« 2010年1月29日 | トップページ | 2010年1月31日 »

2010年1月30日

2010年1月30日 (土)

名古屋市北区で駐車中の車から赤ちゃん連れ去り市営住宅敷地内に放置 中3男子生徒逮捕(30日)

1月14日、愛知・名古屋市北区で、駐車中の車から赤ちゃんを連れ去り、市営住宅の敷地内に放置したとして、中学3年の男子生徒(15)が逮捕された。
逮捕されたのは、名古屋市内の中学校に通う3年生の男子生徒。
愛知県警の調べによると、男子生徒は1月14日、北区のドラッグストアの駐車場で、買い物中の女性が車に残した生後1カ月の女の赤ちゃんを連れ去り、近くの市営住宅の敷地に放置した未成年者略取の疑いが持たれている。
赤ちゃんにけがはなかった。
警察は、防犯カメラの映像や目撃者の話などから、男子生徒を割り出し逮捕した。
調べに対し、男子生徒は「僕が赤ちゃんを連れていきました」と容疑を認めているという。
この事件のおよそ3週間前には、3km離れた愛知・春日井市でも男の赤ちゃんが連れ去られる事件があり、警察は関連を調べている。http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00170913.html

(01/30 17:46 東海テレビ)

Logo4_3

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

鳥取不審死、1年以上前から行動監視(30日)

鳥取県内で複数の男性が不審な死を遂げた事件です。強盗殺人容疑で逮捕された女について、警察が逮捕の1年以上前から行動を監視していたことがわかりました。

 周囲で複数の男性が不審な死を遂げている、鳥取市の元スナックホステス上田美由紀容疑者(36)は、去年10月、商品代金の支払いを免れようと、鳥取市内の川で家電販売業・円山秀樹さん(当時57)を殺害したとして、強盗殺人の疑いで逮捕されました。

 上田容疑者が容疑を否認する中、警察はこの円山さんを含め、遺体から睡眠導入剤の成分が検出された3人の殺害に絞り、捜査を進める方針です。

 一方、上田容疑者の知人らによりますと、逮捕の1年以上前から容疑者周辺で警官の姿を見るようになり、本人も「警察が見張っている」などと漏らしていたということです。

 「08年の6月か7月ごろから(警察が)来ていたのを知っている」(上田容疑者の知人)

 上田容疑者は、この頃から詐欺を繰り返しており、警察の監視が続く中、支払いを迫った円山さんの殺害に及んだものとみられます。(30日17:37)

http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4344140.htmlLogo1_3

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

覚せい剤密売で中国人逮捕 2.5キロの薬物など押収 (30日)

横浜市で、覚せい剤を密売していたとみられる中国人の男が逮捕され、覚せい剤約2.5キロなどが押収されました。

 中国人の陳増雄容疑者(33)は、覚せい剤などを販売する目的で所持していた疑いが持たれています。陳容疑者の立ち回り先からは、覚せい剤約2.5キロやMDMA約2000錠など末端価格にして1億6000万円に上る薬物が押収されました。警察の調べに対し、陳容疑者は、容疑について何も話していないということです。警察は、陳容疑者が中国から大量の薬物を密輸して日本の売人に卸していたとみて調べを進めています。

http://www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/soci_news4.html?now=20100130192047Annlogo1_2

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

「自殺サイト知り合った」鎌倉で男女3人の遺体発見 練炭自殺か(30日)

 30日午後1時40分ごろ、神奈川県鎌倉市十二所のアパートの大家の男性(65)から「居住者の男性がいるか探しにいったら部屋に目張りがされていた」と鎌倉署に通報があった。駆けつけた同署員が部屋の中を確認したところ、この部屋に住む無職の男性(46)と女性2人の遺体を発見した。

 遺体は死後2週間以上経っているとみられ、部屋の中には練炭が4つおいてあった。部屋からは「自殺サイトで知り合った人と死にます」という内容の男性が書いたと思われる遺書が発見された。同署は、自殺の可能性が高いとみて調べている。http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/100130/crm1001302103017-n1.htm

