« 2010年1月31日 | トップページ | 2010年2月2日 »

2010年2月1日

2010年2月 1日 (月)

名古屋市3人ひき逃げ死亡事件 車内の携帯電話からブラジル人が乗っていた可能性が浮上(1日)

愛知・名古屋市で1日未明、男女3人が乗用車にひき逃げされ死亡した事件で、車内に残されていた携帯電話から、ブラジル人が乗っていた可能性が高いことが新たにわかった。
1日午前1時前、名古屋市熱田区の国道1号線で、パトカーに追跡されていた乗用車が歩道に乗り上げ、パート従業員の中野義孝さん(34)ら3人がはねられ死亡した。
乗用車の男女らは車を乗り捨て逃走した。
愛知県警は、ひき逃げ事件として捜査しているが、その後の調べでこの車は2003年、名古屋市内で盗まれていたことが新たにわかった。
また、車内からは携帯電話が見つかり、この携帯電話から愛知県内に住むブラジル人が乗っていた可能性が高いとみて、警察が行方を追っている。
一方、死亡した中野義孝さんの通夜が1日午後6時から、自宅近くの斎場で営まれた。
通夜には、近所の人や会社の同僚らが訪れ、中野さんの突然の死を悼んでいた。

http://www.fnn-news.com/news/headlines/category00.htmlLogo4

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

路上に流血男性「助けて」、刃物傷で死亡…福島(1日)

 1日午後2時10分頃、福島県須賀川市の病院から「胸などを刃物で切られた男性が搬送された」と須賀川署に通報があった。

 男性は胸や腕などに傷を負っており、緊急手術を受けたが約3時間後に死亡した。同署は男性の身元を調べるとともに、殺人事件とみて、2日に司法解剖して死因を調べる。

 発表によると、1日午後2時頃、須賀川市五月雨の県道を、別の男性(62)が乗用車で走っていたところ、血を流した男性が目の前に飛び出し、「病院まで連れて行ってほしい」と助けを求めてきたため、近くの病院に運んだという。

 死亡した男性は20~30歳くらいで短髪。黒いセーターにジーンズ姿。財布や携帯電話などの所持品もなかったという。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

公然わいせつ:容疑でNHK職員逮捕 警視庁(1日)

NHKは1日、新宿営業センター職員の山下寛容疑者(52)=東京都品川区=が公然わいせつの疑いで警視庁品川署に逮捕されたと発表した。

 品川署によると、逮捕容疑は09年12月4日午後10時ごろ、品川区東品川3の区立公園で通りかかった20代の女性に下半身を露出したとしている。目撃情報などから、1月31日に逮捕された。容疑を認めており、1日に処分保留で釈放された。

 NHKによると、山下容疑者は82年に入局。主に受信料徴収の仕事にあたっていた。NHKは「関係者や視聴者の皆様におわびする。厳正に対処したい」とのコメントを出した。【川崎桂吾】

Logo_mainichi_s1_6 http://mainichi.jp/select/today/news/20100202k0000m040086000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

日本列島振り込め詐欺(1日)

6都県 振り込め詐欺撲滅月間

News_pic1_3

あとを絶たない振り込め詐欺を食い止めようと、被害が集中している東京など6つの都県で、1日から「振り込め詐欺撲滅月間」が始まり、警察官や銀行員らが各地で被害防止を呼びかけました。

「撲滅月間」は、全国の振り込め詐欺被害の60%が集中している東京、神奈川、千葉、埼玉、それに愛知と静岡の1都5県で、1日から始まりました。このうち東京・世田谷のコンビニエンスストアでは、だまされたお年寄りに現金を振り込むのをやめさせる訓練が行われ、店員が、携帯電話で話をしながらATMを操作しているお年寄り役の警察官に「振り込め詐欺がはやっていますので、念のため、お話を伺えませんか」と声をかけました。そして、詐欺のおそれがあるとわかると、振り込みをやめるよう説得していました。訓練に参加したコンビニエンスストアの女性店長は「誰でも便利に使えるコンビニが犯罪の場所にならないように注意して声をかけていきたいです」と話していました。最近では、無人のATMや従業員が比較的少ないコンビニエンスストアを指定して現金を振り込ませる手口が増えているということで、各地の警察では、この1か月間、金融機関やコンビニ側と協力して警戒を強めるとともに、詐欺グループの摘発に全力をあげることにしています。http://www3.nhk.or.jp/news/k10015363461000.html

