« 女の周辺、相次ぐ金銭トラブル 鳥取不審死(29日) | トップページ | 暴力団幹部射殺事件 タクシー運転手を殺人で再逮捕へ 警視庁(29日) »

2010年1月29日 (金)

富士山噴火に備え態勢強化へ(29日)

富士山の噴火に備えて、山梨県とふもとの市町村は、噴火の警戒レベルに応じて、避難所の開設や交通規制の状況に関する情報を共有する新たな仕組みを整えることになりました。

富士山の噴火対策をめぐっては、3年前、気象庁が「入山規制」や「避難の準備」など、5段階の警戒レベルを定め、火山活動に応じて情報を発表する態勢を作りました。
これを受けて、山梨県とふもとの市町村は、警戒レベルごとに噴火に備えた態勢を強化するため、情報を共有する新たな仕組みを整えることになりました。
具体的には、市町村ごとの避難所の開設状況や交通規制の状況など、警戒レベルごとに必要な情報をあらかじめ決めておき、一斉メールなどを使って共有をはかるとしています。
このほか、自治体の枠を超えた避難場所や、避難ルートの選定や、住民や観光客などに噴火に備えた情報を提供する方法についても、検討を進めることにしています。気象庁によりますと、富士山は、現在、活動が活発化する兆候は見られないということですが、山梨県は、「いつ起きてもおかしくない富士山の噴火に備えて態勢整備を急ぎたい」と話しています。

News_pic1_2 http://www.nhk.or.jp/shutoken/lnews/05.html

 

« 女の周辺、相次ぐ金銭トラブル 鳥取不審死(29日) | トップページ | 暴力団幹部射殺事件 タクシー運転手を殺人で再逮捕へ 警視庁(29日) »

災害(地震など)・火災・遭難・天災」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 富士山噴火に備え態勢強化へ(29日):

« 女の周辺、相次ぐ金銭トラブル 鳥取不審死(29日) | トップページ | 暴力団幹部射殺事件 タクシー運転手を殺人で再逮捕へ 警視庁(29日) »