« 2010年1月11日 | トップページ | 2010年1月13日 »

2010年1月12日

2010年1月12日 (火)

大阪の居酒屋で猟銃発砲 3人が心肺停止(12日)

12日午後8時頃、大阪府羽曳野市河原城の居酒屋に猟銃を持った男が押し入り、発砲。店内にいた人らが撃たれたとみられ、柏原羽曳野藤井寺消防組合によると男女4人を救急搬送し、うち3人が心肺停止状態。

 大阪府警によると、撃った男は自殺したという。

 近所の女性は「音がしたので外に出ると、居酒屋の前の路上に男性が倒れていた。近くに猟銃が落ちており、怖かった」、別の男性は「金属をたたくような発砲音が何回か聞こえた。店の中から『警察に連絡してくれ』という声が聞こえ、110番した」と話していた。

.

 .

| コメント (0) | トラックバック (0)

東京文京区で会社員の財布を盗んだ59歳の男を現行犯逮捕 男は犯行前警視庁に挑発電話(12日)

東京・文京区で、男性会社員の財布を盗んだ59歳の男が現行犯逮捕された。男は、捜査員の間で「あぶさん」と呼ばれる名物のスリで、犯行前、警視庁に対して挑発電話をかけていた。
無職の竹田孝雄容疑者(59)は2009年12月、文京区の場外馬券場で、男性会社員のバッグからサイフを盗んだところを、窃盗の現行犯で逮捕された。
竹田容疑者は犯行当日、警視庁に対して、「競馬場に行くが、尾行をしてもやらないよ」などと挑発するような電話をかけていたが、警戒中の警察官にスリの現場を見つかったということで、調べに対して、「完全な負けだ」と容疑を認めている。
警視庁によると、竹田容疑者は、競馬場などの公営ギャンブルの施設を中心に、30年間にわたってスリを繰り返していて、旧姓が鐙宮(あぶみや)だったことから、捜査員の間では、「ギャンのあぶさん」と呼ばれていた。
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00169850.html

Logo4

.

 .

| コメント (0) | トラックバック (0)

新警視総監に警察庁池田警備局長(12日)

 警視庁のトップ=警視総監に、警察庁の池田克彦警備局長が就任することが決まりました。

 池田警備局長(56)は、大阪府警と警視庁の警備部長、また岩手県警と埼玉県警の本部長などを歴任しています。

 一方、今回勇退することになった米村敏朗警視総監(58)は、1年半にわたって指揮を執り、科学やハイテク捜査などの犯罪捜査の支援部門を強化したほか、振り込め詐欺やひったくりなどの身近な犯罪への対策に積極的に取り組みました。(12日17:47) Logo1 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4329527.html

.

 .

| コメント (0) | トラックバック (0)

株購入めぐり2億円被害か 詐欺容疑で無職の男6人を逮捕 広島県警(12日)

でたらめな上場話で未公開株の購入を投資家に持ち掛け、金をだまし取ったとして、広島県警捜査2課は12日、詐欺の疑いで、住所不定の谷田部仁容疑者(28)ら無職の男6人を逮捕した。

 県警は、谷田部容疑者らが使っていた2口座で、昨年10月までの7カ月間に16道府県の約100人から計約2億円分の入金を確認。被害の実態解明を進める。

 逮捕容疑は、6人は共謀して昨年8月、栃木県那須塩原市の無職女性(47)に「株を持っていたら高値で買い取ります。その代わり、東証マザーズへの株式公開を控えている会社の株を買い取ってほしい」と電話でうそを言い、計600万円を数回にわたり口座に振り込ませた疑い。

 県警によると、6人は群馬県高崎市のマンションを拠点に、実在しない証券会社を名乗って電話で勧誘を繰り返していた。Msn_s1_6 http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/100112/crm1001122012033-n1.htm

.