振り込め詐欺、「出し子」の画像公開

Logo1_2

振り込め詐欺の引き出し役、いわゆる「出し子」の画像を神奈川県警が公開しました。 公開されたのは、振り込め詐欺事件でコンビニエンスストアのATMから被害金を引き出す2人の男の画像です。1人目は、横浜市で融資の保証金の名目で金が騙し取られた事件など確認されているだけで10件の振り込め詐欺にかかわり、神奈川、静岡などで1300万円近くを引き出していました。もう1人は3件のオレオレ詐欺事件で出し子をつとめ、東京・三鷹市などで500万円ほどを引き出していました。県警はホームページでも2人の画像を公開し、情報を募っています。(01日17:31) http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4345530.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

小沢幹事長が再聴取 会見で「包み隠さず話した」 (1日)

民主党・小沢一郎幹事長の政治資金をめぐる事件で、東京地検特捜部が31日午後、小沢幹事長から2度目の事情聴取をしていたことが新たに分かりました。

 小沢幹事長への2度目の事情聴取は、都内のホテルで約3時間にわたって行われたということです。関係者の話によると、小沢幹事長は、2004年に土地の購入資金として元秘書の石川知裕容疑者(36)に渡した4億円の出どころや、収支報告書に4億円が記載されなかった経緯などについて、前回の聴取よりも詳しい説明を求められたということです。これまでの小沢幹事長と石川容疑者の供述には、いくつか矛盾した点があるとみられています。特捜部は、今月4日の石川容疑者らの勾留期限へ向けて、こうした矛盾点を明らかにするなど詰めの捜査をしています。

http://www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/Annlogo1

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(1、2日 単位・レベル)

家族の絆

【治安解説】

212_2

大切な人へ感謝の気持ちを伝えようと山形県警新庄署が署員を対象に行う、妻や恋人などにバラの花束を贈る運動が広がりを見せている。

 飲酒運転など警察官による不祥事続きに業を煮やし、同署が独自に打ち出した新手の“改善策”。「プレゼントをするような人ではない」と思っていた夫からの思いがけないプレゼントに、感極まってうれし涙を見せる妻もいるといい、絆(きずな)を強める効果もあるようだ=読売新聞電子版

 涙なくして語れない話がある。某警察本部の幹部警察官が自宅に帰る際、酒酔い運転で逮捕された。

 いつもは妻が駅まで迎えに来ていたが、この日に限って、幹部警察官の夫はそれを断った。「いつも迎えに来てくれる妻を休ませてやりたい」と思い、朝、自分で車を運転して駅前の駐車場に預けた。

 「迎え」を断ったばかりか、その日は、妻に感謝の意を込めて、妻好みのあるプレゼントを買っていた。「いつも済まん。ご苦労様だった」と渡す予定で…

 ところが、その警察官の夫は退庁直前に部下から酒宴に誘われた。つきあいの良い幹部は断れなかった。ちょっとのつもりが、遅くなってしまった。

 自宅近くの駅に降り立った警察官の夫は、酔っていたが「大丈夫だろう」と思い、つい、ハンドルを握ってしまった。運が悪く検問に合い、酒気帯び運転で逮捕されてしまった。「妻への恩返しの日」が、とんでもないことに…。

 翌日、その幹部は、辞表を出すことにして自宅で、妻と子供を前に不祥事をわびた。そしてこう言った。
 「お父さんはとんでもないことをしてしまった。辞めることにする。君たちの面倒を見られなくなるので離婚してくれないか」 

 妻も子供も父親のこの言葉を聞き号泣した。そして子供が言った。

 「私はお父さんに付いて生きたい…」。その言葉に妻も続いた。まさに家族がひとつになった瞬間である。

 「絆」の言葉が使われるようになったのは何時のころか。失われたから脚光を浴びることになったのだろう。それにしてもドラマになる言葉である。
 首都東京の体感治安は「レベル2(ブルー)」の現状とする。
 「日本列島振り込め詐欺」http://policestory.cocolog-nifty.com/blog/cat20778300/index.html

この男に見覚えは?振り込め「出し子」公開

201002013156471n1

 神奈川県警捜査2課は1日、振り込め詐欺事件の現金の引き出し役「出し子」として、男2人の画像を公開した。コンビニ店内の現金自動預け払い機(ATM)で現金を引き出す際に防犯カメラが撮影した画像で、同課は情報提供を呼びかけている。発表によると、1人は40歳くらいで野球帽を着用。何者かが横浜市内の70歳代の男性に架空の貸金業者と偽って融資申

201002013156821n1

込書を郵送し、保証金などと偽って振り込ませた計86万円を昨年1月、同市内のコンビニのATMなどで引き出したとしている。別の男は、30歳くらいでスポーツ刈り。何者かが同市内の70歳代の男性に、男性の次男を装い「会社の金が入ったカバンをなくした」などと偽って振り込ませた計155万円を都内のコンビニ内のATMで昨年5月、引き出したとされる。 野球帽の男は08年11月~09年9月までの間に総額約1300万円(計10件)、スポーツ刈りの男は同年5~6月の間で約500万円(計3件)を引き出したとみて、同課が行方を追っている。http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C6%C9%C7%E4%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=495&bypass=2&dispconfig=

