« 2010年2月4日 | トップページ | 2010年2月6日 »

2010年2月5日

2010年2月 5日 (金)

小沢氏元秘書・石川議員ら3被告、保釈 地裁が決定(5日)

小沢一郎・民主党幹事長の資金管理団体「陸山会」の土地取引事件で、小沢氏の元秘書で事務担当者だった衆院議員・石川知裕(ともひろ)被告(36)ら3人について、東京地裁は5日、保釈を認める決定をした。3人は保釈保証金を即日納付して保釈された。

 石川議員らは4日に政治資金規正法違反(虚偽記載)罪で起訴された。保釈保証金は石川議員が1200万円、公設第1秘書の元会計責任者・大久保隆規(たかのり)被告(48)が700万円、元秘書の池田光智被告(32)が同300万円とされた。

 起訴状によると、石川議員らは2004年10月29日に小沢氏からの借入金4億円で東京都世田谷区の宅地を約3億5千万円で買い、07年に小沢氏に4億円を返済するなどした収支を政治資金収支報告書に記載しなかったとされる。

Logo2_5 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

雪上の靴跡たどり容疑者逮捕 北海道警(5日)

 北海道警函館中央署は5日、北斗市の市道で女性(22)のバッグを奪おうとしたとして、強盗未遂の疑いで同市追分の土木作業員、八木美貴峰容疑者(23)を逮捕した。同署によると、女性の通報で駆け付けた捜査員が雪上のスニーカーの靴跡をたどり、逮捕に結び付いたという。

 調べでは、八木容疑者は4日午後11時半ごろ、北斗市七重浜の市道で、飲食店従業員の女性に殴りかかりバッグを奪おうとした疑いが持たれている。女性にけがはなかった。

 同署によると、110番を受け、捜査員が雪上の靴跡を約3時間かけて追跡。同市の書店内で八木容疑者を発見したが、途中で自宅で着替えていたため服装が女性の目撃証言と一致せず、逮捕に至らなかった。

 しかし八木容疑者は約2時間後の5日早朝、函館市内の交番に出頭。「周辺で度々パトカーを見かけ、もう逃げられないと思った」と供述しているという。http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/100205/crm1002052009040-n1.htm

Msn_s1_5

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

懸賞金の前倒し検討 島根県立大生遺体発見から3カ月 (5日)

広島県北広島町の臥龍(がりゅう)山で、島根県立大1年、平岡都さん=当時(19)=の遺体が見つかった事件は、6日で遺体発見から3カ月が経過するが、捜査は難航している。島根、広島両県警の合同捜査本部は、有力な情報提供者に懸賞金を国費で支払う「捜査特別報奨金制度」の適用を早めるよう警察庁に要請する方向で検討を始めた。

 平成19年4月から始まった同制度は、未解決事件の容疑者逮捕につながる有力な情報提供者に報奨金を支払う。千葉県の女性英会話講師殺人事件では、容疑者逮捕に結びついた情報提供者に計1000万円の支給が決まった。

 合同捜査本部は、事件の解決に必要な平岡さんの足取りや不審者の目撃情報などが得られていないため、報奨金制度の適用について警察庁と協議。ただ制度の適用は、事件発生から原則6カ月以降のため、捜査本部内で規定より早期の実施を検討しているという。

 捜査幹部の1人は「事件の発生から日数がたち、情報提供者の記憶が薄れた後で報奨金制度を実施するより、前倒しで行う方が事件の解決につながる」と話している。

 平岡さんは昨年10月26日夜、島根県浜田市内のアルバイト先を出た直後に行方不明に。翌11月2日に同県警が公開捜査を始め、同6日に島根、広島県境の臥龍山中で遺体の一部が発見され、両県警が合同の捜査本部を立ち上げた。平岡さんがはいていたと思われる靴1足が、自宅の女子寮近くの側溝に落ちてるのが見つかったが、有力な手掛かりはないという。

Msn_s1_4 http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/100205/crm1002052051042-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(5、6日 単位・レベル)

来日外国人

【治212_3安解説】 

来日外国人による国内での犯罪は恐ろしいものがある。名古屋市ではブラジル人らの男4人が、3人が死亡するひき逃げ事件を起こした。

 ひき逃げだけならまだしも、現場に乗り捨てられた車からは、バールや目出し帽などが見つかっていて、警察は車に乗っていた4人は、窃盗グループだったとみて調べているという。

