« 陸山会土地購入:中堅ゼネコン2社を家宅捜索 東京地検(19日) | トップページ | 消費者庁新手の詐欺的商法で対策チーム 22日に初会合(19日) »

2010年1月19日 (火)

梁山泊 脱税容疑で3人逮捕 大阪地検(19日)

パチンコ情報会社「梁山泊」(大阪市西区)グループの2社が計約4億3000万円を脱税したとして、大阪地検特捜部は19日、梁山泊グループ代表、豊臣春国容疑者(59)=札幌市中央区=ら3人を法人税法違反(脱税)容疑で逮捕した。また、大阪国税局と合同で梁山泊本社や関連先などを家宅捜索した。

 他の2人は、いずれも梁山泊の関連会社社長、木戸英一(45)=大阪市浪速区▽河上昌宏(55)=大阪市北区=の両容疑者。河上容疑者のみ容疑を認めているという。

 逮捕容疑は、3人は共謀し04~06年、グループ会社「ビジネス・ジャパン・ウエスト」と「HAL21」が架空の仕入れや支払手数料などを計上する手口で、約14億4000万円の所得を隠し、計約4億3000万円を脱税したとしている。

 関係者によると、木戸容疑者はグループのナンバー2、河上容疑者はグループの経理担当者で、豊臣容疑者の指示を受けたとみられる。この2社には、梁山泊グループがパチンコ攻略情報提供業務で得た収益が経営コンサルタント料名目で還流する仕組みになっており、多額の所得を得ていたという。

 民間信用調査会社などによると、豊臣容疑者は00年、休眠会社を「梁山泊」とし、パチンコやパチスロの攻略雑誌の出版、販売事業を開始。06年5月期の売上高は約63億円。飲食業やペットショップなど三十数社の関連会社がある。04年2月にはグループで約4億円の申告漏れが発覚した。【久保聡、小林慎、村松洋】Logo_mainichi_s1_4 http://mainichi.jp/select/today/news/20100119k0000e040051000c.html

« 陸山会土地購入:中堅ゼネコン2社を家宅捜索 東京地検(19日) | トップページ | 消費者庁新手の詐欺的商法で対策チーム 22日に初会合(19日) »

検察、地検特捜部」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/47335775

この記事へのトラックバック一覧です: 梁山泊 脱税容疑で3人逮捕 大阪地検(19日):

« 陸山会土地購入:中堅ゼネコン2社を家宅捜索 東京地検(19日) | トップページ | 消費者庁新手の詐欺的商法で対策チーム 22日に初会合(19日) »