(2010年2月2日02時05分  読売新聞)

 

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

宝石店盗難 先月も近くで被害(1日)

1日未明、大阪・北区の宝石店でおよそ2000万円分のネックレスや指輪などが盗まれました。大阪では先月、現場近くの高級ブランド店でもバッグや腕時計が盗まれる被害があり、警察が関連を調べています。

1日午前4時半すぎ、大阪・北区天満橋の商業施設「大阪アメニティーパーク」の1階にある宝石店でショーケースの中のネックレスや指輪などおよそ300点が盗まれているのを、警報装置の作動で駆けつけた警備員が見つけました。警察によりますと、被害額はおよそ2000万円に上るということです。警察が店の防犯カメラを確認したところ、3人組が3分ほどの間にショーケースを割って貴金属を袋などに詰め込んで逃げる様子が映っていたということです。

 3人組は近くに止めていた白っぽい乗用車に乗って逃げたということで、警備員が目撃していた車のナンバーから盗難車とわかりました。大阪では、先月21日の未明にも3キロほど離れた場所にある高級ブランド店で3人組の男がおよそ1000万円分のバッグや腕時計などを盗んで逃げる事件があり、警察は同じグループによる犯行の疑いもあるとみて調べていますhttp://www3.nhk.or.jp/news/k10015365511000.html

News_pic1_2

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

リアルタイム情報

【警視庁管内不審者情報】
火災】新宿区下落合1丁目 14付近
○発生日時:今(現在)
○燃えている物:建物
○火の状態:白い煙
○消火作業:消防員消火中
○詳細:詳細は不明ですが、3階付近から白煙、延焼中の模様です。付近の方は十分注意して下さい。
○投稿日時2010-02-01 20:47:45
★詳細
http://8833.jp/article/index.html?id=10020120470001
【不審者】声かけ/練馬区 高松3丁目の路上
○発生日時:本日午後
○被害者:児童
○詳細:18:10頃、20歳代の男による。中肉、短髪、白色っぽい作業衣。
○投稿日時2010-02-01 20:30:49
【事件】強盗/世田谷区 赤堤4丁目付近
○発生日時:本日早朝
○詳細:05:10頃、徒歩の男による。特徴は、170cm位、やせ型、黒色っぽいジャージ上下、手袋、帽子着用。
○投稿日時2010-02-01 09:48:47
【火災】足立区入谷3丁目 3番付近
○発生日時:今(現在)
○燃えている物:建物
○火の状態:白い煙
○消火作業:消防員消火中
○詳細:念のため付近の方は十分注意して下さい。
○投稿日時2010-01-31 20:57:32
【火災】新宿区西新宿4丁目 17付近
○発生日時:今(現在)
○燃えている物:集合住宅
○火の状態:白い煙
○消火作業:消防員消火中
○詳細:念のため付近の方は十分注意して下さい。
○投稿日時2010-01-31 18:36:15
【火災】文京区春日1丁目 地下鉄丸ノ内線、後楽園駅
○発生日時:今(現在)
○燃えている物:その他/不明
○火の状態:
○消火作業:
○詳細:詳細は不明ですが、消防多数、現在丸の内線は、上下線とも運転見合わせ中です。ご注意ください。
○投稿日時2010-01-31 15:05:15
【事件】ひったくり/足立区 竹の塚6丁目付近
○発生日時:本日午前
○詳細:07:40頃、銀色っぽい自転車に乗った、10歳代の学生風の男2人組みによる。1人はグレー色っぽいジャンパー、青色っぽいジーパン着用。
○投稿日時2010-01-31 13:58:03
【事件】強盗/八王子市 東京都八王子市楢原町のお好み焼店
○発生日時:本日深夜
○詳細:02:20頃、道とん堀に刃物を持った男が押し入り、現金を奪って逃走した。犯人は、30歳位、170cm位、黒色上着、青色ズボン。
○投稿日時2010-01-31 11:41:19
【事件】ひったくり/東大和市 高木2丁目付近
○発生日時:本日午後
○詳細:18:20頃、自転車に乗った男による。10歳代、やせ型、短髪、紺色っぽいトレーナー、学生風。
○投稿日時2010-01-30 20:54:23
【火災】板橋区徳丸1丁目 45番付近
○発生日時:今(現在)
○燃えている物:建物
○火の状態:白い煙
○消火作業:消防員消火中
○詳細:現在2階が延焼中の模様です、付近の方は十分注意して下さい。
○投稿日時2010-01-30 18:35:29
【事件】ひったくり/西東京市 住吉町1丁目付近
○発生日時:本日午後
○詳細:19:50頃、黒っぽいスクーターに乗った男による。中肉、黒っぽい服、黒っぽいヘルメット着用。
○投稿日時2010-01-29 23:54:07
【不審者】つきまとい/大田区 南雪谷3丁目付近
○発生日時:昨日
○被害者:女子児童
○詳細:17:20頃、40~50歳位の男による。150~160cm位、黒のサングラス、グレーのセーター、黒ズボン、髪は七三分け。
○投稿日時2010-01-29 09:40:46