Msn_s1_3

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

lリアルタイム情報

【警視庁管内不審者情報】
【事件】ひったくり/東大和市 高木2丁目付近
○発生日時:本日午後
○詳細:18:20頃、自転車に乗った男による。10歳代、やせ型、短髪、紺色っぽいトレーナー、学生風。
○投稿日時2010-01-30 20:54:23
★詳細
http://8833.jp/article/index.html?id=10013020540001
【火災】板橋区徳丸1丁目 45番付近
○発生日時:今(現在)
○燃えている物:建物
○火の状態:白い煙
○消火作業:消防員消火中
○詳細:現在2階が延焼中の模様です、付近の方は十分注意して下さい。
○投稿日時2010-01-30 18:35:29
【事件】ひったくり/西東京市 住吉町1丁目付近
○発生日時:本日午後
○詳細:19:50頃、黒っぽいスクーターに乗った男による。中肉、黒っぽい服、黒っぽいヘルメット着用。
○投稿日時2010-01-29 23:54:07
【不審者】つきまとい/大田区 南雪谷3丁目付近
○発生日時:昨日
○被害者:女子児童
○詳細:17:20頃、40~50歳位の男による。150~160cm位、黒のサングラス、グレーのセーター、黒ズボン、髪は七三分け。
○投稿日時2010-01-29 09:40:46
【事件】ひったくり/大田区 鵜の木3丁目付近
○発生日時:本日午後
○詳細:18時頃、バイクに乗った男による。がっちり型、黒っぽいジャンパー、黒っぽいフルフェイス着用。
○投稿日時2010-01-28 20:57:08
【事件】事故(車以外)/練馬区氷川台3丁目 石神井川、羽沢橋上
○発生日時:少し前
○詳細:詳細は不明ですが、水難事故の模様です。付近走行中の方は注意して下さい。
○投稿日時2010-01-28 16:38:55
【火災】練馬区土支田2丁目 35番付近
○発生日時:今(現在)
○燃えている物:その他/不明
○火の状態:鎮火
○消火作業:消防員消火済
○詳細:詳細は不明ですが、付近の方は十分注意して下さい。
○投稿日時2010-01-28 16:20:53
【火災】板橋区南町 59番付近
○発生日時:今(現在)
○燃えている物:建物
○火の状態:白い煙
○消火作業:消防員消火中
○詳細:延焼中の模様です。付近走行中の方、付近の方は十分注意して下さい。
○投稿日時2010-01-28 16:10:12
【不審者】声かけ/渋谷区 笹塚2丁目の路上
○発生日時:少し前
○被害者:児童
○詳細:20:10頃、登校途中、30歳代で徒歩の男に声をかけられた。
○投稿日時2010-01-28 10:03:26
【不審者】痴漢/板橋区 小茂根2丁目の駐車場内
○発生日時:昨日
○被害者:女子学生
○詳細:18:30頃、男に体を触られた。犯人は、160cm位、黄色っぽいジャンパー、色不明ズボン。
○投稿日時2010-01-28 08:59:07
【不審者】声かけ/中野区 中野6丁目付近
○発生日時:本日午後
○被害者:児童
○詳細:17:10頃、50歳代の男による。160cm位、白色っぽいジャンパー、緑色っぽいズボン、帽子、徒歩。
○投稿日時2010-01-27 22:10:06
【事件】強盗/渋谷区 本町1丁目付近
○発生日時:本日午前
○詳細:09時頃、徒歩の犯人による強盗があったようです。犯人は、30歳代、170cm位、中肉、黒色っぽいジャンパー、手袋、帽子。
○投稿日時2010-01-27 13:21:46
【不審者】公然わいせつ/渋谷区 東1丁目の路上
○発生日時:本日早朝
○被害者:
○詳細:04:40頃、20歳代の男による。短髪、学生風、徒歩。
○投稿日時2010-01-27 09:36:37
【不審者】公然わいせつ/渋谷区 東1丁目の路上
○発生日時:本日早朝
○被害者:
○詳細:04:40頃、20歳代の男による。短髪、学生風、徒歩。
○投稿日時2010-01-27 09:36:37

注===この情報は「早耳リアルタイム地域情報」http://www.8833.jp/に一般の方から寄せられた不審者情報です。警察情報ではありません。体感治安の参考にしてください。(新情報順に掲載、過去の情報は約1週間で削除します)===

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(30、31日 単位・レベル)

破れ窓の理論

【治安解説】

212

街中の落書きを消すことで犯罪の発生を防ごうと、東京・町田市の小中学生らが、公園に壁画を作成しているという。

 壁画の作成が行われているのは町田市の金井池田公園で、市内の小中学生約50人のほか、地元のボランティアら合わせて100人ほどが参加している。

 同公園は、以前はペンキで書かれた落書きが壁一面に広がっていて、深夜には少年らが集まる溜まり場になっていたという=テレビ朝日

 警視庁などは、こうした景観対策にも力を入れ、凶悪犯罪を未然に防ぎたいとしているそうだ。

 まさに、ニューヨーク市警の「破れ窓の倫理」である。ニューヨークでは一時、地下鉄の壁の落書きがものすごかったり、鉄道の改札を無賃で通過するなどの犯罪が多発するなど、治安が悪化した。

