« 引き出すときは本物に? ATMへの偽札入金容疑で男を逮捕(26日) | トップページ | おとり捜査、薬物密売グループ52人摘発(26日) »

2010年1月26日 (火)

新幹線の券、携帯の記録…東京地検、裏金授受の捜査急ぐ(26日)

小沢一郎・民主党幹事長の資金管理団体「陸山会」の土地取引事件で、中堅ゼネコン「水谷建設」(三重県桑名市)元役員らが小沢氏側に裏金を渡したと供述する2004年10月15日に東京へ行ったことを示す新幹線の使用済みのチケット類を東京地検特捜部が入手していたことがわかった。だが、元秘書の衆院議員・石川知裕(ともひろ)容疑者(36)が受け取りを完全否定する中で、授受を直接裏付ける有力な物証はまだ出ていない模様だ。

 特捜部は、元役員ら複数の関係者の授受に関する供述を得ており、石川議員らの勾留(こうりゅう)期限となる2月4日まで、さらに裏金に関する調べを継続する方針だ。

 水谷建設関係者らによると、同社元役員らは特捜部に対し、「胆沢(いさわ)ダム」(岩手県奥州市)の本体工事の受注時期と重なる04年10月15日に、東京都内のホテルで現金5千万円を石川議員に渡したと供述している。

 特捜部は、この元役員が同日に、三重県内から東京に向かった際に利用した新幹線のチケット類を入手。元役員の供述を裏付ける証拠の一つとみている模様だ。

 だが、石川議員はこれまでの調べに対し、この現金授受を完全否定。特捜部は石川議員の議員会館の事務所を13日に捜索した際、部屋から元役員の名刺も押収していたが、石川議員は関係者に「どこかで会っていても、(現金授受には)絶対にかかわっていない」と話しているという。

 また、特捜部は、押収した石川議員の携帯電話の記録なども分析し、水谷建設側との交渉を裏付ける事実はないか調べている。

 水谷建設元役員はこれとは別に、05年4月にも公設第1秘書・大久保隆規(たかのり)容疑者(48)に対し、同じ都内のホテルで現金5千万円を渡したと供述。大久保秘書に現金を渡したとされる場面に、別の建設業界関係者が同席し、その人物が特捜部の調べに同席の事実を認めている。大久保秘書は授受を完全否定している。

陸山会は04年10月29日、複数口座を使って分散入金した原資不明の4億円で、東京都内の宅地を約3億5千万円で購入したが、収支報告書に4億円を収入として記載しなかったなどとして、特捜部は政治資金規正法違反(虚偽記載)の疑いで、石川議員、大久保秘書ら3人を逮捕。いずれも25日、2回目の勾留請求を東京地裁が認めたことから、最終の勾留期限を迎える2月4日までに、特捜部は起訴・不起訴の刑事処分を決めることになった。

◇ 逮捕された衆院議員の石川容疑者について、東京地裁は25日付で、10日間の勾留延長を不服として弁護側が申し立てた準抗告を棄却する決定を出した。弁護側は「長時間の取り調べで虚偽自白をさせようとするもので違法だ」としていた。

Logo2_4 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

 

« 引き出すときは本物に? ATMへの偽札入金容疑で男を逮捕(26日) | トップページ | おとり捜査、薬物密売グループ52人摘発(26日) »

検察、地検特捜部」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/47397993

この記事へのトラックバック一覧です: 新幹線の券、携帯の記録…東京地検、裏金授受の捜査急ぐ(26日):

« 引き出すときは本物に? ATMへの偽札入金容疑で男を逮捕(26日) | トップページ | おとり捜査、薬物密売グループ52人摘発(26日) »