« 2010年1月12日 | トップページ | 2010年1月14日 »

2010年1月13日

2010年1月13日 (水)

オウムの元幹部 井上被告 死刑確定(13日)

 1995年3月の地下鉄サリン事件など計10事件で殺人などの罪に問われた、オウム真理教元幹部の井上嘉浩被告(40)について、最高裁第一小法廷(金築誠志裁判長)は判決の訂正を求めた被告側の申し立てを棄却した。12日付。死刑が確定した。http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig= Logo2_3

.

 .

| コメント (0) | トラックバック (0)

「うるさい! しゃべることない!」 強制捜査いらだつ小沢氏側近(13日)

民主党の小沢一郎幹事長の資金管理団体「陸山会」が購入した土地をめぐる疑惑で、東京・永田町と北海道の事務所が東京地検特捜部の捜索を受けた民主党の石川知裕衆院議員(36)。厳しい表情で捜索に立ち会うために、東京の事務所に入った。事務所前は、集まった多くの報道記者らで騒然となり、近くにいてコメントを求められた小沢氏の側近議員が「うるさい!」と声を荒げるシーンもあった。

 東京・永田町の衆院第1議員会館にある石川氏の事務所では、午後5時15分ごろ、特捜部の係官数人が石川氏とともに部屋に入った。石川氏は黒っぽいコートを身にまとい、表情はこわばっていた。

 事務所のドアは閉められ、中の様子はほとんどうかがえなかった。前の廊下は約30人に上る報道陣でごった返し、物々しい雰囲気。捜索に入るのを目の当たりにした小沢一郎幹事長の側近議員に、報道陣がコメントを求めると、この議員は「うるさい! しゃべることはない!」といらだちをあらわにした。Msn_s1_5 http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/100113/crm1001132021035-n1.htm

.

 .

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(13、14日 単位・レベル)

対応が遅すぎる

212 【治安解説】13日の産経新聞によると、経済産業省は民間私書箱業者の調査を開始したという。宅配便や郵便物を受け取り保管する私書箱業者が振り込め詐欺の入金先などに悪用されるケースが相次いでいることから実態調査を始めた。

 調査は主に電話帳やインターネットに掲載・広告している業者を対象に、業態規模やサービス内容を照会。3月末までに調査結果をまとめるというのだ。

 小欄で何度も書いているが、遅すぎます。今や、ビル全体が私書箱になっているなど、ものすごい勢いで伸びてきたのは1昨年あたりからなんです。

 ネットでの募集に応募すれば簡単に開設できるのです。応募者の本人確認なんかどうするのだろうかと早くから思っていました。私書箱開設者は、これまたネットで顧客を募集すれば商売が成り立つのです。

 私書箱は、昭和60年代に東京都内で発生した身代金目的の誘拐事件に利用されているんです。犯人たちは被害者から身代金をバイク便で受け取り、新宿の私書箱に届けさせたのです。このころ、大きな問題になり、チェック体制を強化したはずなのですが、これまでの間、職務怠慢していたのでしょうね。まさに役所仕事ですよ。

 いまや、銀行口座への振り込みなどは、古い手口になりつつあるのです。言っておきますが、私書箱だけ取り締まってもだめですよ。バイク便も同時にしないとだめなんです。放置すると、路上受け渡しが蔓延しますぞ。さらにさらに、貸しオフィス。これも犯罪に利用されているのです。調査をするなら一斉にして、ループホールをなくすることですよ。

 首都東京の体感治安は「レベル2(ブルー)」の現状とする。

「日本列島振り込め詐欺」http://policestory.cocolog-nifty.com/blog/cat20778300/index.html

 .

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

リアルタイム情報

【警視庁管内不審者情報】
★『東京』
new【火災】
江東区大島4丁目 6番付近
○発生日時:少し前
○燃えている物:建物
○火の状態:白い煙
○消火作業:消防員消火中
○詳細:延焼中の模様です。付近の方は十分注意して下さい。
○投稿日時2010-01-13 22:49:11
★詳細
http://8833.jp/article/index.html?id=10011322490001

事件】ひったくり/練馬区 氷川台4丁目付近
○発生日時:本日午後
○詳細:16:50頃、白っぽいスクーターに乗った男による。中肉、黒っぽい上衣、黒っぽいズボン、黒っぽいフルフェイス型ヘルメット着用。
○投稿日時2010-01-13 19:01:55