 当時のジュリアーニ市長が立ち上がり「壊されたガラス窓を放置すると次から次に壊される」として、ニューヨーク市内の美化運動から始め、警察官を増員して落書きや微罪にも至らない行為を徹底して取り締まった。

 当然、そのためには莫大な資金がかかったが、治安を見事に回復させたのである。このように、悪化した治安を取り戻すには大変苦労する。 日本警察は平成13年から14年にかけて、検挙率が20㌫以下に落ち込むなど、懸念された治安は現在、見事に再生されている。民主党さん、このような時期には組織をいじらないように。

 首都東京の体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

 「日本列島振り込め詐欺」http://policestory.cocolog-nifty.com/blog/cat20778300/index.html

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

凶悪犯罪未然に防げ 子供らが落書きの上に壁画 (30日)

街中の落書きを消すことで犯罪の発生を防ごうと、東京・町田市の小中学生らが、公園に壁画を作成しています。

 30日午前9時から町田市の金井池田公園で行われている壁画の作成には、市内の小中学生約50人のほか、地元のボランティアら合わせて100人ほどが参加しています。

 この公園は、以前はペンキで書かれた落書きが壁一面に広がっていて、深夜には少年らが集まる溜まり場になっていました。アメリカのニューヨークでは、落書きを消すことで犯罪の発生件数が半減した例があることから、警視庁などは、こうした景観対策にも力を入れ、凶悪犯罪を未然に防ぎたいとしています。

Annlogo1 http://www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/soci_news2.html?now=20100130125016

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

コンビニ強盗、奪った財布落とし逃走(30日)

30日未明、千葉県酒々井町のコンビニエンスストアに男が押し入り、店の売上金が入った財布などを奪って逃げましたが、男は店内に奪った財布を落としていきました。

 30日午前3時ごろ、酒々井町墨のコンビニエンスストアに男が押し入りました。

 男は2人の店員に警棒のようなものを突きつけ、「騒ぐな、静かにしろ」などと言って脅し店の倉庫に案内させて、引き出しの中にあった店の売上金9万円などが入った財布と現金1万円を奪いました。

 しかし、男は奪った財布を倉庫内に落としたまま逃走。いったん店に戻り財布を探しましたが見つけることができず、結局1万円だけを奪って逃げたということです。

 男は20歳くらいで紺色の作業服姿だったということで、警察は逃げた男の行方を追っています。(30日11:05)

http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4344019.htmlLogo1_2

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

千葉・富里市のマンションに4人組の強盗 拳銃のようなものを突きつけ約430万円奪い逃走(30日)

千葉・富里市のマンションに29日、4人組の男が押し入り、拳銃のようなものを突きつけ、およそ430万円を奪い逃走した。
29日午後4時ごろ、富里市のマンション4階に住む無職の男性(68)宅に、宅配業者を装った4人組の男が押し入った。
男らは、拳銃と包丁のようなもので脅し、粘着テープで男性を縛り、金庫などから433万円を奪い逃走した。

Logo4_2 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00170897.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

愛知でひったくり相次ぐ バイクの男、女性狙う(30日)

29日夜から30日朝にかけ、愛知県内でひったくりが相次いだ。30日午前0時ごろ、名古屋市昭和区阿由知通1丁目の路上で、自転車に乗っていた同区の会社員女性(36)が現金約4万5千円入りの手提げバッグをバイクの男にひったくられた。

 約5分前にも南西約2キロの同区の路上で女性が現金約9千円入りのバッグを奪われた。このほかに同区、同市中川区、同県蟹江町で1件ずつ、同県刈谷市で2件の被害があった。県警によると、いずれもバイクの男が女性を狙う手口だった。http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

Logo2_3

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

玄関前にへその緒ついた赤ちゃん 都内の民家(30日)

30日午前7時40分ごろ、東京都大田区大森西2丁目の会社員の男性(61)から、「自宅の玄関前に赤ちゃんが置き去りにされている」と119番通報があった。大森署によると、赤ちゃんは女児でへその緒が付いていることから生後間もないとみられる。目立った外傷もなく、命に別条はないという。

