« 朝青龍の暴行騒ぎ、協会は処分決定先送り(28日) | トップページ | 法務省:公訴時効見直し案 殺人は廃止、遡及も適用(29日) »

2010年1月29日 (金)

鳥取不審死、全容解明へ 強盗殺人容疑で女再逮捕(29日)

鳥取県の連続不審死で県警は28日、川で水死した鳥取市の電器店経営円山秀樹(まるやま・ひでき)さん=当時(57)=を殺害したなどとして強盗殺人の疑いで、同市福部町湯山56の9、元スナック従業員上田美由紀(うえた・みゆき)容疑者(36)を再逮捕した。

関連記事

記事本文の続き 昨年11月に発覚してから約3カ月。事件は大きな節目を迎えた。県警は28日、強盗殺人事件の捜査本部を設置。トラック運転手矢部和実(やべ・かずみ)さん=当時(47)=の死亡についても今後、事情を聴き、連続不審死の全容解明を急ぐ。

 逮捕容疑は、購入した電化製品の代金支払いを円山さんに求められたことから殺害を計画。昨年10月6日、円山さんに睡眠導入剤などを飲ませて川に連れて行き、おぼれさせて殺害、代金約123万円の支払いを免れた疑い。遺体に目立った外傷はなかったという。

 認否について県警は「捜査に支障があるため発表は控える」としている。

 県警によると、円山さんは昨年10月6日、「集金に行く」と車で自宅を出て行方が分からなくなり、翌7日に同市の摩尼川で死亡しているのが見つかった。遺体からは睡眠導入剤や風邪薬の成分が検出された。

 県警は、上田容疑者が円山さんから電化製品を購入していたことや、睡眠導入剤を所持していたことなどから、円山さんを殺害した疑いが強まったと判断した。

 上田容疑者と同居していた男(46)は、これまで農機具や電化製品の代金を支払わずにだまし取った詐欺や窃盗の疑いで5回逮捕されていた。鳥取地検は28日、窃盗などの罪で上田容疑者と男を起訴した。

 上田容疑者の周辺では、円山さんと矢部さん以外にも、アパートの隣人だった田口和美(たぐち・かずみ)さん=当時(58)=が昨年10月に死亡。矢部さんと田口さんの遺体からも同じ睡眠導入剤と風邪薬が検出されている。

 このほか2004年から08年にかけ、上田容疑者と接点があった新聞記者や会社員、警察官が変死しているhttp://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

Head_logo1

« 朝青龍の暴行騒ぎ、協会は処分決定先送り(28日) | トップページ | 法務省:公訴時効見直し案 殺人は廃止、遡及も適用(29日) »

殺人事件・変死・傷害致死(死体遺棄 未遂含む)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鳥取不審死、全容解明へ 強盗殺人容疑で女再逮捕(29日):

« 朝青龍の暴行騒ぎ、協会は処分決定先送り(28日) | トップページ | 法務省:公訴時効見直し案 殺人は廃止、遡及も適用(29日) »