【不審者】声かけ/台東区 上野4丁目の路上
○発生日時:少し前
○被害者:児童
○詳細:15:30頃、40代の男による。160cm位、グレー色っぽいジャンパー、紺色っぽい作業ズボン、ホームレス風、徒歩。
○投稿日時2010-01-13 17:44:21
【事件】事故(車以外)/台東区 上野5
○発生日時:少し前
○詳細:10:15頃、強風により、4階建ビルの屋上からポリタンが道路に落下した。中の溶液で通行人数名が負傷したようです。
○投稿日時2010-01-13 13:45:20

【不審者】公然わいせつ/北区 赤羽西6丁目の路上
○発生日時:昨日
○被害者:
○詳細:18:30頃、短髪、160cm位、太め、黒色っぽいジャンパー、徒歩の男による。
○投稿日時2010-01-13 11:44:16
【事件】強盗/大田区 西蒲田7丁目付近
○発生日時:本日午後
○詳細:20:30頃、30歳代の犯人による。150cm位、中肉、紫色っぽいコート、帽子。
○投稿日時2010-01-12 23:05:38
【不審者】公然わいせつ/杉並区 上井草2丁目付近
○発生日時:少し前
○被害者:
○詳細:10:40頃、30歳代の男による。紫色っぽいジャンパー着用。
○投稿日時2010-01-12 13:10:37
【事件】ひったくり/杉並区 浜田山4丁目付近
○発生日時:少し前
○詳細:08:40頃、自転車に乗った男による。20歳代、やせ型、グレー色っぽい上衣、グレー色っぽいズボン、眼鏡。
○投稿日時2010-01-12 10:00:22
【火災】大田区本羽田3丁目 21番付近
○発生日時:少し前
○燃えている物:建物
○火の状態:延焼中
○消火作業:消防員消火中
○詳細:現在消防到着しましたが、激しく延焼中です。付近の方は十分注意して下さい!!また今後交通規制も有ると思います。
○投稿日時2010-01-11 14:38:28
【事件】ひったくり/小金井市 中町1丁目付近
○発生日時:少し前
○詳細:23:10頃、黒っぽい原付スクーターに乗った男による。20歳代、黒っぽい上衣、青っぽいジーパン、黒っぽいヘルメット着用。
○投稿日時2010-01-10 23:53:28
【事件】強盗/調布市 西つつじケ丘3丁目付近
○発生日時:本日早朝
○詳細:06時頃、刃物を使ったコンビニ強盗がありました。犯人は、体格細身、上下黒っぽい服装犯行時黒色目出し帽・黒色手袋着用。
○投稿日時2010-01-10 14:06:11
【火災】大田区西馬込2丁目 18番付近
○発生日時:少し前
○燃えている物:建物
○火の状態:延焼中
○消火作業:消火前
○詳細:間もなく消防到着すると思いますが、付近の方は十分注意して下さい。
○投稿日時2010-01-09 18:35:06
【不審者】公然わいせつ/世田谷区 下馬4丁目の路上
○発生日時:少し前
○被害者:
○詳細:08:30頃、シルバー色っぽい自転車の男による。50歳代、長髪白髪まじり、紺色っぽいジャージ、黒色っぽいズボン。
○投稿日時2010-01-09 10:36:24

注===この情報は「早耳リアルタイム地域情報」http://www.8833.jp/に一般の方から寄せられた不審者情報です。警察情報ではありません。体感治安の参考にしてください。(新情報順に掲載、過去の情報は約1週間で削除します)===

.

.

 .

| コメント (0) | トラックバック (0)

〝挑発〟常習スリ逮捕 「俺の負けだ」(13日)

警視庁は12日、東京都新宿区富久町、無職竹田孝雄容疑者(59)を盗みの疑いで現行犯逮捕したと発表した。

 逮捕は12月29日。竹田容疑者はギャンブル場を中心にしたスリの常習者。この日はスリの特別取り締まり期間中で、竹田容疑者はそれを知った上でスリをした。スリ捜査歴13年のベテラン捜査員に見抜かれ、「俺の負けだ」と観念したという。

 発表によると、竹田容疑者は同日午後3時50分頃、文京区後楽1の馬券売り場で、モニターを見上げていた台東区の男性会社員(79)のショルダーバッグから現金6000円入りの財布を盗んだ疑い。

 竹田容疑者はこの日朝、警視庁に「足を洗ったのに捜査員につけ回されている。これから大井競馬場に行くがスリはしない」と電話をかけていた。同庁はこれを受けて警戒をしていた。(2010年1月13日15時19分  読売新聞)http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C6%C9%C7%E4%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=495&bypass=2&dispconfig=

.