 同署や男性によると、男性の妻(60)が同日午前7時半ごろ、仕事に出かける際に玄関前のコンクリートの上に赤ちゃんが置かれているのを見つけた。赤ちゃんはセーターに包まれ、さらに上からタオルケットにくるまれていた。手紙や身元がわかるようなものはなかった。

Logo2_2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

ネットの自由はどこまで? 性犯罪助長で米掲示板に批判(30日)

【海外事件簿】

 米掲示板サイト「クレイグスリスト」をきっかけにした性犯罪や殺人事件が米国内で相次ぎ起こり、物議を醸している。個人がさまざまな広告を掲載できる同サイトだが、違法な性的サービスを提供する広告が掲載されるケースが後を絶たないほか、サイトを介し出会った売春婦を殺害する事件も発生した。(黒川信雄)

 これまで問題となったケースには、実在する女性を装い「レイプ願望がある」などとする広告をサイトに掲載し、閲覧した男が実際には何も関係がない女性を襲う事件まであった。

 サイト運営会社は、違法情報の掲載は禁じており、それに反する内容の広告の掲載には責任を負わないとの立場を強調するが、企業側の姿勢に疑問を投げかける声も強い。

<攻撃的な男性求む>

 「女性に対し、何の躊躇(ちゅうちょ)もしない“攻撃的”な男性を求む」

 昨年12月、「キャスパー」と名乗るワイオミング州在住の女性が、クレイグスリストにこんな広告を掲示した。その一週間後、オリバー・マクドウェルという26歳の男が、指定された住所に住む20代の女性宅に侵入。女性をナイフで脅しながら紐で縛り付け、「俺がどれだけ攻撃的かを教えてやる」と言いながら女性を襲った。

 しかし実際には、広告を掲示したのは被害者の女性とわずかに交際歴があるジェームス・スタイプ(27)という男だった。スタイプは、女性を装いマクドウェルとメールで交信。ロサンゼルス・タイムスなどによると、スタイプはマクドウェルに対し「私が欲しいのは精神的な屈辱と、肉体的、性的な陵辱」などと述べ相手をそそのかし、女性の住所を送りつけていたという。

 クレイグスリストを使った殺人事件も起きた。昨年4月、マサチューセッツ州で、クレイグスリスト上で知り合った売春婦が殺される事件が発生。逮捕されたフィリップ・マーコスというボストン大学の学生は、クレイグスリスト上に広告を掲載した他の売春婦から金品を奪った容疑も持たれている。

<クレイグスリストとは>

 クレイグスリストは、1995年に米カリフォルニア州サンフランシスコ市で、地元のイベント紹介などの情報を市民が自由に掲示できるコミュニティーサイトとして誕生した。サイトはほぼ文字だけで構成され、大半の広告は無料で掲載が可能だ。その手軽さが受け、サービス提供地域はその後全米や国外にも拡大した。同社ホームページによると、サイトは現在、月間200億ページビューがあるという。

 しかし手軽である一方、犯罪などにも容易に悪用できる弱点も持つ。掲示板で利用者が自由に情報をやりとりする仕組みは出会い系サイトと大きくは変わらず、ネットの匿名性を悪用した事件が頻発している。またサイトには「アダルト・サービス」と呼ばれるコーナーまでもが存在し、違法な性的サービスが提供されるケースも少なくないといわれる。

<高まる批判>

 犯罪が頻発するなか、サイトの運営会社を相手取り裁判を起こす動きも出ている。昨年3月、米イリノイ州クック郡のトーマス・ダート保安官は、性的サービスを仲介するサイトの機能を停止するよう求め、同社を提訴した。

 しかし、イリノイ州の地方裁判所は10月、ダート保安官の訴えを退ける判決を下した。AP通信によると、裁判官は判決で「仮にサイトの規則を破り違法な性的サービスを提供する広告が掲載されても、クレイグスリスト側に問題行為があったとはいえない」との判断を示したという。

 クレイグスリスト側も強気だ。昨年5月には、サイトの運営会社を「刑事告訴すると脅した」とし、サウスカロライナ州のヘンリー・マクマスター検事総長の提訴に踏み切った。同社のジム・バックマスター最高経営責任者は「AT&Tやマイクロソフトなどのサイトや新聞には、われわれよりも多くの成人向け広告が掲載され、なかには露骨な写真を掲載しているものも多い」などと指摘した。

