千代2丁目)でも、出入り口などに生卵がそれぞれ数個ほど投げ付けられているのが見つかった。

Logo2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

コンビニ強盗、逃走後に交番に出頭して逮捕 島根・出雲(20日)

 島根県警出雲署は20日、強盗の疑いで住所不定、無職、田中浩司容疑者(34)を逮捕した。

 逮捕容疑は13日午前4時10分ごろ、出雲市塩冶善行町コンビニエンスストアポプラ出雲駅南店」で女性アルバイト店員に包丁を突き付け「金を出せ」と脅し、レジにあった現金約19万円を奪ったとしている。

 出雲署によると、田中容疑者は現場から逃走。19日夜に広島市の交番に「コンビニ強盗をした」と出頭した。容疑を認めているという。

Msn_s1_3 http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/100220/crm1002201328011-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

逮捕した男に便宜、警部補2人懲戒処分(20日)

神奈川県警は、鎌倉警察署に逮捕された30代の男を護送する際に、自宅に立ち寄り母親に会わせるなどの便宜供与を図ったとして警部補2人を懲戒処分にしました。

 戒告の懲戒処分を受けたのは、鎌倉警察署の60歳と57歳の男性警部補です。

 警察によりますと刑事課の60歳の警部補は去年7月、恐喝未遂の疑いで逮捕した30代の男を取り調べる際に、タバコを吸わせた上、せんべいやコーラを与えたということです。

 警部補は男を過去の事件でも取り調べたことがあり、「親心からやった」と話しているということです。

 また警務課の57歳の警部補は、同じ男を病院に護送した際に男の自宅に立ち寄り、およそ30分間、母親に会わせたということです。

 警部補は、「男の手術のために家族の同意書が必要だった。手間を省くために途中で立ち寄った」と話しているということです。

Logo1_2

http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4360535.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

男女死亡:78歳妻を殺害後に自殺か…埼玉(20日)

19日午後10時20分ごろ、埼玉県北本市東間5、無職、渡辺養惣吉さん(78)の次男(51)=宮城県=から県警鴻巣署に「父から『妻を殺してしまった。自分も死ぬ』と書いた手紙がきた」と通報があった。署員が渡辺さん方のマンションの部屋に駆けつけると、渡辺さんと妻千枝子さん(78)が倒れ、既に死亡していた。同署は、渡辺さんが無理心中を図ったとみて調べている。

 同署によると、渡辺さんは洋室で見つかり、首や両手首に切り傷があった。浴室から血の付いた包丁が見つかった。千枝子さんは寝室で布団にあおむけに倒れており、窒息死とみられる。次男が19日に受け取った手紙の消印は17日午前で、連絡がつかないため署に通報した。次男の話では、千枝子さんは認知症で目と心臓が悪く、渡辺さんが介護していたという。【平川昌範】http://mainichi.jp/select/jiken/news/20100220k0000e040023000c.html

Logo_mainichi_s1_3

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

ぼや5時間に4件、京都で連続放火?(20日)

20日午前1時50分頃、京都市右京区花園木辻南町のアパートの2階通路から煙が出ているのを、近くの住民が見つけて119番。

 通路に置かれていた新聞紙などを焼いて、すぐに消えた。

 その後も、約5時間に半径約1キロの範囲内で、民家のガレージに置かれているミニバイクや自転車などが燃えているのが3件確認された。右京署は連続放火の疑いもあるとみて調べている。

 同市消防局によると、同区内では1月31日未明、マンション駐車場でミニバイクが燃えるなど、今年に入って6件の不審火があった。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

冷凍うどんにミシン針 福岡のスーパーが2日連続被害(20日)

19日午後7時15分ごろ、北九州市小倉北区愛宕のスーパー「マックスバリュ小倉愛宕店」で、買い物中の男性客が冷凍うどんの袋から3センチほどミシン針が突き出ているのを見つけた。同店では18日にも、同市戸畑区の主婦(26)が購入した若鶏の手羽元にミシン針が差し込まれており、福岡県警小倉北署は偽計業務妨害容疑で捜査している。

関連記事

記事本文の続き 同署の調べでは、針はいずれも長さ約4センチで、形状が似ているという。

Head_logo1 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

焼身自殺か?2人死亡 大阪・大東の民家(20日)

20日午前6時50分ごろ、大阪府大東市中垣内の民家の庭で、成人とみられる2人が燃えているのを付近の住民が発見し、110番した。2人はすでに死亡していた。

 四條畷署によると、2人の性別は不明。この民家には女性3人が暮らしており、そのうち80代の2人と連絡が取れていないという。また、遺体近くでマッチ箱と遺書のような内容が書かれた布が見つかっており、同署は2人が焼身自殺を図った可能性もあるとみて身元の確認を急いでいる。