注===この情報は「早耳リアルタイム地域情報」http://www.8833.jp/に一般の方から寄せられた不審者情報です。警察情報ではありません。体感治安の参考にしてください。(新情報順に掲載、過去の情報は約1週間で削除します)===

| コメント (0) | トラックバック (0)

「ブログから男性が自殺でないと判断」埼玉不審死で県警(1日)

木嶋佳苗容疑者の逮捕に関し埼玉県警は1日、70人態勢の捜査本部を東入間署に設置し、桜井雅彦・捜査1課長と山田効署長が午前10時15分から45分間、同署で記者会見した。

 冒頭、大出さんの母親のコメントが紹介された。「言いたいことはたくさんありますが、あの子(大出さん)のところへ行って謝ってもらいたいです。今はそれだけです」

 桜井課長は「今後の公判に及ぼす支障を最低限度にとどめなければならないので、証拠の具体的な内容には答えられない点が多いと思う」と前置き。大出さんの遺体から検出された睡眠導入剤の種類や物的証拠については「お答えできない」「コメントを差し控える」などと繰り返した。

 木嶋容疑者が容疑を認めているのか問われると、「否認している」と説明。殺害に関する供述がなく、物証も乏しい中で逮捕に踏み切った理由については、「総合的に色々」と短く答え、大出さんのブログの内容などから自殺ではないと判断したことを明かした。

 昨年9月から詐欺などの別の事件で再逮捕を繰り返し、捜査は長期化した。そうした経緯について「被害申告を受けた必要な捜査」「詐欺や窃盗をしたという相当の理由が見受けられたから。それ以外に理由はない」と説明。「捜査を放置することは許されない。詐欺や窃盗は微罪ではない。違法な取り調べとはならない」と語った。

Logo2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

消費者金融強盗:元組員2人に逮捕状…三重県警(1日)

三重県鈴鹿市の消費者金融会社店舗に08年12月、男2人組が押し入り、拳銃で店長を撃って重傷を負わせ、現金約400万円を奪った事件で、県警捜査1課と鈴鹿署は60代と20代の元暴力団員の男2人が事件にかかわっていた疑いが強まったとして、強盗殺人未遂容疑で逮捕状を取った。容疑が固まり次第1日中にも逮捕する方針。

 捜査幹部によると、事件に使われた拳銃は「CRS」と呼ばれる東南アジア製の密造銃とみられ、60代の男=銃刀法違反の罪などで有罪判決、控訴中=の自宅で押収した拳銃と、現場に残っていた弾丸の線条痕が一致したという。60代の男は容疑を否認し、20代の男=詐欺罪で起訴=は「60代の男に誘われて、2人でやった」と認めているという。

 県警によると、2人は08年12月24日午後6時ごろ、鈴鹿市道伯2の消費者金融「サンワ」に押し入り、男性店長に発砲し、重傷を負わせ、現金計約400万円を奪った疑いが持たれている。【福泉亮】

Logo_mainichi_s1_5 http://mainichi.jp/select/jiken/news/20100201k0000e040059000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

小沢幹事長:地検が2度目の事情聴取…1月31日に都内で(1日)

小沢一郎民主党幹事長の資金管理団体「陸山会」の土地購入を巡る事件で、東京地検特捜部は1月31日、小沢氏から2度目の事情聴取をした模様だ。小沢氏が1日午後に行う幹事長定例記者会見での発言が注目される。

 特捜部は前回1月23日の事情聴取で小沢氏から事実関係の説明を受けたが、その内容に対する疑問点などについて同31日午後、東京都内のホテルで小沢氏に再度説明を求めたとみられる。前回の聴取内容の延長線上とみられ、供述は調書にまとめられた模様だ。

 事件では陸山会による04年10月の東京都世田谷区の土地購入を巡り、小沢氏の手持ち資金4億円を支払いに充てながら政治資金収支報告書に記載しなかったなどとして、当時の事務担当者で小沢氏の私設秘書だった同党衆院議員、石川知裕容疑者(36)ら3人が政治資金規正法違反容疑で逮捕されている。

 特捜部はこの4億円について、中堅ゼネコン「水谷建設」からの裏献金5000万円が含まれている疑いがあるとみているが、小沢氏は23日の事情聴取で、4億円の原資を「自宅を売却した際の残金や、家族名義の口座から引き出した資金」などと説明していた。