 .

| コメント (0) | トラックバック (0)

リアルタイム情報

【警視庁管内不審者情報】
★『東京』
new【不審者】
公然わいせつ/北区 赤羽西6丁目の路上
○発生日時:昨日
○被害者:
○詳細:18:30頃、短髪、160cm位、太め、黒色っぽいジャンパー、徒歩の男による。
○投稿日時2010-01-13 11:44:16
★詳細
http://8833.jp/article/index.html?id=10011311440001
【事件】強盗/大田区 西蒲田7丁目付近
○発生日時:本日午後
○詳細:20:30頃、30歳代の犯人による。150cm位、中肉、紫色っぽいコート、帽子。
○投稿日時2010-01-12 23:05:38

【不審者】公然わいせつ/杉並区 上井草2丁目付近
○発生日時:少し前
○被害者:
○詳細:10:40頃、30歳代の男による。紫色っぽいジャンパー着用。
○投稿日時2010-01-12 13:10:37
【事件】ひったくり/杉並区 浜田山4丁目付近
○発生日時:少し前
○詳細:08:40頃、自転車に乗った男による。20歳代、やせ型、グレー色っぽい上衣、グレー色っぽいズボン、眼鏡。
○投稿日時2010-01-12 10:00:22
【火災】大田区本羽田3丁目 21番付近
○発生日時:少し前
○燃えている物:建物
○火の状態:延焼中
○消火作業:消防員消火中
○詳細:現在消防到着しましたが、激しく延焼中です。付近の方は十分注意して下さい!!また今後交通規制も有ると思います。
○投稿日時2010-01-11 14:38:28
【事件】ひったくり/小金井市 中町1丁目付近
○発生日時:少し前
○詳細:23:10頃、黒っぽい原付スクーターに乗った男による。20歳代、黒っぽい上衣、青っぽいジーパン、黒っぽいヘルメット着用。
○投稿日時2010-01-10 23:53:28
【事件】強盗/調布市 西つつじケ丘3丁目付近
○発生日時:本日早朝
○詳細:06時頃、刃物を使ったコンビニ強盗がありました。犯人は、体格細身、上下黒っぽい服装犯行時黒色目出し帽・黒色手袋着用。
○投稿日時2010-01-10 14:06:11
【火災】大田区西馬込2丁目 18番付近
○発生日時:少し前
○燃えている物:建物
○火の状態:延焼中
○消火作業:消火前
○詳細:間もなく消防到着すると思いますが、付近の方は十分注意して下さい。
○投稿日時2010-01-09 18:35:06
【不審者】公然わいせつ/世田谷区 下馬4丁目の路上
○発生日時:少し前
○被害者:
○詳細:08:30頃、シルバー色っぽい自転車の男による。50歳代、長髪白髪まじり、紺色っぽいジャージ、黒色っぽいズボン。
○投稿日時2010-01-09 10:36:24
【火災】台東区三筋2丁目 1番付近
○発生日時:少し前
○燃えている物:車
○火の状態:延焼中
○消火作業:消防員消火中
○詳細:詳細は不明ですが車両火災の模様です。付近走行中の方は注意して下さい。
○投稿日時2010-01-08 21:15:59

注===この情報は「早耳リアルタイム地域情報」http://www.8833.jp/に一般の方から寄せられた不審者情報です。警察情報ではありません。体感治安の参考にしてください。(新情報順に掲載、過去の情報は約1週間で削除します)===

.

.

 .

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(12、13日 単位・レベル)

インターネット受付

212 【治安解説】行政書士とその妻が、うその在職証明を作り、不法在留を手助けしたなどとして、警視庁に逮捕された。

 両容疑者は昨年2月中旬から7月上旬、中国人の男女2人を妻が経営する会社で通訳・翻訳業務に従事させるため在留資格を変更するとの虚偽の在職証明書を作成し、男女2人に東京入国管理局に提出させて、許可をそれぞれ得させるなどした疑いだが、男女2人は実際は港区内の居酒屋などで働いていたという=朝日新聞電子版

 どうも行政書士に関係するトラブルが多い。陰で泣いている被害者がいるはずだ。と言うのは、行政書士はインターネットで仕事を受け付けているからだ。

 実際にあった例だが、兵庫県の行政書士が東京からネットで依頼を受けた際、身元確認方法に問題があったのか故意なのかわからないが、架空請求の手助けをしていたのだ。ネットで身元確認なんか危険きわまりないことである。

首都東京の体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。米村敏朗警視総監お疲れ様でした。そして池田克彦新総監おめでとうございます。

 今日の「日本列島振り込め詐欺」は、朝日新聞電子版によるものだが、なんと、日本人の男が中国人に雇われて、中国国内で日本在住者を相手に、振り込め詐欺の仕事をしていたという話である。
 このほど帰国し「組織」の追跡と報復にビクビクしながら生活をしているという。身の毛がよだつ怖くなる話題である。http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig

.