 .

| コメント (0) | トラックバック (0)

小沢氏側に強制捜査 陸山会などを家宅捜索(13日)

 民主党小沢一郎幹事長の資金管理団体「陸山会」が平成16年に購入した土地をめぐる疑惑で、東京地検特捜部は13日、東京都港区赤坂にある陸山会の事務所や大手ゼネコン、鹿島本社の家宅捜索を始めるなど、小沢氏側に対する強制捜査に乗り出した。Head_logo1_3 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

.

.

 .

| コメント (0) | トラックバック (0)

陸山会土地取引 小沢氏側関係先を捜索へ 石川議員再聴取(13日)

小沢一郎民主党幹事長の資金管理団体「陸山会」の土地購入に伴う会計処理を巡る問題で、東京地検特捜部が政治資金規正法違反(不記載)容疑で関係先を家宅捜索する方針を固めたことが分かった。土地購入の原資となった小沢氏の手持ち資金4億円について、実態解明のためには強制捜査が必要との見方を強めているとみられる。上級庁と協議のうえ最終的な結論を出す模様だ。

 特捜部は13日午前、当時の事務担当者で小沢氏の私設秘書だった同党の石川知裕衆院議員(36)=北海道11区=の任意の再聴取も開始した。石川氏の聴取は先月27日に続き2度目。

 これまでの調べで、04年10月上旬、小沢氏から石川氏にわたった現金4億円のうち約3億4000万円が東京都世田谷区の土地476平方メートルの購入代に充てられ、小沢氏が土地選定に関与したことなどが分かっている。

 石川氏側の関係者によると石川氏はこの4億円について「小沢氏の手持ち資金」と説明したものの、原資については「知らない」と答えたとされる。特捜部は5日、小沢氏に任意の事情聴取に応じるよう要請したが、諾否に関する回答がなく、解明のためには家宅捜索もやむを得ないとの見方を強めている模様だ。

 一方、石川氏は前回の聴取で、4億円を陸山会の政治資金収支報告書に記載しなかった事実を認めた。その動機について「記載ミス」と故意性を否定したが、特捜部は4億円が小沢氏の資金であることを隠すためだったとみており、再聴取で石川氏の不記載に関する認識を追及するとみられる。

 また、同10月29日、4億円の定期預金を担保に金融機関から同額分の融資を受けた点について、石川氏は周辺に「土地購入時に融資を受けるのは小沢事務所の慣例だった」と話したが、融資金は土地購入代に充てられておらず、特捜部は意図的な偽装工作とみている模様だ。

 この日は陸山会を舞台にした違法献金事件で政治資金規正法違反に問われた小沢氏の公設第1秘書、大久保隆規被告(48)の第2回公判も東京地裁(登石郁朗裁判長)であり、西松建設元総務部長が、ダミー2団体名義の献金に関する大久保被告との打ち合わせを西松本社でしていた実態などを証言した。http://mainichi.jp/select/today/news/20100113k0000e040083000c.htmlLogo_mainichi_s1_2

.

 .

| コメント (0) | トラックバック (0)

「陸山会」土地購入問題 東京地検特捜部 石川知裕衆院議員から再度事情聴取(13日)

民主党の小沢幹事長の資金管理団体による土地購入問題で、東京地検特捜部は13日、石川知裕衆議院議員(36)から、再度事情聴取した。
小沢幹事長の資金管理団体「陸山会」による土地購入問題で、特捜部は、小沢幹事長の当時の秘書の石川議員から、2009年12月に事情聴取した。
この中で石川議員は、土地の購入資金について、「小沢氏の個人資産の現金4億円を充てた」と供述していた。
しかし、特捜部は、小沢幹事長から資金提供を受けたことを裏づける証拠がなく、ゼネコンからの金が購入資金の一部に充てられた可能性もあるとみており、供述の信ぴょう性に疑問が残るとして、13日にあらためて石川議員から事情を聴いた。
Logo4_2 http://www.fnn-news.com/news/headlines/category00.html

.

