« 路上でバイク運転の男に切りつけられ男性が軽傷 東京・三鷹(15日) | トップページ | 千葉・松戸市女子大生殺人放火事件 被害者のものとみられるTシャツ見つかる (15日) »

2010年1月15日 (金)

「おとり捜査」で覚せい剤密売人集団割り出す 愛知県警(15日)

愛知県警の捜査員が覚せい剤の買い手となる「おとり捜査」の手法を使って密売グループを割り出し、イラン人の男ら十数人を覚せい剤取締法違反(営利譲渡)の疑いで逮捕し、起訴していたことがわかった。捜査関係者が明らかにした。

 おとり捜査は、通常の手段では容疑事実の認定が難しい犯罪を摘発する場合、限定的に使われている。覚せい剤事件では、警視庁が2002年に初めて実施したが、他の道府県警での適用は異例とされる。

 捜査関係者によると、逮捕されたのは、密売グループのリーダー格で40代のイラン国籍の男ら十数人。愛知県内で活動している中では、最大規模の集団とみられる。

 昨年10月、県警の捜査員が顧客を装い、違法薬物を売買する際に密売人が使う携帯電話に電話し、名古屋市で覚せい剤を譲り受けるなどして、グループを特定。別の日本人に覚せい剤を譲り渡した容疑で、一斉に逮捕したという。

 関係者によると、同県内では車で移動しながら客と合流し、売買する手法が主流という。県内では08年から09年にかけて、1年間でイラン人の密売人らが殺害される事件が5件相次ぎ、密売人側に警戒感が高まっていることから、グループの特定が困難になっていた。県警は今後、薬物の入手経路やグループの全容解明を進める方針だ。 Logo2_2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

.

 .

« 路上でバイク運転の男に切りつけられ男性が軽傷 東京・三鷹(15日) | トップページ | 千葉・松戸市女子大生殺人放火事件 被害者のものとみられるTシャツ見つかる (15日) »

薬物事犯(覚せい剤、大麻等)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/47298252

この記事へのトラックバック一覧です: 「おとり捜査」で覚せい剤密売人集団割り出す 愛知県警(15日):

« 路上でバイク運転の男に切りつけられ男性が軽傷 東京・三鷹(15日) | トップページ | 千葉・松戸市女子大生殺人放火事件 被害者のものとみられるTシャツ見つかる (15日) »