 .

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

ネットで購入のPCに顧客情報 買い取り求め恐喝容疑(12日)

インターネットオークションで落札したパソコンに老舗(しにせ)ハンカチメーカー「ブルーミング中西」(本社・東京都中央区)の顧客情報が消去されずに残っていたことを材料に、同社にパソコンの買い取りを求めたとして、警視庁は和歌山市有家、会社員溝口哲也容疑者(35)を恐喝未遂の疑いで逮捕したと12日、発表した。溝口容疑者は調べに「恐喝になるとは思わなかった」と容疑を否認しているという。

 久松署によると、溝口容疑者は昨年12月5日、ヤフーオークションでパソコン2台を数千円で落札。うち1台に同社の顧客情報や商品原価などが保存されていたため、同21~28日、「顧客情報漏洩(ろうえい)がニュースで大きく取り上げられ、企業イメージに重大な影響を与えています」などと同社を脅し、パソコン2台を計20万円で買い取るよう求めた疑いがある。 同社は、溝口容疑者が落札したパソコンについて「3~4年前に廃棄を業者に依頼したもの」と説明しているという。同社は創業131年。http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig= Logo2_5

.

 .

| コメント (0) | トラックバック (0)

日本列島振り込め詐欺(12日)

振り込め詐欺、中国発 日本人使い、日本人狙う

写真:中国の振り込め詐欺組織に使われていた日本人の男。「こうして毎日、中国から日本に電話をしていた。二度と中国に行きたくない」と話す=2009年11月、緒方写す中国の振り込め詐欺組織に使われていた日本人の男。「こうして毎日、中国から日本に電話をしていた。二度と中国に行きたくない」と話す=2009年11月、緒方写す

 中国から昨年10月に帰国した日本人の男は、東日本の自宅にいても気が休まらない。「組織」の追跡と報復におびえている。

 男は9月に渡った中国のある町で、振り込め詐欺に加担した。民家の一室にこもり、朝から夕方まで携帯電話で日本と通話を続けた。初日に70歳代の日本人女性から200万円をだまし取った。

 2004年には約284億円がだまし取られ、社会問題になった振り込め詐欺はいまも被害がやまない。09年は11月までに88億円が詐取された。だます側は手口を変えて金をむさぼる。中国に構えた本拠に日本人を集め、さらに在日華人を操る組織が現れた。男はそんな組織のひとつに雇われた。

■月20万円条件

 「簡単なアルバイトがある。中国での振り込め詐欺だ」。誘ったのは土木作業の仕事仲間だ。犯罪へのためらいはあったが、「だませなくても月20万円支給」の条件にひかれ、知人4人と乗った。初老に差し掛かった身には楽な仕事に思えた。

 日本の空港で別の日本人グループ5人と出会った。行き先と目的は同じだ。10人は、中国の空港に迎えに来ていた車に乗せられ、約2時間で変哲のない民家に着いた。

 「ボス」と呼ばれる中国人が男たちに告げた。「おれたちは台湾と韓国で振り込め詐欺をやってもうけた。これからは金持ちの日本人を狙う」。中国人の日本語では相手に怪しまれる、とも言った。「世話役」の中国人が仕事内容を説明した。

 「機械班」がパソコンを操作して日本に電話をし、日本語の録音メッセージを流す。日本の電話会社を名乗るそのメッセージは「電話料金の滞納がある」とし、問い合わせ先として携帯電話の番号を伝える。折り返しかかってきた電話に応対せよ。やり取りはマニュアルに従え。そう命じられた。日本人には電話会社の社員や警察官などの役が割り振られ、男は警察官役を務めた。

.

.