 .

| コメント (0) | トラックバック (0)

1人暮らしの高齢者宅で窃盗容疑で逮捕(13日)

ガスの検査員を装い、一人暮らしのお年寄りの家に上がり込み、金などを盗んだとして、警視庁は、朝鮮籍の54歳の男を逮捕しました。

 窃盗の疑いで逮捕されたのは、足立区関原に住む朝鮮籍の自営業、吉川賢司、本名、梁権容疑者(54)です。

 警視庁の調べによりますと、梁容疑者は先月中旬、足立区西新井本町で、一人暮らしの74歳の女性の家に上がり込み、現金およそ27万円などが入ったバッグを盗んだ疑いが持たれています。逮捕された梁容疑者は、ガスの検針だと偽って、一人暮らしの女性にドアを開けさせました。

 「『ガスを見せてもらいたい、中に入って』と言うから、ドアを開けてしまった。(目を離したら)ガチャンとドアの音がしたら、姿が見えないし、カバンもなかった」(被害にあった女性)

 取り調べに対し梁容疑者は、「オレは関係ない」などと容疑を否認していますが、周辺では、去年1年間で同様の被害が十数件起きていて、警視庁は、梁容疑者の犯行とみて追及しています。Logo1_2 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4330232.html

.

 .

| コメント (0) | トラックバック (0)

妻 周囲に「何かあったら撃たれる」 羽曳野の銃乱射(13日)

大阪府羽曳野(はびきの)市河原城(かわはらじょう)の居酒屋「いーちゃん」で12日夜起きた発砲事件で、大阪府警は13日未明、大阪市環境局事業部職員、杉浦泰久容疑者(49)=羽曳野市桃山台4丁目=がライフル銃を発砲し、撃たれた3人はいずれも病院搬送後に死亡が確認されたと発表した。杉浦容疑者の妻(48)は、家庭内暴力で悩んでいたといい、府警は、同店を切り盛りする妻との離婚を巡るトラブルが背景にあるとみて調べる。

 羽曳野署などによると、死亡したのは杉浦容疑者の妻の実母で元羽曳野市議会議長の田中美子さん(66)、同店アルバイトの福井達也さん(23)=松原市立部1丁目=と、同店舗の大家の上原浩人さん(49)の3人。田中さんは2008年12月から杉浦容疑者の妻と一緒に同店を営んでいた。

 柏原羽曳野藤井寺消防組合によると、3人はいずれも胸付近を1発撃たれていた。杉浦容疑者も胸付近を撃って自殺したという。

 府警によると、12日午後5時50分ごろ、店内で杉浦容疑者が騒いでいると110番通報が同店からあり、署員2人が現場に駆けつけたが、男性店員が「離婚のことで夫婦がもめていたが、男はもう帰ったので結構です」と話したため引き揚げた。田中さんが杉浦容疑者宅に行き、再び店に戻ってきたが、その後杉浦容疑者がライフル銃を手に店に入り、発砲。薬莢(やっきょう)が店内から四つ、店先から一つ見つかっており、同署は少なくとも5発を発射したとみている。

 捜査関係者や妻の親族によると、妻は昨年10月ごろから杉浦容疑者と別居し、離婚を巡ってもめていた。知人女性によると、田中さんはしばらく前から娘をかくまっていたといい、田中さんから「(杉浦容疑者が)離婚届のはんこをつかへんのや」と相談された。店では前日も杉浦容疑者と田中さんがけんかをしていたという。

妻の親族らによると、杉浦容疑者は仕事にはまじめだが、酒を飲むと激高する性格。開店当初は杉浦容疑者も店を手伝っていたが、客とトラブルを起こすなどしたため、その後は来なくなった。杉浦容疑者は妻に「(店で働くのを)やめたらどうか」とたびたび求めていたという。

 一方、妻が店を終えて帰宅すると「出て行け」と言って首を絞めるなどの暴力をふるうようになったため、家族が弁護士と相談。妻はこの前後の時期に、親族に「怖い。何かあったら撃たれる」と話していたという。親族は当時、「酔ったら何をするかわからない」として、警察に相談することについても田中さんと話し合ったが、結局、警察には相談しなかった。

 羽曳野署などによると、杉浦容疑者は散弾銃を3丁、ライフル銃を2丁所有。事件で使われたのはそのうちのライフル銃1丁で、昨年6月、狩猟用ライフル銃の所持許可を大阪府公安委員会で更新していた。この時、妻を含めた周囲の人物から聞き取り調査をし、問題ないと判断されていた。

 この銃を含め、同12月に施行された改正銃刀法では、更新後も所有者が周囲に暴力を振るうなど、不適格だと思われる場合、近所の人たちからの申告で警察が再調査でき、許可を取り消すこともできる。同署は「家庭内暴力や近所からの110番通報など、許可取り消しの検討が必要な情報は無かった」としている。http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig= Logo2_2

.