Logo_mainichi_s1_4 http://mainichi.jp/select/jiken/news/20100201k0000e040053000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

朝青龍関:警視庁に「示談」連絡…暴行問題(1日)

大相撲の横綱・朝青龍関(29)が1月、東京都港区で知人男性(38)を殴り重傷を負わせたとされる問題で、朝青龍関側が1月31日、警視庁麻布署に「被害者と示談した」と連絡していたことが分かった。警視庁幹部が明らかにした。同署が暴行現場とされる車の運転手や、朝青龍関側が当初、被害者としていた個人マネジャー(31)から事情聴取したことも判明。同署は示談内容や処罰を望むかなどを確認するため、朝青龍関と知人男性の双方から任意の事情聴取を行う方針だ。

 捜査関係者によると、朝青龍関は1月16日午前4時ごろ、港区西麻布で、酒に酔って飲食店で働く知人男性の顔を殴り、鼻骨を折る1カ月の重傷を負わせたという。男性は朝青龍関から謝罪がないとして同25日、麻布署に被害相談に訪れた。男性は「被害届を出すかどうかはもう少し検討したい」と話していたが、同31日に朝青龍関側から麻布署に示談したとの連絡があったという。

 この問題で、朝青龍関の師匠、高砂親方(元大関・朝潮)は同30日、日本相撲協会の武蔵川理事長(元横綱・三重ノ海)に示談が成立したと口頭で報告していた。【古関俊樹、神澤龍二、山本太一】

Logo_mainichi_s1_3 http://mainichi.jp/select/today/news/20100201k0000e040046000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

路上で血を流した男性倒れる ひき逃げ事件か 東京・江東区(1日)

 東京都江東区で先月30日、男性が耳から血を流して倒れているのが見つかり、司法解剖の結果、ひき逃げされた可能性が高いことが1日、警視庁東京湾岸署への取材で分かった。男性は搬送先の病院で死亡が確認され、同署は死亡ひき逃げ事件として捜査している。

 同署によると、死亡したのは岐阜県大垣市昼飯町のトラック運転手、岡嶋重郎さん(59)。先月30日午前5時5分ごろ、同区辰巳の路上に止めた大型トラックの横で倒れているのが見つかった。トラックは岡嶋さんが運転していたもので、数分前にトラックに備え付けられたはしごを岡嶋さんとみられる人物が上っていたのが目撃されている。

 同署は転落とひき逃げの両面から捜査していたが、司法解剖の結果、死因は頭蓋骨(ずがいこつ)骨折などであることが判明。右側頭部に強い衝撃があったとみられることから、同署はひき逃げされた可能性が高いとみて調べている。

Msn_s1_8 http://sankei.jp.msn.com/affairs/disaster/100201/dst1002011249011-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

偽造カードでブルゾン購入 自称ナイジェリア人の男を逮捕(1日)

偽造クレジットカードを使って買い物をしたとして、警視庁中野署などは、不正作出支払用カード電磁的記録供用と詐欺などの疑いで、自称ナイジェリア国籍の自動車販売業、ンゴト・ケレチ・ロザ容疑者(40)=埼玉県川口市西川口=を逮捕した。同署によると、ンゴト容疑者は黙秘している。

 逮捕容疑は、昨年12月20日午後5時半ごろ、神奈川県相模原市の衣料品店で偽造カードを使い、店員からブルゾンやバッグなど計12点(3万円相当)をだまし取ったとしている。

 同署によると、ンゴト容疑者は同日午後7時半ごろ、東京都中野区内の衣料品店で買い物をする際に、メモを見ながらサインをしたため不審に思った店員が通報。ンゴト容疑者は、偽造カード4枚のほかに、別の5人分の名前やカード番号、暗証番号などが書かれたメモ用紙を所持していたという。

Msn_s1_7 http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/100201/crm1002011306021-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

甲府の郵便局に強盗 刃物突きつけ100万奪い逃走(1日)

1日午前11時40分ごろ、甲府市国母の甲府国母郵便局に男が押し入り、女性客に刃物を突きつけ「金を出せ」と脅した。男は局員が差し出した現金約100万円を奪い逃走。女性にけがはなかった。南甲府署が強盗容疑で調べている。

 同署によると、男は奪った現金を、持っていた手提げバッグに入れ逃げた。身長170~180センチで、黒のニット帽に黒のサングラス姿だった。郵便局によると、事件当時、女性客1人と職員数人がいた。

Msn_s1_6 http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/100201/crm1002011423024-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

大手外装会社に脅迫文 恨み?事業所周辺で不審火 警視庁など捜査(1日)