Msn_s1_2 http://sankei.jp.msn.com/affairs/disaster/100220/dst1002201123001-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

日本列島振り込め詐欺(20日)

振り込め詐欺:熊本の50代男性、パチンコ攻略法で750万円だまし取られる /熊本

Logo_mainichi_s1

 県警は18日、パチンコ攻略法の情報料などとして熊本市の50代男性タクシー運転手が750万円をだまし取られたと発表した。男性は「教えてもらえると思って振り込むたびにわくわくしていた」と18回にわたって入金していたという。県警生活安全企画課によると、昨年12月中旬、「高確率で当たるパチンコ攻略法がある」と男性の携帯電話に男から電話があり、資料が郵送された。手順の一部が書かれている資料を見て興味を持ち電話したところ、情報提供料名目で50万円を振り込まされた。以降1月上旬までに保証金や入会金、攻略グループ会員との交渉料金などで計750万円を振り込んだ。県警は「パチンコ攻略法をかたって金を要求する電話には冷静になって警察に連絡してほしい」としている。振り込め詐欺ホットライン096・381・2567。【遠山和宏】http://mainichi.jp/select/jiken/stophurikome/

振り込め詐欺:警官名乗る 市内で4件相次ぐ--長野中央署 /長野

Logo_mainichi_s1_2

 長野中央署は、警官を名乗る振り込め詐欺とみられる電話が市内の60~80代女性4人に相次いであったと発表した。そのうち80代女性は、男にキャッシュカード1枚を手渡したが、被害はなかった。同署は詐欺事件として捜査している。 同署によると電話はいずれも17日にあり、80代女性には警官を名乗る男から「泥棒を捕まえたら、あなたの個人情報の書いたメモなどがあった」などと電話があった。男は「何かあるといけないからカードを替えた方が良い。今から銀行協会の者が行くので、渡してほしい」と言い、その電話の最中に同協会を名乗る男が家に来た。女性はカードを渡したが、その後不審に思って同署に届け出。カードは利用を停止し、被害は出なかった。また、松本署管内でも18日午前に警官や銀行関係者を名乗る振り込め詐欺未遂事件が1件あり、関連を調べている。【小田中大】http://mainichi.jp/select/jiken/stophurikome/news/20100219ddlk20040042000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

東京消防庁が都内雑居ビル2,702棟に立ち入り検査 9割以上が消防法などに違反(20日)

2009年11月に東京・杉並区の雑居ビルで16人が死傷した火事を受けて、東京消防庁が、都内の同じような雑居ビルの立ち入り検査を行った結果、9割以上が消防法などに違反していたことがわかった。
一斉立ち入り検査は、火災が起きた建物と同じような小規模の雑居ビル2,702棟を対象に行われ、93.6%にあたる2,529棟で、消防法や建築基準法などに抵触する違反が見つかったという。
違反のうち最も多かったのは、法律で定められた避難訓練を実施していないケースで、階段部分に避難の妨げとなるようなものが放置されているケースも多く見られたという。
東京消防庁は、「引き続き立ち入り検査を徹底していく」としている。

Logo4

http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00172140.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

横浜・飲酒の車突入、危険運転適用せず(20日)

先月、横浜市で、飲酒運転の車が居酒屋に突っ込み客3人が死傷した事故で、横浜地検は危険運転過失致死傷罪の適用を見送りました。

 この事故は先月、横浜市緑区の居酒屋に飲酒運転の軽乗用車が突っ込み、客の野表茂男さん(55)が死亡するなど3人が死傷したものです。

 横浜地検は19日、車を運転していた小坂泰男容疑者(44)について危険運転致死傷罪の適用を見送り、自動車運転過失致死傷と酒気帯び運転の罪で起訴しました。

 横浜地検によりますと、小坂被告はアルコール依存症でしたが、当日の飲酒は事故の5時間ほど前までだったということです。また、これまでの捜査の結果事故の直前に小坂被告が通行量の多い場所で他の車や歩行者を避けて運転していたこともわかり、横浜地検は「飲酒により正常な運転ができない状態だったとは言えない」と判断しました。(20日01:39)

Logo1 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4360806.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

キム元死刑囚が詳しく証言(20日)

拉致被害者の横田めぐみさんと北朝鮮で会っていたことが明らかになったキム・ヒョンヒ元死刑囚が、日本政府に対して、「めぐみさんが日本語を教えていた同僚の女性工作員の紹介で、1980年代の初めごろ、ひそかに会っていた」などと詳しく証言していたことがわかりました。