 .

| コメント (0) | トラックバック (0)

女子学生に暴行容疑で逮捕 他に5件の被害(13日)

静岡県警は13日、浜松市北区根洗町、こんにゃく製造業石島秀紀容疑者(39)を婦女暴行などの容疑で逮捕した。

 発表によると、石島容疑者は2009年8月21日午前3時半頃、同市北区にあるアパートの女子大学生(20)の部屋に侵入し、女子大学生にナイフを突きつけて脅し、粘着テープで口や目などを縛って暴行を加え、財布と現金5万2000円を奪った疑い。

 同区では08年4月~09年10月、同様の手口で女性が襲われる事件がほかに5件起きている。

 いずれの現場からも、石島容疑者のものとみられる足跡が見つかっていることなどから、県警は石島容疑者が関与した可能性が高いとみて調べている。石島容疑者は逮捕容疑を認めているほか、数件についても関与を認めているという。

.

 .

| コメント (0) | トラックバック (0)

日本列島振り込め詐欺(13日)

私書箱「振り込め」で悪用 相次ぐ被害 経産省が業者調査

私書箱を使った振り込め詐欺の流れ 

記事本文

Head_logo1_2  本人に代わって宅配便や郵便物を受け取り保管する民間の私書箱業者が振り込め詐欺の入金先などに悪用されるケースが相次いでいるとして、経済産業省は、全国の私書箱業者の実態調査を始めた。

 警察庁によると、振り込め詐欺事件で昨年11月、郵便小包や宅配便で送金を指定したケースは約7%。大半が私書箱を使っていたとされる。警察庁は「銀行や郵便局は振り込め詐欺の警戒を強めており、チェックの緩い“死角”が狙われている」とみている。

関連記事

記事本文の続き 経産省は18年度の調査で私書箱業者を約1200カ所と推計したが、許可や届け出が不要な業界で新規業者などの把握が急務と判断した。調査は主に電話帳やインターネットに掲載・広告している業者を対象に、業態規模やサービス内容を照会。3月末までに調査結果をまとめる。犯罪収益移転防止法が20年に全面施行され、私書箱業者にも顧客の本人確認が義務づけられており、経産省は取引記録の保存など法令順守の指導を強化。契約時の本人確認の手順も徹底しているかチェックする。愛知、福井両県警が昨年11月に摘発した振り込め詐欺グループは、被害者に東京都の私書箱に小包で送金するよう指示。名古屋市の私書箱に転送し「便利屋」と呼ばれる業者に運び役をやらせ、金を受領していた。容疑者は「銀行では防犯カメラの映像や入金記録が残ってしまう」と供述したという。http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

.

.

 .

続きを読む "日本列島振り込め詐欺(13日)"

| コメント (0) | トラックバック (0)

発砲3人殺害 自殺の大阪市職員は妻に暴力「迷彩服の〝変人〟」(13日)

 妻への暴力と義母への疑心、狩猟を趣味とし、近所とは疎遠な日常-。大阪府羽曳野市居酒屋で発生し、3人が殺害されたライフル銃発砲事件で、発砲後自殺した同市桃山台の大阪市環境局職員、杉浦泰久容疑者(49)の周辺からは、そんな人物像が浮かぶ。犯行当日の12日には、迷彩服を着て自宅近くの路上に立っているのを近所の人が目撃。「風変わりな人」とみられていたという。

 ■隣人と目あわせず

 「あいさつも返さない陰気な人。猟銃を持っているのではといううわさは聞いたことはあった」。12日朝、迷彩服姿の杉浦容疑者を見た近隣住民はそう話す。会社員の男性(34)も「家には猟犬2匹を飼い、迷彩色の服でよく外出していた。猟は好きなんだろうけど、会っても目もあわせてくれず変わった人だと思っていた」と話した。

 杉浦容疑者は居酒屋の女性経営者との離婚をめぐり、母親の元羽曳野市議、田中美子さん(66)に「仲を引き裂かれた」と言って恨んでいたという。

 「テキパキとした明るい女性だった。こんなことになるとは」。田中さんを知る市議は言葉を失った。田中さんは市議会初の女性議長を務めるなど、熱心な仕事ぶりで知られていた。田中さんは市議時代、面倒見が良く人望があり、女性の社会進出などに取り組んでいた。「もっと女性が政治に進出しなければ」と語っていたという。