東京都内の大手外装会社に「火をつける」などと告げる脅迫文や脅迫電話が寄せられ、埼玉県内などにある同社の事業所周辺で車などが焼ける不審火が連続発生していることが31日、捜査関係者への取材で分かった。脅迫容疑などで捜査している警視庁や埼玉県警などは、同社に恨みを持った同一犯による犯行の疑いが強いと判断。会社関係者が関与した疑いもあるとみており、警視庁に合同捜査本部を設置するなど本格捜査に乗り出した。

 捜査関係者によると、脅迫文や脅迫電話は昨年4月ごろから寄せられるようになったという。「火をつける」「会社幹部に危害を加える」との趣旨の内容で、会社側が警視庁に被害を届け出た。

 さらに同4月ごろから12月までの間に、埼玉県と千葉県、群馬県内にある同社事業所周辺で、車などが焼ける不審火が連続して発生した。いずれもけが人はいなかったが、現場には火の気がないことから、何者かが火をつけた疑いが強いという。

 このうち、埼玉県春日部市にある営業所付近では、11月25日午前0時35分ごろ、駐車場兼資材置き場から出火。火は約15分後に消し止められたが、駐車してあった軽乗用車が焼けた。営業所と隣接しており合同捜査本部は脅迫事件との関連が高いとみている。

 合同捜査本部では、同社をめぐるトラブルの有無がなかったか関係者から事情を聴くとともに、不審者の洗い出しを進め、犯人の特定を急いでいる。

 同社は平成12年、東証1部上場の外壁材メーカーの全額出資で設立。その後、大手商社の子会社の外装事業部門を譲り受けた。昨年3月期の売上高が45億2500万円の業界大手。

Msn_s1_5

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

【結婚詐欺・連続不審死】女を殺人容疑で再逮捕 埼玉県警 (1日)

 結婚詐欺容疑で逮捕されている木島佳苗容疑者(35)=東京都豊島区=の周辺で知人男性が相次いで不審死している事件で、埼玉県警は1日、不審死した一人の東京都千代田区の会社員、大出嘉之さん=当時(41)=を殺害した疑いが強まったとして、木島容疑者を殺人容疑で再逮捕した。

 捜査関係者によると、木島容疑者は平成21年8月、埼玉県富士見市月極駐車場に駐車中のレンタカー車内で練炭を燃やし、大出さんを一酸化炭素中毒で殺害した疑いが持たれている。

 大出さんは8月6日朝、車内で死亡しているのが見つかった。大出さんは死亡直前にインターネットのブログに「婚前旅行に行く」と書き自殺の動機がないほか、車内に車のかぎがないなど不審な点があった。

 県警は殺人事件の疑いが強いとして捜査。大出さんと結婚紹介サイトで知り合い、交際していた木島容疑者が浮上した。

 現在、木島容疑者は大出さんにうその結婚話を持ちかけ、現金四百数十万円をだまし取った詐欺容疑で、逮捕されている。木島容疑者の周辺では、ほかにも不審死した男性が複数おり、警察当局は一連の疑惑の全容解明を進める。

Msn_s1_4 http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/100201/crm1002010854004-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

暴行問題、朝青龍の任意聴取を検討(1日)

大相撲の横綱・朝青龍が初場所中の今月16日未明、酒に酔って知人男性に暴行したとされる問題で、警視庁が朝青龍本人からの任意での事情聴取を検討していることが分かりました。

 この問題について師匠の高砂親方は31日、当初被害者とされた個人マネージャーや現場にいた運転手が、すでに警視庁による任意の事情聴取を受けたことを明らかにしました。

 さらに、警視庁への取材で今後、朝青龍本人からも任意で事情を聴くことを検討していることが分かりました。

 朝青龍側と男性の間ではすでに示談が成立し、被害届も出されていません。しかし警視庁は、現役の横綱が起こしたとされる問題であることを重くみて、事情聴取などで事実関係を調べたうえで、刑事事件として立件するかどうかを判断する方針です。(31日23:33)

Logo1 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4344885.html

「本人は酔って記憶ない」、親方が説明

大相撲の横綱・朝青龍が初場所中の今月16日未明、酒に酔って知人男性に暴行したとされる問題で、高砂親方は報道陣に「本人は酔っていたのでわからない。そんな記憶はあまりないという感覚のようだ」と説明しました。

 また殴打したかどうかについても、本人からそんな話は出ていないこと。マネージャーが、被害者は自分であると言ったことが大きな間違いで、「私も朝青龍も虚偽の報告はしていない」などと主張しました。

 そして、1日の理事会に示談の内容を記した同意書を提出し、その後わかったことも含めて報告したいとしました。(31日23:40)http://news.tbs.co.jp/20100131/newseye/tbs_newseye4344886.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

日本列島振り込め詐欺(1日)