 「来日外国人」とは、我が国にいる外国人のうち、いわゆる定着居住者(永住権を有する者等)、在日米軍関係者及び在留資格不明の者以外の者を言い、警察庁が統計上で在日外国人とわけている。

 その来日外国人犯罪は、平成11年から20年の過去10年間では16、17年に3万件の検挙件数を記録したが、その他の年は2万件代で推移。決して減ることはない。この数字は検挙件数で発生件数でもない。はたして水面下の数字は何件あるのだろうか。

 外国人参政権付与をめぐっては、ここ数年、国会で論議が続けられているが、参政権というのは、国民の固有の権利であり、安易に考えると、取り返しのつかないことになるので時間をかけた議論が必要だ。
 ★メールで警視庁によると、二輪車死亡事故が激増しているので注意を呼びかけている。今年に入って1月に7人、2月に2人と前年に比べて7人の増加だという。

 このため警視庁は次のような交通事故防止策をアドバイスしている。
・速度を抑えて、必ず安全確認をしましょう!
・すり抜け走行は厳禁です。前方の障害物に注意してください。
・季節がら、路面が、凍結していることがあります。スリップに十分注意してください。
・ヘルメットのあごひもはしっかり締めましょう。
・胸部プロテクターを着用しましょう。
 首都東京の体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。
 「日本列島振り込め詐欺」http://policestory.cocolog-nifty.com/blog/cat20778300/index.html

 

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

中国での投資 無登録で募る(5日)

「中国での重油の輸入ビジネスに出資すれば78%の配当が可能」とうたい、無登録のまま投資を募ったとして、警視庁はカレー店チェーンを運営していた東京の会社の関係先などを金融商品取引法違反の疑いで捜索し、少なくとも2億円を集めていたとみて捜査しています。

捜索を受けたのは、以前カレー店チェーンを運営していた会社「バルチック・システム」の業務を引き継いだ東京・港区の会社と、元社長や元役員の自宅などです。警視庁によりますと、元社長らは、おととし5月から10月にかけて、国に無登録のまま、中国への重油の輸入ビジネスへの投資を募り、都内の男女3人から350万円を集めたとして、金融商品取引法違反の疑いが持たれています。2人は、元役員が社長を務めていた出版社が発行する「頭で儲ける(もうける)時代」という月刊誌に「中国で重油を輸入する免許を取りました。1回の輸入で2億3600万円のもうけが手に入ります。出資すれば78%の配当が可能です」という記事を掲載して投資を呼びかけていたということです。「バルチック・システム」はおととし解散していますが、出資者から配当をもらえないという相談が、警視庁などに三十数件寄せられていたということで、警視庁はおよそ260人から少なくとも2億円を集めていたとみて捜査しています。http://www3.nhk.or.jp/news/k10015470481000.html

News_pic1_3

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

茨城・古河市で住宅の金庫などから現金およそ1,000万円が盗まれているのが見つかる(5日)

茨城・古河市で5日朝、住宅の金庫などから、現金およそ1,000万円が盗まれているのが見つかった。
5日午前7時前、古河市諸川の住宅で、1階居間の金庫に保管されていた現金およそ980万円や、机の中のおよそ70万円、あわせておよそ1,050万円がなくなっているのを、この家に住む病院役員の男性(88)が見つけ、110番通報した。
1階の窓の鍵が開いたままだったということで、警察は、男性と妻が2階で就寝中だった4日午後9時以降、何者かが窓から侵入し、現金を盗んだとみて調べている。

Logo4 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00171279.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

口論の末、熊よけスプレー…9人を病院搬送(5日)

4日午後8時40分頃、札幌市豊平区中の島1の1のマンション「幌平橋ハイホーム」で、1階に入居する無職女(20)が、自室の玄関外にいた同市清田区の無職男性(23)と建設作業員男性(23)に向けて熊よけスプレーを噴射した。

 スプレーは唐辛子成分入りで、マンション内に広がり、居住者ら21人が目のかゆみや刺激臭を訴え、男性2人を含む男女9人が病院に運ばれたが、いずれも軽傷。札幌豊平署が傷害事件として捜査している。