 昨年ごろから娘の離婚問題で悩んでおり、「(娘の)夫が暴力を振るうようだ」と漏らし、心配していたという。

 一方、犠牲になった居酒屋のアルバイト店員、福井達也さん(23)は、昨年11月ごろから店で働き始めた。人懐っこい性格で、昼間はすし店、夜間は居酒屋でアルバイトをかけ持ちしていたという。

 福井さんは主に調理を担当。自慢の魚料理は客から「おいしい」と評判だった。最近は羽曳野市役所への就職を目指し、今秋の採用試験に向け勉強に励んでいた。知人男性は「一生懸命頑張っていた。根が優しくて本当に尊敬していた。今も信じられない」とショックを隠せない様子だった。http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/100113/crm1001131137008-n1.htmMsn_s1_4

.

 .

| コメント (0) | トラックバック (0)

クレーン車横転作業員2人ケガ 東京・八王子 突風が原因か(13日)

13日午前9時ごろ、東京都八王子市戸吹町の工事現場で、作業用クレーン車が横転。近くで作業していた男性作業員(18)の右肩にクレーン車のアームが接触して骨折したほか、運転席にいた別の男性作業員(45)も右足に軽いけがを負った。

 警視庁八王子署東京消防庁によると、現場では印刷会社の工場新築工事を行っていた。アームは長さ約30メートルで、当時は約250キロの鉄資材を持ち上げる作業をしていたという。

 市によると、市内では8時すぎから西向きの風が徐々に強まり出し、9時10分ごろには最大瞬間風速26・6メートルを記録したという。

 工事関係者は「クレーンの方向を変えようとしたら突風が吹いて傾いた」と説明したといい、同署は詳しい事故原因を調べている。Msn_s1_3 http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/100113/crm1001131152009-n1.htm

.

 .

| コメント (0) | トラックバック (0)

大阪 羽曳野市3人射殺事件 自殺の男 犯行直前に経営者の女性と離婚をめぐりトラブル(13日)

大阪・羽曳野市の居酒屋で12日、男がライフル銃で3人を殺害したあと、自殺した事件で、男が犯行直前、経営者の女性と離婚をめぐり、トラブルになっていたことがわかった。
近所の人は「パン、パンパンパンという感じかな。最初2~3発で、間を置いて1発か2発(聞こえた)」と話した。
12日午後8時すぎ、羽曳野市河原城の居酒屋「い~ちゃん」で、大阪市環境局職員・杉浦泰久容疑者(49)がライフル銃を発砲した。
この事件で、杉浦容疑者の妻の母親・田中美子(よしこ)さん(66)とアルバイト従業員・福井達也さん(23)、店の大家・上原浩人さん(49)の3人が死亡した。
杉浦容疑者は直後に、店の前で銃を撃って自殺した。
調べによると、杉浦容疑者は12日、この居酒屋を経営している妻や田中さんらと、離婚について話し合いをしていた。
そして、激しい口論になり、いったん店を飛び出したが、銃を持って引き返してきたという。
被害者の親せきは「(杉浦容疑者は)『別れる』と言っていた。だんなでしょ。散弾銃持ってたから。(それは趣味で?)猟友会に入ってた。(杉浦容疑者は)嫁さんに暴力を振るってたみたい、昔から」と話した。
大阪府警は、死亡した杉浦容疑者を殺人などの容疑で書類送検する方針。
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00169883.html

Logo4

.

 .

| コメント (0) | トラックバック (0)

年末年始の繁華街取り締まりで スリの男女22人を逮捕(13日)警視庁

スリが多発する年末年始に、都内の繁華街などで、男女合わせて22人がスリの疑いで逮捕されていたことが分かりました。

 警視庁によると、先月15日から今月8日までの年末年始の警戒中にスリをしたとして逮捕されたのは、男20人、女2人の合わせて22人で、去年に比べて3人増えました。スリの現場は、後楽園にある場外馬券場やアメ横、明治神宮など人が多く集まる場所でした。逮捕された22人のうち、12人は以前にもスリで検挙されたことがあるということです。もともとスリは再犯率が高いとされていますが、長引く不景気のなかで、金に困って再び犯行に及ぶケースがあるとみられています。Annlogo1 http://www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/soci_news5.html?now=20100113063611

.