振り込め詐欺 集中対策実施へ

News_pic1

振り込め詐欺の被害が、東京や愛知などの1都5県で多発していることから、警察は、1日から1か月間取締りや被害防止の呼びかけを集中的に実施することになりました。

振り込め詐欺の被害額は、平成16年以降、全国で毎年250億円を超えていましたが、去年はおよそ95億円と大幅に減りました。その一方で、首都圏と東海地方に被害が集中する傾向が強まり、東京、神奈川、千葉、埼玉、愛知、静岡の1都5県の被害は、全体のおよそ60%を占めています。このため、警察は1日から1か月間、犯行グループの取締りや被害防止の呼びかけをこの地域で集中的に実施することになりました。特にオレオレ詐欺と気づかずに、お年寄りが高額の現金を振り込むケースが依然として多いことから、金融機関と協力してATM・現金自動預け払い機や窓口での声かけをこれまで以上に徹底することにしています。また、金の取り引きや未公開株の売買を装って金を振り込ませるといった新たな手口も出ているため、繰り返し注意を呼びかけることにしています。http://www3.nhk.or.jp/news/k10015350701000.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

埼玉など連続不審死、女を殺人容疑で逮捕へ(1日)

埼玉県などで男性が相次いで不審死した事件で、埼玉県警など捜査当局は、交際相手だった東京都千代田区の会社員大出嘉之さん(当時41歳)に対する殺人容疑で、1日にも無職の女(35)(詐欺罪などで起訴)を再逮捕する方針を固めた。

 捜査関係者によると、複数の状況証拠から、女以外に大出さんを殺害できた人物はいないと判断。関係当局が日程について最終調整した。今後、女が介護ヘルパーと称して自宅に出入りしていた千葉県野田市の安藤建三さん(当時80歳)の不審死についても、千葉県警と合同で調べを進める。

 捜査関係者によると、女は昨年8月5日夜、埼玉県富士見市針ヶ谷の月決め駐車場で、レンタカーの助手席で練炭をたき、睡眠導入剤で眠らせた大出さんを殺害した疑いが持たれている。女は当時、任意の事情聴取に「5日夜、大出さんと2人で駐車場に行ったが、ケンカして別れた。ショックで自殺したのでは」と話した。

 しかし、これまでの捜査で自殺と見るには不自然な状況が明らかになったうえ、〈1〉大出さんから検出された3種類の睡眠導入剤の成分が、女が医師に処方された睡眠導入剤の組み合わせと一致した〈2〉車内にあった練炭や七輪も女が事前にインターネットで購入していたものと同製品だった――ことなどが判明。捜査当局は、こうした状況証拠の積み重ねなどで女の容疑を立証できると判断した。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

鳥取不審死:矢部さんの事件も強盗殺人容疑での立件へ(1日)

鳥取県内で起きた連続不審死で、強盗殺人容疑で逮捕されている鳥取市の元ホステス、上田美由紀容疑者(36)が、昨年4月に日本海で水死体で発見された同県若桜町のトラック運転手、矢部和実さん(当時47歳)からも借金の返済を迫られていたことが、捜査関係者への取材で分かった。県警捜査本部は、上田容疑者が借金返済を免れるために矢部さんを殺害したとみて、強盗殺人容疑での立件に向け捜査を進めている。

 矢部さんは昨年4月11日早朝、同県北栄町沖の日本海の深さ約3メートルの海底で遺体で見つかった。海水と一緒に吸い込んだとみられる砂が肺に入っており、顔を無理やり海につけられるなどしたとみられる。遺体からは睡眠導入剤の成分も検出された。

 関係者によると、矢部さんは昨年2月26日夜、自宅アパートで就寝中にボヤを出し軽傷を負ったことなどから、まとまった金が必要だったらしい。このため100万円以上の金を貸していた上田容疑者に返済を求めていたという。ところが上田容疑者は当時、家賃を滞納するなど生活に困っており、自宅近くで採った山菜を主菜にするほどだった。

 こうした状況から捜査本部は、上田容疑者が借金返済を免れる目的で、矢部さんに睡眠導入剤を飲ませたうえで水死させた疑いが強いとみている。

 鳥取市の自営業、円山秀樹さん(当時57歳)に対する上田容疑者の強盗殺人容疑も、家電製品12点の売掛金約123万円の支払いを免れるため、睡眠導入剤などで意識もうろう状態にして川で水死させたとしている。http://mainichi.jp/select/jiken/news/20100201k0000m040106000c.html

Logo_mainichi_s1_2

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

ひき逃げ:車が歩道に突っ込み3人死亡 車の男女4人逃走(1日)

1日午前0時55分ごろ、名古屋市熱田区六番1の国道1号の交差点で、普通乗用車が歩道に突っ込み、男女3人をはねた。3人は搬送先の病院で死亡が確認された。乗用車には4人の男女が乗っていたとみられ、車を現場に放置したまま逃走。愛知県警熱田署は、ひき逃げ事件とみて逃げた男女の行方を追っている。