 同署によると、女の夫と男性2人は金銭トラブルを抱えており、女は男性との口論の末、スプレーを噴射したという。女は調べに対し「怖くなってやった」と話しているという。http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C6%C9%C7%E4%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=495&bypass=2&dispconfig=

(2010年2月5日14時55分  読売新聞)

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

不眠症治療薬5千錠を不正に売った疑い 医師を書類送検(5日)

東京都新宿区で医院を開業する男性医師(52)が大量の不眠症治療薬を元暴力団組員に不正に売り渡したとして、麻薬及び向精神薬取締法違反の疑いで書類送検されたことが、関東信越厚生局麻薬取締部への取材でわかった。元組員側に渡った薬は約30万錠にのぼるといい、同取締部は外国人などを通じて密売されていたとみて調べている。

 同取締部によると、男性医師の送検容疑は、昨年1月27日ごろ、同区西新宿4丁目の医院で、医師として適正な処方をしないまま元組員の男(61)に不眠症治療薬5千錠を売ったというもの。医師は「薬が外国人に転売されていることは知っていたが、依頼を断れなかった」と容疑を認めているという。送検は昨年10月28日付で、刑事処分は決まっていない。

 不眠症治療薬は大量に服用すると幻覚作用があるとされ、インターネットや繁華街で密売されているという。

Logo2_4 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

lリアルタイム情報

【警視庁管内不審者情報】
【火災】
江戸川区江戸川4丁目 16番付近、中学校
○発生日時:今(現在)
○燃えている物:建物
○火の状態:延焼中
○消火作業:消防員消火中
○詳細:現在消防が到着、消火活動を開始、建物3階付近が延焼中の模様です。付近の方は十分注意して下さい。
○投稿日時2010-02-05 18:08:11
★詳細
http://8833.jp/article/index.html?id=10020518080001
【事件】事故(車以外)/練馬区早宮1丁目 石神井川内
○発生日時:今(現在)
○詳細:詳細は不明ですが、川に人が転落した模様です。現在消防が救出作業中。
○投稿日時2010-02-05 14:42:36

【不審者】痴漢/北区 志茂4丁目の路上
○発生日時:昨日
○被害者:生徒
○詳細:19:10頃、男に体を触られた。30歳代、やせ型、手袋、徒歩。
○投稿日時2010-02-05 09:17:12
【不審者】痴漢/北区 志茂4丁目の路上
○発生日時:昨日
○被害者:生徒
○詳細:19:10頃、男に体を触られた。30歳代、やせ型、手袋、徒歩。
○投稿日時2010-02-05 09:17:12
【不審者】公然わいせつ/目黒区 碑文谷5丁目のマンション内
○発生日時:昨日
○被害者:
○詳細:21:40頃、20歳代の男による。170cm位、中肉、長髪、黒色っぽいジャンパー。
○投稿日時2010-02-05 09:15:27
【事件】ひったくり/板橋区 坂下1丁目付近
○発生日時:昨日
○詳細:18時頃、黒っぽいスクーターに乗った犯人による。黒っぽいコート着用。
○投稿日時2010-02-04 10:40:46
【事件】ひったくり/板橋区 坂下1丁目付近
○発生日時:昨日
○詳細:18時頃、黒っぽいスクーターに乗った犯人による。黒っぽいコート着用。
○投稿日時2010-02-04 10:40:46
【事件】ひったくり/練馬区 豊玉北1丁目付近
○発生日時:本日午後
○詳細:18:50頃、バイクに乗った犯人による。詳細不明。
○投稿日時2010-02-03 20:48:43
【事件】事故(車以外)/台東区根岸1丁目 鴬谷駅、京浜東北線
○発生日時:今(現在)
○詳細:詳細は不明ですが、人身事故の模様です、山手線、京浜東北線、運行停止中。
○投稿日時2010-02-03 13:27:36
【不審者】痴漢/練馬区 大泉学園町一丁目
○発生日時:本日午前
○被害者:女子児童
○詳細:08:10頃、男に体を触られた。犯人は、中肉、黒色っぽい服、黒ぶち眼鏡着用、シルバー色っぽい自転車利用。
○投稿日時2010-02-03 12:30:50
【不審者】痴漢/墨田区 墨田2丁目の路上
○発生日時:本日深夜
○被害者:女性
○詳細:0:10頃、男に体を触れた。犯人は30歳代、中肉、黒色っぽいコート、徒歩。
○投稿日時2010-02-03 09:18:12
【不審者】痴漢/墨田区 墨田2丁目の路上
○発生日時:本日深夜
○被害者:女性
○詳細:0:10頃、男に体を触れた。犯人は30歳代、中肉、黒色っぽいコート、徒歩。
○投稿日時2010-02-03 09:18:12
【火災】練馬区東大泉6丁目 34付近
○発生日時:今(現在)
○燃えている物:建物
○火の状態:延焼中
○消火作業:消防員消火中
○詳細:現在消防到着、消火活動開始。付近の方は十分注意して下さい。
○投稿日時2010-02-02 23:24:25
【事件】事故(車以外)/足立区西綾瀬4丁目 綾瀬川
○発生日時:今(現在)
○詳細:詳細は不明ですが、水難事故の模様です。
○投稿日時2010-02-02 21:31:15
【火災】新宿区下落合1丁目 14付近
○発生日時:今(現在)
○燃えている物:建物
○火の状態:白い煙
○消火作業:消防員消火中
○詳細:詳細は不明ですが、3階付近から白煙、延焼中の模様です。付近の方は十分注意して下さい。
○投稿日時2010-02-01 20:47:45
【不審者】声かけ/練馬区 高松3丁目の路上
○発生日時:本日午後
○被害者:児童
○詳細:18:10頃、20歳代の男による。中肉、短髪、白色っぽい作業衣。
○投稿日時2010-02-01 20:30:49
【事件】強盗/世田谷区 赤堤4丁目付近
○発生日時:本日早朝
○詳細:05:10頃、徒歩の男による。特徴は、170cm位、やせ型、黒色っぽいジャージ上下、手袋、帽子着用。
○投稿日時2010-02-01 09:48:47

