« 通り魔事件 責任能力争う方針(6日) | トップページ | 悪質な給食費滞納 20世帯を督促へ埼玉(6日) »

2010年1月 6日 (水)

詐欺容疑 「寝具購入リストに名前」削除偽り現金 愛知(6日)

高額寝具の購入者リストから名前を削除すると偽り、現金をだまし取ったとして、愛知県警捜査2課と半田署は5日、横浜市南区万世町、無職、中村文信容疑者(48)を詐欺容疑で逮捕した。県警は、中村容疑者が07年ごろから全国の約200人から計約1億円を詐取したとみて追及している。

 容疑は07年8月27日ごろ、同県半田市内の無職女性(61)宅を訪れ、「寝装管理センター」という架空団体の職員を名乗り、「訪問販売の布団購入者のリストが出回っている。リストから削除するには50万円必要だが、月5万円ずつ1年間返還されて最後は10万円のプラスになる」とうそをつき、現金50万円を詐取したとしている。県警によると、中村容疑者は容疑を否認しているという。県警によると、女性宅には訪問の1カ月前に男の声で「訪問販売の法律が変わった。過去に布団を買ったか確認したい」などと尋ねる電話があったという。

 県警は中村容疑者の自宅から数万人分の布団購入者名簿や契約書類を押収。名簿を悪用して詐欺を繰り返すとともに、仲間がいたとみて調べている。【秋山信一、河部修志】Logo_mainichi_s1 http://mainichi.jp/select/jiken/news/m20100106k0000m040150000c.html

.

 .

« 通り魔事件 責任能力争う方針(6日) | トップページ | 悪質な給食費滞納 20世帯を督促へ埼玉(6日) »

詐欺(特殊詐欺)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 詐欺容疑 「寝具購入リストに名前」削除偽り現金 愛知(6日):

« 通り魔事件 責任能力争う方針(6日) | トップページ | 悪質な給食費滞納 20世帯を督促へ埼玉(6日) »