 .

| コメント (0) | トラックバック (0)

母親殺害し遺体隠した疑い 長男逮捕(13日)

自宅で母親を殺害し、遺体を冷凍庫に隠したとして、12日、長男が愛媛県警に逮捕されました。

 「結構、(親子で)仲良くやっていたし、信じられません」(近所の人)

 逮捕されたのは愛媛県宇和島市の飲食店経営、山田浩二容疑者(41)です。

 警察などによりますと、山田容疑者は今月9日、自宅で母親の榮さんを殺害した上、遺体を冷凍庫に隠した疑いです。

 山田容疑者は犯行後、バスで大阪に逃走し、愛媛行きのフェリーから飛び込み自殺を図り、流れついた香川県の島から自首するため警察に連絡したということです。

 山田容疑者は「母親と金銭トラブルがあり、首を絞めて殺害した」と供述しているということで、今後、詳しい動機を追及するとともに、遺体を司法解剖して死因を特定する方針です。(13日03:29) Logo1 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4330041.html

.

 .

| コメント (0) | トラックバック (0)

銃による犯罪また 所持厳格化でも防げず 羽曳野の発砲(13日)

 銃による犯罪は後を絶たない。2007年12月に長崎県佐世保市のスポーツクラブで起きた猟銃乱射事件を受け、昨年12月4日に改正銃刀法が一部施行され、銃の所持の許可要件が厳格化された。

 従来、ライフル銃所持には、公安委員会の「猟銃等講習会」を受講し、警察署に所持許可申請を提出。内容に虚偽がなく本人の身辺に問題がないなど所持条件を満たしていれば、所持許可が下りた。

 改正法の施行で、新規の許可または3年に1回の更新時に精神保健指定医の診断が必要になったほか、ストーカー規制法やドメスティック・バイオレンス(DV)防止法による命令などを3年以内に受けた人や破産した人は所持できなくなった。

 許可後も、所有者が周囲に暴力をふるうなど、不適格だと思われる場合、近所の人たちからの申告で警察が再調査でき、返納を求めたり、許可を取り消したりすることもできる仕組みだ。

 今回の大阪府羽曳野市の発砲事件の容疑者とされる杉浦泰久容疑者(49)は昨年6月、狩猟用ライフル銃の所持許可を大阪府公安委員会で更新していた。 Logo2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

.

 .

| コメント (0) | トラックバック (0)

ニューハーフと「結婚」群馬の消防職員懲戒免(13日)

不法滞在のフィリピン人ニューハーフと日本人の男を結婚させる裏ビジネスの存在が埼玉県警の捜査で明らかになった。日本人の男とフィリピン人女性を偽装結婚させたうえで女性の旅券を流用する手口で、同県警はカップル3組6人を公正証書原本不実記載容疑などで摘発。

 そのうち1人は、元群馬県太田市消防職員竹沢純被告(35)(公正証書原本不実記載の罪などで起訴)で、市消防本部は12日、今月4日付で懲戒免職にしていたと発表した。

 市消防本部の発表によると、竹沢被告は昨年12月7日に埼玉県警に公正証書原本不実記載・同行使などの容疑で逮捕、同月28日に起訴された。

 1993年に市消防本部に採用され、逮捕時は大泉消防署城之内出張所で、消防司令補として救急や消火活動にあたっていた。

 「夫婦」として暮らしていたニューハーフのフィリピン男性被告(40)とは、97年に前橋市の県消防学校に研修で入校した際に、市内のフィリピン・パブで知り合い、交際を始めた。その後いったん別れたが、2007年2月、別のフィリピン人女性の名前で太田市に婚姻届を出し、8月には在留資格の認定を受け、10月に市に偽の外国人登録をしたという。

 竹沢被告の性格はおとなしく、勤務態度はまじめだったという。偽装結婚については、「同性愛者ではないが癒やされた」と埼玉県警などに語り、ニューハーフの入国などを手配したブローカーに、100万円以上支払っていたという。偽装結婚後に得た約50万円の扶養手当のうち、今年度分の約20万円は既に返還し、残りも返す意向を示しているという。

 記者会見した青木節雄消防長と大泉消防署の柿沼健一署長らは「公務員が公文書を偽る極めてまれな事件」と沈痛な表情で謝罪した。懲戒免職から1週間以上たってから公表したことについては、「捜査に協力するため」と釈明。

 市消防本部は青木消防長と柿沼署長を文書訓告にしたほか、上司だった8人に厳重注意を行った。清水聖義市長も12日、「規律維持の徹底を図っていきたい」とのコメントを発表した。

.

