« 〝けん銃〟片手にデパート駆ける 警視庁 新宿のティファニー強盗の映像公開(6日) | トップページ | 宝石店に車で突入?550万分の被害 茨城(6日) »

2010年1月 6日 (水)

STOPモンスター110番1月10日は110番の日(6日)

 差し迫った緊急時、警察官を素早く現場に到着させるための110番通報。和歌山県警が昨年1年間に受理した7万2684件のうち約35%がいたずら電話や電話番号案内など緊急を要しないものだったことが5日、分かった。「緊急用とよく理解してもらい、いたずらや迷惑な通報はやめてほしい」として、県警は適切な利用を呼びかけている。1月10日は「110番の日」。

 県警のまとめによると、総受理件数は前年比256件増の7万2684件。うちいたずらや無言電話などが1万3514件。前年より3・3ポイント減ったものの、全体の約18%を占めている。運転免許更新手続きの問い合わせなど緊急でない相談も前年より約1800件減ったが、約17%にあたる1万2569件だった。

 県警本部の通信指令室では、5人が24時間態勢で対応しており、昨年は県内各地から7分16秒に1件のペースで通報があった。また最近は携帯電話の普及で、身近に起きたトラブルを通報したり、1つの交通事故や火事などについて複数の目撃者が同時に通報するケースも目立つ。

 一方、悩みの種は「コンビニで缶ビール買ってきて」、「お店のトイレが汚い。何とかして」などの“モンスター110番”。警察署につながると思いこんでの相談や問い合わせも少なくなく、同室は「応対はするが、緊急の通報が受けられなくなるので遠慮してほしい」とし、24時間対応の相談専用ダイヤル((電)#9110)の利用を求めている。◇ 以下、県警に昨年寄せられたユニークな110番通報をいくつか紹介する。

 「イノシシが庭に出た」(1月、和歌山市)

 -近所のペットの黒豚。

 「近所の家からうめき声が聞こえる。誰か倒れているのでは」(4月、岩出市)

 -室内犬がうなっていた。

 「ロープで巻かれた茶色い袋が川の上流から流れてきた。人の形をしている」(6月、和歌山市)

 -ナイロン袋に入った泥と判明。

 「体を粘着テープでグルグル巻きにされて真っ暗な部屋に監禁された」(7月、紀南地方)

 -夢の内容を寝ぼけて通報。Head_logo1_7 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

.

 .

« 〝けん銃〟片手にデパート駆ける 警視庁 新宿のティファニー強盗の映像公開(6日) | トップページ | 宝石店に車で突入?550万分の被害 茨城(6日) »

警察関係ニュース(行政も)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/47220669

この記事へのトラックバック一覧です: STOPモンスター110番1月10日は110番の日(6日):

« 〝けん銃〟片手にデパート駆ける 警視庁 新宿のティファニー強盗の映像公開(6日) | トップページ | 宝石店に車で突入?550万分の被害 茨城(6日) »