 ただ、同社を訴えたダート保安官は「この2年間で、クレイグスリスト経由で発生した犯罪は数百件規模で発生している。その多くが未成年者によるものだったり、人身売買と関係があるものだった」と指摘し、同社の姿勢に強い疑問を呈する。犯罪の発生が今後も続けば、警察当局がさらに強い姿勢でクレイグスリストに戦いを挑むこともありそうだ。http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

Head_logo1

| コメント (0) | トラックバック (0)

追っ掛け費用捻出で窃盗、容疑の男逮捕(30日)

人気アイドルグループ、AKB48の追っ掛け費用を得るため、栃木県など関東4県の工場などでおよそ150件の窃盗を繰り返していたとみられる男が、警察に逮捕されました。

 窃盗などの疑いで逮捕・起訴されたのは、栃木県小山市の会社員・藤岡正幸被告(35)です。

 警察の調べによりますと、藤岡被告は去年10月、栃木県佐野市の工場に侵入し、自動販売機のカギをドリルで壊して現金を盗むなどした疑いが持たれています。

 藤岡被告は2002年から栃木県などの関東4県で同様の犯行を繰り返し、余罪はおよそ150件、被害総額は400万円以上に上るとみられるということです。

 警察の取り調べに対し、藤岡被告は容疑を認めたうえで、「AKB48の追っ掛け費用が欲しかった」「盗んだ金はコンサート費用やグッズ購入に充てた」などと供述しているということです。

Logo1 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4343801.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

遺体の死因を調べる制度のあり方を検討する警察庁の有識者研究会が初会合(30日)

鳥取や埼玉で複数の男性が不審死する事件が相次いだ中、遺体の死因を調べる制度のあり方を検討する警察庁の有識者研究会が初会合を開いた。
この研究会は、警察庁や法務省の幹部のほか、法医学の専門家ら10人で構成され、犯罪によって亡くなったケースを見逃さない死因究明制度を検討するもの。
29日の研究会では、警察庁幹部から解剖医が不足している現状などが報告されたあと、各専門家による議論が行われた。
中井国家公安委員長は冒頭、鳥取の不審死事件に触れ、「この事件も死因究明がきちんとできていればもっと早く発覚し、何人かの亡くなる人を防げたのではないか」と述べた。
研究会はひと月に1回のペースで会議を開き、年内に提言をまとめる方針。

Logo4 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00170889.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

鳥取不審死、被害者3人重点捜査 記者・警官は「自殺」(30日)

鳥取県警が強盗殺人容疑で逮捕した元スナック従業員上田(うえた)美由紀容疑者(36)の周辺で2004~09年に不審な死を遂げた男性6人のうち、県警が捜査対象を遺体から睡眠導入剤が検出された3人に絞り込んだことが、県警への取材で分かった。一方、読売新聞記者(当時42)と警察官は解剖結果などから自殺と断定。鳥取市沖の日本海でおぼれ、9日後に死亡した警備員の男性(同27)についての捜査は困難と判断した。

 県警によると、新聞記者は04年5月、鳥取市のJR因美線線路内で段ボールに入って横たわり、列車にひかれて死亡した。段ボールには遺書のような文書が書かれていたが、筆跡鑑定の結果、記者の筆跡と一致。司法解剖でも薬物などは検出されず、不審な点はなかったという。

 警察官は08年2月、鳥取県の山中で首をつった状態で死亡していた。当時は雪が降った後で、現場に向かう足跡が1人分しかなく、解剖でも不審な点はなかったという。

 さらに、07年8月に死亡した警備員の男性については、当時、薬物検査をしておらず、病院で死亡していることなどから、県警は捜査は難しいとしている。

 県警は、上田容疑者が殺害した疑いがある電気工事業円山(まるやま)秀樹さん(同57)ら遺体から睡眠導入剤が検出された3人を重点的に捜査する。

 09年4月に同県北栄町沖の日本海で水死体で見つかったトラック運転手矢部和実さん(同47)については、上田容疑者と同居する元自動車セールスマンの男(46)=詐欺罪などで起訴=が県警に対し、矢部さんが行方不明になる直前まで上田容疑者と一緒にいた、と説明。県警は上田容疑者から、矢部さんが行方不明になる経緯を聴く方針だ。

 上田容疑者の隣人の田口和美さん(当時58)は死因が特定できておらず、捜査方針が固まっていないという。

Logo2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

虐待疑いの子、出席日数把握へ…海渡君事件受け(30日)

東京・江戸川区で小学1年の岡本海渡君(7)が両親から暴行を受けて死亡した事件で、文部科学省と厚生労働省は29日、虐待が疑われる情報が寄せられた子どもについては一定期間、学校への出席日数を関係機関で共有することで、状況を把握していく仕組みを作る方針を決めた。