 .

| コメント (0) | トラックバック (0)

強盗 コンビニ売上金650万奪われる 愛知・蒲郡(13日)

12日午後1時20分ごろ、愛知県蒲郡市三谷北通のコンビニエンスストア「ファミリーマート蒲郡三谷北通店」駐車場で、売上金を銀行に入金するため車に乗ろうとした経営者の清水義和さん(52)が、背後からいきなり体当たりされた。清水さんは転倒し、持っていた売上金が入った布製袋2個を落とした。犯人はこの袋を奪って走って逃げた。県警蒲郡署が強盗容疑で捜査している。清水さんは、左手に軽いけが。

 同署によると、2個の袋に入っていたのは、清水さんが経営する2店舗の連休中の売上金で、約300万円と約350万円の計約650万円だったという。

 犯人の性別は不明で、黒色の上着に紺色のジーパン姿。白色のスニーカーをはいていたという。【加藤新市】Logo_mainichi_s1 http://mainichi.jp/select/jiken/news/m20100113k0000m040143000c.html

.

 .

| コメント (0) | トラックバック (0)

撃たれたのは元羽曳野市議長「どうしてこんなことに‥」凍り付く住民(12日)

「パン、パン、パン」。12日夜、大阪府羽曳野市居酒屋で起きた猟銃発砲事件。閑静な住宅街に渇いた銃声が響き渡り、住民らは恐怖に凍り付いた。発砲後に自殺した男は大阪市環境局の職員とみられ、撃たれて死亡した女性は元羽曳野市議で男性の義母。店の従業員を巻き込む最悪の事態に、2人を知る人は「どうして…」と声を詰まらせた。

 近くで飲食店を経営する小川泰邦さん(36)は、突然「バーン」という低い音が鳴り、さらに数回銃声が響くのを聞いた。現場の居酒屋に駆け付けると、男性が倒れており、反対側の歩道に長さ1メートルほどの銃が落ちていたという。

 救急車のサイレンを聞いて駆けつけたという主婦(41)は「迷彩色の服を着た男性が倒れ、さらに中から男女が担架で運び出された。怖かった」と話した。

 現場の居酒屋はブルーシートで覆われ、パトカーや捜査員が次々と駆けつけた。周囲の道路に張られた規制線の外では住民たちが寒さに身をすくめながら、不安そうに捜査の様子を見つめていた。

 撃たれて死亡した元羽曳野市議、田中美子さん(66)は同市議会で議長も務めた経験を持つ、地元の重鎮だった。現在、同市議会の議長で、田中さんを知る樽井(たるい)佳代子さん(55)は「新年会であったばかりだった。その時はとても元気そうだった。どうしてこんなトラブルになったのか…」と声を詰まらせた。

 樽井さんの亡くなった父親も同市議を務め、田中さんとは同期だったという。

「父が亡くなったときに真っ先に駆けつけてくれた人。誰かに恨まれるようなタイプではないのに…。信じられない気持ちでいっぱいです」。樽井さんは驚いた様子でこう話した。Msn_s1_2 http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/100113/crm1001130112002-n1.htm

.

 .

| コメント (0) | トラックバック (0)

大阪・羽曳野の居酒屋で大阪市職員が発砲3人死傷 本人も自殺(13日)

12日午後8時ごろ、大阪府羽曳野市河原城にある居酒屋「いーちゃん」で、男が猟銃を発砲。店にいた3人が撃たれ、うち男女2人が死亡、男性1人が重傷を負った。男は直後に店の外で猟銃で自殺を図り、死亡が確認された。

 府警は殺人事件として捜査し、詳しい状況を調べている。

 大阪府警によると、男は大阪市環境局職員、杉浦泰久容疑者(49)。死亡した女性は元羽曳野市議、田中美子さん(66)で、杉浦容疑者の妻の母親。男性は居酒屋の20代の従業員。

 田中さんの関係者や目撃者らによると、杉浦容疑者は事件直前まで現場の居酒屋で、離婚について田中さんらと話し合っていたが、途中で激高して店を出た後、銃を持って戻って発砲したとしている。発砲音は5、6回だったという。

 府警は杉浦容疑者を被疑者死亡のまま殺人容疑などで書類送検する方針。Msn_s1 http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/100112/crm1001122147042-n1.htm

.

 .

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年1月12日 | トップページ | 2010年1月14日 »