注===この情報は「早耳リアルタイム地域情報」http://www.8833.jp/に一般の方から寄せられた不審者情報です。警察情報ではありません。体感治安の参考にしてください。(新情報順に掲載、過去の情報は約1週間で削除します)===

| コメント (0) | トラックバック (0)

取り調べ可視化:公安委員長の研究会初会合(5日)

取り調べ全過程の録音・録画(可視化)と捜査の高度化を検討する中井洽国家公安委員長の私的研究会の初会合が5日、警察庁で開かれた。現在は一部にとどまる可視化の拡大範囲や司法取引などの新たな捜査手法、犯罪のトレーサビリティー(追跡調査)を高める手段などについて、約2年間かけて検討する。

 初会合には、警察や検察OB、日本弁護士連合会が推薦する弁護士、ジャーナリストら有識者12人の委員全員が参加した。

 警察と検察は現在、取り調べの一部の録音・録画(一部可視化)を実施している。警察は殺人などの重大事件のうち、容疑者が自供し、将来の公判で自供の任意性に争いが生じる恐れのある事件が対象。検察も08年4月以降、原則として自供した裁判員裁判対象事件で実施している。

 冤罪(えんざい)防止策としての可視化をマニフェスト(政権公約)で掲げた民主党が昨年の総選挙で勝利。菅家利和さん(63)の無罪判決が確定的な足利事件で、全面可視化がクローズアップされたこともあり、研究会の議論は、可視化の範囲を拡大する方向で進む見通しだ。

 ただし、全面可視化を実施している諸外国は、罪を認めたり共犯者を告発する代わりに刑を軽減する「司法取引」や「刑の減免制度」など、取り調べ以外に多くの捜査手法が認められているケースが多い。中井国家公安委員長が指示する捜査の高度化の検討は、こうした現場の実情に配慮したもので、防犯カメラの増設なども議論の対象となる可能性がある。【千代崎聖史】

Logo_mainichi_s1_4 http://mainichi.jp/select/jiken/news/20100205k0000e040058000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

不動産仲介会社:わいせつDVD店入居させ逮捕 警視庁(5日)