 調べでは、死亡した3人のうち1人は、同市港区稲永4、会社員、中野義孝さん(34)。残る2人は、30歳代ぐらいの男性1人、30歳代ぐらいの女性1人。同署で身元確認を急いでいる。

 同署によると、事故を起こした車には男女4人ぐらいが乗っていたという目撃情報がある。車はなんらかの理由でハンドル操作を誤り、歩道に突っ込んだらしい。

 乗用車はガードレールを突き破り、駐輪場の自転車をなぎ倒し、歩道の3人をはねたとみられる。乗用車は3人をはねた現場から30~40メートル先の駐車場に止まっていた。乗用車は大破していた。現場近くのコンビニエンスストアの女性店員(42)は「ダダダーンと大きなものが落ちたような音がして外に出た。最初は車が見えなかったので何が起きたのか分からなかった。事故だと知り、怖くなった」と話していた。

Logo_mainichi_s1

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

おでんパックにカッターの刃 埼玉・上尾のスーパー(1日)

31日午後7時ごろ、埼玉県上尾市平塚松原のスーパー「マルエツ上尾平塚店」から、「売り場のおでんパックの中からカッターの刃先が出てきた」と110番通報があった。上尾署は偽計業務妨害容疑で捜査している。

 上尾署の調べでは、この店の男性従業員(35)が午後5時45分ごろ、練り物製品を陳列するコーナーを点検していた際、ビニールでパックされたおでんダネの中に、長さ約2センチのカッターの刃があるのを見つけた。ビニールの一部が破れていた。

 富士見市のスーパー「マルエツみずほ台店」でも1月9日に、売り場のマグロの刺し身などから針が見つかる事件があり、上尾署は関連を調べている。http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/100131/crm1001312315018-n1.htm

Msn_s1_3

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

追跡中のパトカーが追突 静岡・三島(1日)

31日午後8時5分ごろ、静岡県三島市谷田の市道で、三島署地域課の巡査(29)がパトカー交通違反取り締まりのため追跡していた乗用車に追突した。乗用車の女性会社員(28)と巡査にけがはなかった。

 同署によると、巡査は女性の車が一時停止の標識を無視したところを確認。赤色灯を点灯し、拡声器で停止を呼びかけながら約500メートル追跡したところで乗用車が急停止。ブレーキをかけたが間に合わず追突したという。http://sankei.jp.msn.com/affairs/disaster/100201/dst1002010019000-n1.htm

Msn_s1_2

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

【鳥取連続不審死】犯人隠避容疑立件も視野 「おかしいと感じた」と同居男(1日)

鳥取の連続不審死で、強盗殺人容疑で逮捕された元スナック従業員、上田美由紀容疑者(36)と同居していた元会社員の男(46)=窃盗罪などで起訴=が鳥取県警の調べに、電器店経営、円山秀樹さん=当時(57)=が殺害された当日の上田容疑者の行動について「おかしいと感じた」と供述していることが31日、捜査関係者への取材で分かった。

 男は殺害への関与を一貫して否定しているが、事件当日の上田容疑者の行動には異変を感じていたという。県警は、男が上田容疑者の犯行を認識していた可能性があるとみており、犯人隠避容疑などでの立件も視野に慎重に捜査している。

 供述によると、男は昨年10月6日朝、上田容疑者から携帯電話で呼び出され、鳥取市内で上田容疑者や円山さんと合流。円山さんは既に意識がもうろうとしており、自力で運転できる状態ではなかったため、男が円山さんを乗せて円山さんの車を運転し、上田容疑者の先導で殺害現場とされる摩尼(まに)川へ向かった。

 到着後、上田容疑者に「円山さんと話がある」と言われ、少し離れた別の場所で待機。しばらくして上田容疑者から電話があり、迎えに行くと、円山さんの姿はなく、周辺を捜しても見当たらなかった。

 当時、雨は降っていなかったが、上田容疑者の服はぬれており、理由を聞くと「もみ合いになった」と説明。腕には引っかき傷もあった。その後、上田容疑者が「着替えたい」と言ったため、男は上田容疑者を乗せて自宅に戻ったという。

 円山さんは翌7日、遺体で発見。県警の司法解剖で遺体からは睡眠導入剤などが検出された。

 捜査関係者によると、男は事件当日の上田容疑者の行動について「おかしいと感じた」と供述。ただ上田容疑者の服がぬれていたので、「早く帰ってあげなければと思った」という。

 昨年4月に日本海で水死したトラック運転手、矢部和実さん=当時(47)=についても、男は当時、死亡の経緯に不審感を抱いたことがあったが、「上田容疑者は関与していないだろうと信じていた」などと供述したという。 

Msn_s1 http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/100201/crm1002010200002-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年1月31日 | トップページ | 2010年2月2日 »