« 小沢氏が記者会見 文書を配布し関与否定(23日) | トップページ | 陸山会土地購入 市民団体が小沢幹事長を告発(23日) »

2010年1月23日 (土)

小沢氏土地購入の経緯説明(23日)

民主党の小沢幹事長の政治資金をめぐる事件で、東京地検特捜部から参考人として事情聴取を受けた小沢氏は、23日夜、文書を出し、土地購入の経緯や収支報告書の内容などについて説明しました。

この中で小沢氏は、土地の購入資金に充てた4億円について、「東京・文京区湯島にあった自宅を売却して、世田谷区深沢の土地を購入した際に、残ったおよそ2億円を積み立てた口座から平成元年に引き出した2億円と、平成9年に家族名義の口座から引き出した3億円、平成14年に家族名義の口座から引き出した6000万円を、個人事務所の金庫に保管していました。

 土地を購入する前には4億数千万円が残っていて、この中から4億円を陸山会に貸し付けた」と説明しました。そのうえで、「4億円の一部は裏献金であるような報道がなされていますが、事実無根です。私は不正な裏金など一切もらっていませんし、私の事務所の者ももらっていないと確信しています」と建設会社からの裏金を否定しました。事情聴取後、記者会見した小沢氏は、「私はなにも隠し立てすることではございませんので、私の記憶しているかぎり、また、事実をそのまま包み隠さずにお話を申し上げました」と述べました。News_pic1 http://www3.nhk.or.jp/news/t10015179181000.html

 

« 小沢氏が記者会見 文書を配布し関与否定(23日) | トップページ | 陸山会土地購入 市民団体が小沢幹事長を告発(23日) »

検察、地検特捜部」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/47370901

この記事へのトラックバック一覧です: 小沢氏土地購入の経緯説明(23日):

« 小沢氏が記者会見 文書を配布し関与否定(23日) | トップページ | 陸山会土地購入 市民団体が小沢幹事長を告発(23日) »