雑居ビルにわいせつDVD販売店を入居させたとして、警視庁保安課は5日、不動産仲介会社「オフィス・ツー」(東京都新宿区)社長、伊藤真容疑者(53)=練馬区石神井台4=をわいせつ図画販売目的所持ほう助容疑で逮捕したと発表した。保安課によると、不動産仲介業者を同容疑で摘発するのは全国初という。

 一方、都公安委員会は同日、わいせつDVD店として使わないと誓約させることを義務付けた都ぼったくり防止条例に基づく勧告に従わなかったとして、初めて会社名を公表した。

 逮捕容疑は09年12月4日、わいせつDVD店として使用されることを知りながら、店長の男(32)=わいせつ図画販売などの容疑で逮捕=と契約を結び、わいせつDVD店を新宿区歌舞伎町のビル2階に入居させたとしている。伊藤容疑者は「わいせつDVDを販売しているとは知らなかった」と容疑を否認しているという。

 伊藤容疑者は07年ごろからDVD店十数店舗を仲介し、08年12月に都公安委から勧告を受けていた。

 都は入居を取り次ぐ仲介業者への取り締まりを強化するため、07年4月に条例を改正。勧告に従わない場合は、業者名を公表できる制度を導入した。警視庁によると、07年以降17件が勧告されている。【町田徳丈】http://mainichi.jp/select/today/news/20100205k0000e040054000c.html

Logo_mainichi_s1_2

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

日本列島振り込め詐欺(5日)

「妊娠、中絶させた」振り込め詐欺で被害500万円

Head_logo1

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

金沢のオウム施設立ち入り 公安調査庁(5日)

 公安調査庁は5日、団体規制法に基づき、オウム真理教の金沢施設(金沢市)を立ち入り検査した。

 公安庁によると、教団主流派「アレフ」の北陸の拠点。公安調査官約15人が午前7時50分ごろ、内部の使用状況を確認するため3階建ての施設内に入った。

Msn_s1_3 http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/100205/crm1002051110007-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

警察庁がマネーロンダリング対策会議(5日)

 警察庁は5日、マネーロンダリング(資金洗浄)対策の観点から、金融機関に口座を開設するときの本人確認の在り方などを検討するため、金融業界や専門家による有識者会議東京都内で開いた。

 会議は、資金洗浄やテロ資金を監視する多国間枠組み「金融活動作業部会」(FATF)が平成20年10月、日本は本人確認など金融機関の顧客管理が不十分と指摘したことを受けたもの。

 委員は全国銀行協会幹部や大学教授ら7人で、金融、財務、国土交通など関連省庁もオブザーバーとして出席。夏ごろをめどに議論の結果をまとめる。http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/100205/crm1002051136009-n1.htm

Msn_s1_2

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁、「被害」男性の意向確認へ 朝青龍暴行問題(5日)

朝青龍の引退につながった騒動のきっかけは、1月22日発売の写真週刊誌。朝青龍が初場所中の16日早朝、泥酔状態で知人を東京都内の路上で殴った、などとする記事が掲載された。個人マネジャーがマスコミに「殴られたのは自分」と名乗り出て、高砂親方(元大関朝潮)もそれを認めた。朝青龍と高砂親方は25日、日本相撲協会の武蔵川理事長(元横綱三重ノ海)から注意を受けた。

 だが、28日発売の別の週刊誌で、暴行を受けたのはマネジャーでなく朝青龍の知人男性で、鼻の骨が折れていたとする記事が掲載された。男性は鼻の骨折で全治1カ月とする診断書の写しを持って警視庁麻布署を訪れていた。朝青龍側は2月2日、同署に1月29日付の示談書を提出した。

 警視庁は今後、朝青龍から暴行を受けたとされる知人男性に、処罰を求めるかどうか確認する方針だ。両者間で示談が成立しているが、経緯に不明な点があるとして事実関係の解明を進めるという。

 麻布署や捜査関係者によると、朝青龍は1月16日未明、別の場所で酒を飲んだ後、男性が関係する港区六本木の飲食店で酒を飲んだ。帰り際、見送りに出た男性が「がんばれ」と声をかけたことに立腹。自分の車の中で男性と話をしていたという。