大韓航空機爆破事件の実行犯のキム・ヒョンヒ元死刑囚は、「横田めぐみさんとも会っていた」と去年、日本政府に証言していたことがこのほど明らかになりましたが、その詳しい内容がわかりました。それによりますと、キム元死刑囚は、めぐみさんと会うようになったきっかけについて、「めぐみさんが日本語を教えていたスクヒという同僚の女性工作員から紹介された」と証言しているということです。

 また、時期は1980年代の初めごろで、監視の目を盗んでひそかに会っていたということで、「めぐみさんやスクヒに迷惑がかかるといけないので、会っていたことをこれまで伏せていた」と証言しているということです。キム元死刑囚は1981年の7月から2年近く、拉致被害者の田口八重子さんとピョンヤン市内の施設で暮らし、日本語を習っていたことがわかっています。政府は、北朝鮮当局の指示で「ペア」を組んでいた八重子さんとキム元死刑囚、めぐみさんとスクヒが一時期、きわめて近い場所にいたことを示す証言として注目しています。

News_pic1_2 http://www3.nhk.or.jp/news/k10015734981000.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

女子大学生遺棄事件に懸賞金(20日)

島根県浜田市の女子大学生の遺体が広島県の山中で見つかった事件で、警察は、犯人逮捕につながる有力な情報の提供者に公費から最高で300万円の懸賞金を出す方針を固めました。

この事件は、浜田市の島根県立大学1年生だった平岡都さん(19)が、去年10月、市内のアルバイト先を出たあと行方がわからなくなり、11月になって広島県の山中で遺体の一部が相次いで見つかったものです。島根・広島両県警の合同捜査本部が捜査を続けていますが、有力な手がかりは得られておらず、警察は、犯人の逮捕や事件の解決につながる情報の提供者に公費から最高で300万円の懸賞金を出す方針を固めました。

 情報は、事件の発生から4か月を迎える今月26日から1年間、受け付けられる予定です。未解決事件の情報提供者に公費から懸賞金を出す制度は、警察庁が、従来の聞き込みや遺留品などの捜査を補う捜査手法として3年前に導入しました。原則として発生から半年以上がたった殺人などの社会的影響の大きい事件が対象になりますが、今回は事件の重大性などを考慮して時期を前倒しして実施することになったということです。http://www3.nhk.or.jp/news/t10015734601000.html

News_pic1

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

力士暴行死事件の遺族が心境語る…警察に不満 (20日)

犯罪の見逃しを防ぐため死因を解明する制度のあり方を検討している警察庁の研究会に大相撲・時津風部屋の暴行事件の遺族が招かれ、当時の心境などについて話をしました。

 時津風部屋をめぐっては、2007年6月、けいこ中の17歳の少年に対してほかの力士が暴行を加え、少年が死亡する事件が発生しました。愛知県警は少年の死因を当初、病死と判断しましたが、その後の解剖で暴行が判明しました。

 この事件などを受けて、警察庁は、死因を解明する制度のあり方について有識者などから意見を聞く研究会を先月発足させました。

 19日は2回目の研究会が開かれ、力士暴行事件で犠牲になった少年の両親が当時の警察の対応や心境などについて話をしました。

 警察庁によると、両親は、当時の警察の対応について「もう少し、いろいろな連絡が警察から欲しかった」などと不満を示したということです。研究会では、厚生労働省の担当者が行政解剖や監察医制度の現状について、文部科学省の担当者は法医学教室の現状について説明しました。次回は来月19日の予定です。

Annlogo1 http://www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/soci_news3.html?now=20100220015159

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

マンション女性変死 強盗殺人で知人の男を逮捕 大阪・河内長野(20日)

 大阪府河内長野市の無職女性(42)が今月5日、自宅マンションの浴槽で遺体で見つかり、府警捜査1課などは19日、女性の現金入りの財布などを奪ったとして、強盗殺人容疑で、知人の住所不定、無職、城田修一容疑者(23)を逮捕した。

 逮捕容疑は、1月中旬、河内長野市小山田町のマンション一室で女性を殺害し、現金入りの財布や貴金属を奪ったとしている。

 府警によると、今月5日午前、女性宅から水漏れしているとの連絡を受けた親族がマンションを訪れ、女性が浴槽で死んでいるのを発見。司法解剖の結果、死因は水死で、死亡推定時期は1月中旬と判明した。

 女性は発見時、服を着たまま浴槽につかり、浴槽の上には毛布がかけられていた。蛇口からは水が出た状態だった。玄関は施錠されており、鍵は部屋の中で見つかったが、財布がないなど不審な点があったため、府警が事件と事故の両面で捜査していた。

Msn_s1 http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/100220/crm1002200021000-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年2月19日 | トップページ | 2010年2月21日 »