 江戸川区の事件では、海渡君を診察した歯科医から昨年9月、虐待の疑いがあるとの通報が同区の「子ども家庭支援センター」に寄せられていた。しかし、センターなどが海渡君が学校を休みがちになったことについて把握していなかったこともあり、情報はいかせないままで、海渡君の虐待死を防げなかった。http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C6%C9%C7%E4%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=495&bypass=2&dispconfig=

(2010年1月29日18時21分  読売新聞)

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

福島県警:警部補ら7人、犯人隠避容疑で書類送検(30日)

福島県警は29日、浪江署員が昨年4月に実施した猟銃検査での暴発事故を隠していたとして、検査の責任者だった同署の男性係長(53)=警部補=と署員6人(26~60歳)の計7人を犯人隠避の疑いで福島地検へ書類送検した。係長は同日付で依願退職した。

 送検容疑は、09年4月の猟銃検査で男性巡査長(31)が、銃弾が装てんされていることに気付かず発砲してしまったことを同署や県警本部へ報告しなかったとしている。銃刀法は、銃と銃弾は別々に保管するよう所有者に義務付けているが、必要な捜査をしていなかった。県警はこの猟銃の所有者も同法違反容疑で書類送検した。【神保圭作】

Logo_mainichi_s1_2 http://mainichi.jp/select/jiken/news/20100130k0000m040082000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

偽札:東北4県で60枚に…ホログラム精巧、判別難しく(30日)

東北地方で相次いで見つかっている偽1万円札が、29日までに青森、岩手、宮城、福島県で計約60枚に上ることが毎日新聞の調べで分かった。偽札は赤みがかり、透かしはないが、本物との区別が付きにくく、専門家は「プロによる犯行の可能性もある」としている。

 偽札は今月25日ごろから使われたとみられ、青森、福島県で見つかった計14枚は記番号がいずれも「HT794921S」で、同一犯とみられる。青森市では防犯カメラのない個人商店が中心に狙われ、使ったのは30~40代の男で、身長約170センチ、白マスクに黒い服装だった。

 27日昼ごろに青森市内の酒店で使われた偽札は、透かし部分に福沢諭吉の顔がうっすらと浮かび、偽造防止用のホログラムの数字も角度によって少し見える。

 男性店主(65)は「普通に見ていても偽物とは分からない。透かし部分を見てやっと分かった」と話していた。

 偽造通貨対策研究所(東京都)の遠藤智彦所長は、偽札のホログラムについて「きらきらしているだけでなく、透明感があり、精巧な作りだ」とし、偽造防止機能がついていない05年以前の市販プリンターが使われた可能性もあるとしている。【山本佳孝】

Logo_mainichi_s1

http://mainichi.jp/select/jiken/news/20100130k0000m040122000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

民家で女性刺され死亡、隣りに包丁刺さった男性 無理心中か 千葉県鴨川市(30日)

29日午前7時10分ごろ、千葉県鴨川市仲町の民家に住む男性(48)から「(家の)隣の部屋から『助けて』という声がする」と110番通報があった。

 駆け付けた千葉県警鴨川署員が、腹部に包丁が刺さって苦しんでいる男性(77)と、首から血を流して倒れている女性(79)を発見。2人は病院に運ばれたが、女性はまもなく死亡した。男性は重傷で、搬送される際に「このまま死なせてくれ」と話していたという。

 同署は、2人は通報者の男性の両親で、無理心中を図った可能性があるとみて調べている。

Msn_s1_2 http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/100129/crm1001292344031-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

なんで? 勤務先の学校から通知表盗んだ疑いで教師逮捕 新潟(30日)

 勤務先の学校で通知表を盗んだとして、新潟東署は29日、窃盗の疑いで新潟市中央区上近江の教員、水沢明容疑者(47)を逮捕した。

 同署の調べでは、水沢容疑者は昨年9月から12月にかけて、同市東区の学校から、数人分の通知表学校行事の写真や指導記録の入ったハードディスクなど10点(時価2万1000円相当)を盗んだ疑いが持たれている。水沢容疑者は容疑を否認している。同署はなぜ通知表を盗んだのかなどについて調べている。

 同署は、教育現場への配慮などから、水沢容疑者の勤務先の学校名などは明らかにしていない。

Msn_s1 http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/100130/crm1001300010001-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年1月29日 | トップページ | 2010年1月31日 »