 車は同日午前4時ごろ、店から約1キロ離れた港区西麻布の路上で停車。車から飛び出した男性が、近くにいた同署員に「顔を殴られた」などと被害を訴えたという。

 西麻布の現場近くの住民によると、黒塗りの乗用車のそばで、朝青龍とみられる人物が大声をあげ、関係者が「横綱、横綱」となだめていた。離れた場所に警察官と一緒にいた男性が「許さないからな」と怒鳴っていたという。 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

Logo2_3

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

逮捕の女 警察への説明に矛盾(5日)

埼玉県の駐車場の車の中で、結婚詐欺の相手の男性を練炭自殺を装って殺害したとして女が逮捕された事件で、女は、警察の当初の調べに対し「現場の駐車場でけんかをして別れた」と説明していましたが、当時、男性は睡眠導入剤によってこん睡状態だった可能性が高いことが警察への取材でわかりました。警察は、女の説明との間に矛盾があるとして捜査を進めることにしています。

無職の木嶋佳苗容疑者(35)は、結婚紹介サイトで知り合って交際していた東京・千代田区の会社員、大出嘉之さん(当時41歳)を去年8月、埼玉県富士見市の駐車場に止めた車の中で、練炭自殺に見せかけて殺害したとして、今月1日に殺人の疑いで逮捕されました。この事件で、木嶋容疑者は大出さんが遺体で見つかる前の日の夜、自宅で大出さんと食事をしたあと、2人で車に乗り、現場の駐車場まで移動したとみられています。警察によりますと、木嶋容疑者は、当初の調べに対し「大出さんと駐車場までいっしょに行ったが、そこでけんかをして別れた」と説明していたということです。しかし、警察が遺体を解剖して調べた結果、検出された睡眠導入剤の濃度は、深く眠り込んでしまうレベルに達していて、木嶋容疑者と別れたとみられる時間帯にはこん睡状態だった可能性が高いことがわかりました。警察は、当時、大出さんはけんかができるような状態ではなかったとみられることから、木嶋容疑者の説明とは矛盾があるとして捜査を進めることにしています。

News_pic1_2 http://www3.nhk.or.jp/news/k10015456471000.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

空き地で燃えていた男性死亡、自殺か(5日)

4日夜、茨城県取手市の空き地で男性が燃えているのが見つかり、まもなく死亡が確認されました。警察は、現場の状況から自殺の可能性が高いと見て調べています。

 4日午後7時40分ごろ、取手市青柳の空き地で、隣の住民から「外で人が燃えている」と通報がありました。

 警察と消防が駆けつけると、人が仰向けに倒れて燃えていて、火はすぐに消し止められましたが、全身に火傷を負った状態で、まもなく死亡が確認されました。警察の調べによりますと、遺体は男性で、全身からガソリンのような臭いがしたということです。

 また、遺体の近くには、ライターの金具とガソリンを入れるスチール缶がキャップの空いた状態で置かれていて、警察は、男性が自殺した可能性が高いとみて調べるとともに、身元の確認を急いでいます。(05日01:50)

Logo1 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4348963.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

秘書の嘆き今回も、不満の声・説明求める声(5日)

 「切り捨てられるのは、いつも秘書」「小沢さんの責任は重い」――。秘書や元秘書3人が起訴され、小沢幹事長は不起訴になった陸山会事件。民主党内では、現役の秘書たちが「政治家本人が責任を問われなくていいのか」と不満を漏らし、秘書経験がある現役の国会議員からは、小沢氏にさらなる説明を求める声が上がった。

 「『秘書に任せていた』と小沢さんは話しているが、その判断をしたのも小沢さん自身。刑事責任が問われなくても、政治家としての責任は重い」。国会議員の秘書をしたことがある民主党の若手衆院議員は今回の結果について、そう語った後、「今回の不起訴で、党内にはこれで終わりという空気が漂っているが、小沢さんにはきちんと説明してもらいたい」と話した。

 「国民にも事実関係がよく理解されていない面がある」。やはり、そう指摘して「説明を尽くしてほしい」と語ったのは、馬淵澄夫・国土交通副大臣の秘書だった大西健介衆院議員(38)。

 前原誠司国交相の下で約1年間秘書を務めた同党の城井崇衆院議員(36)も「政治家が資金の流れをすべて把握することは難しいのは分かる。それでも、政治家もチェックするよう心がける必要があると思う」と語った。

