« 竪山容疑者放火ほのめかす供述も 千葉女子大生殺害(15日) | トップページ | 廃校の古井戸 供述通り遺体発見 屋久島の社長不明事件(15日) »

2010年1月15日 (金)

組織トップに2年で3千万円配当 ライブリーねずみ講(15日)

IT関連会社を装い、若者を中心に端末機代や登録料名目で約7億1千万円を集めた「ライブリー」(解散、大阪市住之江区)によるねずみ講事件で、勧誘の際にうたっていたインターネットのポータルサイトをつくる事業に充てられたのは、わずか約200万円だったことが14日、捜査関係者への取材でわかった。

関連記事

記事本文の続き 府警によると、無限連鎖講防止法違反容疑で逮捕された同社元役員、前田壮一容疑者(33)は約1900人の会員のトップに位置し、会社設立から約2年間で約3千万円の配当金を受け取っていた。

 捜査関係者によると、同社が集めた約7億1千万円のうち約2億5千万円はクーリングオフで会員に返還。約1億5千万円は配当金に回され、残りは人件費などに充てられていた。

 同社の収益の大半は会員から集めた出資金で、ポータルサイト事業の実現性はほとんどなかった。府警は、同社がねずみ講行為を隠すために端末機などの商品を介在させ、合法のマルチ商法を装ったとみている。

 逮捕された前田容疑者ら元幹部4人は「物(インターネット端末機)があるのでねずみ講にはあたらないと思っていた」「マルチ商法ねずみ講ではない」などと供述し、全員が容疑を否認しているという。Head_logo1_2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

.

 .

« 竪山容疑者放火ほのめかす供述も 千葉女子大生殺害(15日) | トップページ | 廃校の古井戸 供述通り遺体発見 屋久島の社長不明事件(15日) »

生活関連事件(生安部の事件 風営法等)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/47297618

この記事へのトラックバック一覧です: 組織トップに2年で3千万円配当 ライブリーねずみ講(15日):

« 竪山容疑者放火ほのめかす供述も 千葉女子大生殺害(15日) | トップページ | 廃校の古井戸 供述通り遺体発見 屋久島の社長不明事件(15日) »