« 隣接ビル壁にへこみ ジャッキ使用か 銀座3億円時計盗(6日) | トップページ | 東京地検 小沢氏に近く出頭要請 「陸山会」土地購入疑惑で聴取(6日) »

2010年1月 6日 (水)

土地購入疑惑 ゼネコン一斉聴取 大久保被告「小沢氏指示で探す」(6日)

 民主党小沢一郎幹事長の資金管理団体「陸山会」が平成16年に購入した土地をめぐる疑惑で、東京地検特捜部は5日、陸山会会計責任者だった小沢氏の公設第1秘書、大久保隆規被告(48)=政治資金規正法違反罪で公判中=を任意で事情聴取した。

 また、特捜部は同日、小沢氏の地元、岩手県奥州市で建設中の胆沢ダム工事に参入している大手ゼネコンや下請け業者の関係者からも一斉に任意聴取した。

 この疑惑では、大久保被告とともに規正法違反罪で告発されている当時会計事務担当だった民主党の石川知裕衆院議員(36)=北海道11区=と、後任の事務担当者だった元秘書がすでに聴取を受けている。特捜部は石川氏を規正法違反容疑で立件する方針で、来週中にも強制捜査か任意捜査で在宅起訴するか最終判断するとみられる。

 関係者によると、大久保被告は「小沢先生の指示で土地は探したが、その後の取引は石川氏に引き継いだので知らない」などと説明、陸山会の政治資金収支報告書への不記載について関与を否定したという。

 胆沢ダムをめぐっては、小沢氏側が16年10月と17年春に、重機土木大手「水谷建設」から工事受注の成功報酬として計1億円の裏献金を受け取ったとされる疑惑が浮上。16年10月は規正法違反の疑いが持たれている陸山会の土地取引の時期と重なるため、特捜部は昨年来、土地代金約3億4千万円と裏献金疑惑との関連を調べるため、水谷建設など受注業者の営業担当者らを断続的に聴取してきた。

 水谷建設元会長は「石川氏らが裏献金を要求した」と供述したが、石川氏は特捜部の任意聴取に「小沢先生の個人資金約4億円を土地代金に充てた」と説明する一方、裏献金疑惑については否定したとみられる。特捜部は小沢氏が拠出したとされる約4億円の原資の解明を進めており、土地取引をめぐる陸山会の不透明な資金の流れの解明には受注業者側から改めて事情を聴くことが不可欠と判断したもようだ。Head_logo1_3 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

.

 .

« 隣接ビル壁にへこみ ジャッキ使用か 銀座3億円時計盗(6日) | トップページ | 東京地検 小沢氏に近く出頭要請 「陸山会」土地購入疑惑で聴取(6日) »

検察、地検特捜部」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/47217455

この記事へのトラックバック一覧です: 土地購入疑惑 ゼネコン一斉聴取 大久保被告「小沢氏指示で探す」(6日):

« 隣接ビル壁にへこみ ジャッキ使用か 銀座3億円時計盗(6日) | トップページ | 東京地検 小沢氏に近く出頭要請 「陸山会」土地購入疑惑で聴取(6日) »