 一方、同党衆院議員に仕える秘書歴20年のベテラン秘書は「切り捨てられるのはいつも秘書。それは政権交代しても変わらない」と悲しそうな表情を見せた。(2010年2月5日05時37分  読売新聞)http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C6%C9%C7%E4%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=495&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

殺人未遂容疑:仙台育英高の留学生逮捕 生徒刺す(5日)

宮城県警塩釜署は4日、私立仙台育英高校の学生寮で同室の生徒をナイフで刺し殺そうとしたとして、同校2年の中国人留学生の少年(18)を殺人未遂容疑で逮捕した。学校側は事件発生時に救急車を呼ばず、警察に相談したのは4日後だった。

 逮捕容疑は、1月30日午前1時半ごろ、同県多賀城市の学生寮で、同室の3年の中国人男子留学生(20)の胸を果物ナイフ(刃渡り9.5センチ)で刺し、殺害しようとしたとしている。「死んでもいいとまでは思わなかった」と殺意を否認しているという。被害者は10日間のけがで、命に別条はないという。

 同署によると、被害者が室内で中国の実家へ電話をした際、少年が「うるさい」と言って刺した。同校は被害者を教員の車で病院へ運んだという。【鈴木一也】

Logo_mainichi_s1 http://mainichi.jp/select/today/news/20100205k0000m040103000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

【小沢氏不起訴】「十二分の証拠」が壁 あぶり出された政治家の嘘 (5日)

東京地検特捜部が小沢一郎民主党幹事長を不起訴処分にしたのは、民意で政権交代を牽引(けんいん)した大物政治家に対しては、百パーセント有罪にできる「十二分の証拠」がなければ、訴追を断行すべきではないという検察当局の判断があった。1年に及ぶ捜査は高い壁に阻まれたが、その一方で政治資金を「すべて公開している」と主張し続けた「政治家の嘘(うそ)」が捜査の過程であぶり出された。

 「献金の収支をすべてオープンにしているのは私だけ。にもかかわらず検察権力の発動は公正を欠く」

 小沢氏と特捜部の攻防の始まりは昨年3月にさかのぼる。公設第1秘書大久保隆規被告(48)が逮捕された翌日、小沢氏は「オープン」という言葉を何度も使い、痛烈な検察批判を展開した。

 問われたのは政治資金収支報告書に記載された「表の金」。身内の検察OBからも批判が相次いだ。それでも、特捜部が捜査を継続させたのは、「裏の金」の糸口をつかんだからだ。水谷建設の裏献金疑惑だ。

 岩手県胆沢(いさわ)ダム工事の受注謝礼として、平成16年10月に衆院議員の石川知裕(ともひろ)被告(36)に5千万円を渡したなどとする証言を、水谷建設元幹部らから得た。「授受」直後には小沢氏の資金管理団体「陸山会」が事件の舞台となった土地を購入していた。特捜部は「裏献金」が土地代金に含まれているとの仮説を立てた。

 土地購入の経緯を調べると、購入直前に5千万円などの単位で陸山会の口座に計4億円が入金され、この中から土地代金約3億5千万円が支払われていた。その直後、定期預金を担保に4億円の融資を小沢氏名義で受けていた。土地代金の原資4億円は収支報告書に記載されていなかった。

特捜部がもっとも注目したのは、この複雑な資金操作だ。「裏献金」を隠すために不必要な融資を受け、土地代金の原資と装ったのでは-との疑念を深めた。

 実際、石川被告は「資金の出どころを隠すための「偽装工作」と認めた。陸山会の「慣習」として小沢氏の指示を否定したが、不動産を購入する際の預金担保の融資は6年に小沢氏の強い意向で始まっていた。

 小沢氏は当初、土地代金の原資を「献金」(19年2月)と説明していたが、疑惑が表面化すると「融資」(昨年10月)に変わり、融資前の購入が発覚すると「個人資金」(今年1月)と二転三転させた。

 さらに、石川被告は「虚偽記載や偽装の融資は小沢先生の了承を得ていた」とも供述した。

 こうした状況から、特捜部は「有罪を得られる十分な証拠はそろった」として検察首脳との最終協議に臨んだが、結論は「十二分の証拠が必要」だった。

 主に障害となったのは(1)石川被告から虚偽記載の動機につながる「裏献金」を認める供述を得られなかった(2)「了承」より強い「指示」の供述が得られず、小沢氏の積極的関与を立証できなかった-の2点。

 ある検察幹部は「小沢氏は選挙で選ばれた影響の大きい政治家。100%有罪にできる証拠がないと起訴すべきではない」と語る。

 昨年3月の捜査では強い世間の批判を浴びたが、今回の捜査は世論調査で7割が支持した。立件のハードルを上げたため、またしても「秘書の犯罪」で終わったことは、その期待を裏切る形になった。

 ただ、今回の捜査は「すべて公開」「融資で購入」という小沢氏の偽りを鮮明に浮かび上がらせた点で意義があった。(河合龍一)

Msn_s1 http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/100204/crm1002042249039-n2.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

運転の男を危険運転致死容疑で手配 ひき逃げ3人死亡(5日)

名古屋市熱田区の国道交差点で男女3人が乗用車にはねられて死亡したひき逃げ事件で、愛知県警は4日、逃走中の運転者の男について危険運転致死と道交法違反(ひき逃げ、無免許運転など)の疑いで逮捕状を取り、指名手配した。熱田署特別捜査本部が明らかにした。同日朝、出頭してきた同乗の男1人については別の盗みの疑いで逮捕した。

 事件後、逃走したブラジル国籍の男ら計4人のうち、逃走を続けているのは指名手配した男と30代とみられる男の2人になった。

 捜査関係者によると、運転者は岐阜県美濃加茂市に住むブラジル国籍の20代の男とみられる。1日未明、同区六番1丁目の国道1号の交差点に侵入した際に運転操作を誤り、左前方で信号待ちをしていた3人をはねて死なせた疑いがもたれている。

 目撃証言などから、この交差点の右折信号など、ことさらに信号無視をしていたほか、100キロ超という重大な交通の危険を生じさせる速度だったことがわかり、通常の交通死亡事故に適用される自動車運転過失致死罪より法定刑が重い危険運転致死罪に該当すると判断した。

 事件後、逃走したブラジル人とみられる4人をめぐって、特捜本部は、1日夜に出頭してきた愛知県在住のブラジル国籍の男(32)を逃走用に軽乗用車を盗もうとしたとして窃盗未遂容疑で逮捕している。

Logo2_2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

小沢氏の不起訴「不服」 市民団体、検察審に申し立てへ(5日)

陸山会の土地取引事件で、小沢氏本人を政治資金規正法違反(虚偽記載など)の容疑で刑事告発していた市民団体は4日、朝日新聞の取材に対し、不起訴処分を不服として検察審査会に審査の申し立てをする方針を明らかにした。審査会が2度「起訴すべきだ」と議決すれば、小沢氏は強制的に起訴されることになる。

 事件をめぐっては1月、行政書士や元新聞記者らでつくる東京都内の市民団体が、特捜部に告発状を提出していた。

 市民団体から申し立てがあれば、審査会は事件を審査。起訴して裁判にかけるべきだと判断すれば「起訴相当」の議決を出す。特捜部は再捜査し、原則3カ月以内に起訴するかどうかを判断。起訴しなかった場合は審査会は自動的に審査に入り、あらためて「起訴議決」をすると小沢氏は強制的に起訴される。その際は裁判所が指定する弁護士が検察官に代わり、起訴したり公判で立証したりする。

 政治家の政治資金規正法違反事件を審査した元検察審査員によると、「政治家の調書などを読み込んでいると、審査会のような限られた場でなく、公開の法廷で裁判官に判断してもらってはどうか、という気持ちになる」という。

 「政治家から十分な話が聞けているか」「他の関係者の調書や物証と矛盾がないか」が審査のポイントで、このままの証拠で有罪判決が得られそうだと思えば「起訴相当」を選ぶという。

 兵庫県明石市で2001年にあった歩道橋事故では、神戸地検が不起訴処分とした明石署の元副署長に対して「起訴すべきだ」と議決。強制的に起訴する初めてのケースとなった。

Logo2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年2月4日 | トップページ | 2010年2月6日 »