続きを読む "日本列島振り込め詐欺(12日)"

| コメント (0) | トラックバック (0)

暴力団 山口組が京都で勢力拡大 弘道会が中心的役割(12日)

指定暴力団山口組(神戸市)が京都府での影響力を強めている。中心的な役割を果たすのは、山口組トップの篠田建市(通称・司忍)6代目組長の出身母体、弘道会(名古屋市)だ。古くから京都に本拠を置く指定暴力団会津小鉄会とのつながりも深めているとされる。警察当局は弘道会の勢力拡大を放置すれば、暴力団の山口組への一極集中化がさらに進む恐れがあるとして、警戒を強めている。

 京都府警は昨年12月4日、京都市内の男性から現金500万円を脅し取ったとして、山口組淡海一家(大津市)総長、高山義友希容疑者(52)を恐喝容疑で指名手配した。会津小鉄会の故高山登久太郎4代目会長の実子で、弘道会による京都支配のキーマンだ。

 弘道会会長は山口組ナンバー2の高山清司若頭。捜査幹部は「高山容疑者は高山若頭の側近としても知られる。高山若頭が京都入りする際に、同行する姿が度々確認されている」と話す。

 背景にあるのは、会津小鉄会の内部事情だ。高山4代目会長が97年に退くと、5代目会長は当時の山口組5代目組長の出身母体、山健組(神戸市)と関係を深めた。捜査関係者によると、山健組は次第に高山4代目会長が拠点とした大津市にも侵食を始めたという。

 危機感を抱いた高山4代目会長は、山口組内部で山健組に対抗できる弘道会に実子を任せた。元銀行員の高山容疑者は02年に暴力団員となり、弘道会傘下に入る。05年に篠田組長が就任すると、高山容疑者は京都での存在感を増し、自ら率いる淡海一家は昨年1月、2次団体に「格上げ」された。

 捜査幹部は「08年の会津小鉄会6代目会長の襲名披露で高山若頭が後見人を務めた。会津小鉄会は弘道会の影響から逃れられない状況だ」とみる。

 今回の勢力拡大は、山口組が05年に東京の指定暴力団国粋会を内紛に乗じて傘下に収め、本格的な東京進出を果たした時と構図が似ている。警察当局は同様の手法で京都で勢力を拡大しているとみて、捜査を進める。

 山口組の勢力(08年末現在)は、沖縄と広島を除く45都道府県に及び、構成員と準構成員を合わせ約3万8000人。全暴力団員の約46%を占め、一極集中状態になっている。http://mainichi.jp/select/today/news/20100112k0000e040080000c.htmlLogo_mainichi_s1_4

.

 .

| コメント (0) | トラックバック (0)

大麻の中2女子「金を払った」複数人物から購入か(12日)

 神戸市立中学の女子生徒らが大麻を所持していたとされる事件で、兵庫県警に逮捕された同市兵庫区の飲食店店員の少女(16)と同市長田区の中学2年の女子生徒(14)が「(大麻を)金を払って買った」と供述していることが12日、捜査関係者への取材で分かった。兵庫県警は、女子生徒らが複数の人物から大麻を購入していたとみて詳しく調べている。

関連記事

記事本文の続き 捜査関係者によると、少女と中学2年の女子生徒は、兵庫区の中学3年の女子生徒(15)に大麻を譲渡したとして逮捕された長田区の無職の少年(19)と面識があり、この少年から購入したことを認めているという。県警によると、大麻の末端価格は1グラムあたり4千~5千円といい、少年からほぼ同額で購入していたとみている。

 長田区の中2生徒宅からは微量の大麻が付着した吸引用のパイプが見つかっており、これまでの調べに「(大麻を)昨年8月ごろから吸っていた」と供述。また、この生徒宅に5~10人の中学生らが出入りし、大麻の主な吸引場所になっていたとみられることから、県警は、無職の少年らから購入した大麻が他の中学生に譲渡されていた可能性もあるとみて捜査している。Head_logo1 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

.

 .

| コメント (0) | トラックバック (0)

覚せい剤で逮捕の男「栃木に遺体埋めた」屋久島の社長不明事件(12日)

昨年5月から行方不明になっている鹿児島県屋久島町の会社社長、藤山幸彦さん(74)について、覚せい剤取締法違反の罪で有罪判決を受け、控訴している宇都宮市の無職の男(47)が「藤山さんの遺体を栃木県内の山中に埋めた」などと関与を認める趣旨の供述をしていることが12日、鹿児島県警の捜査関係者への取材で分かった。県警は近く現場を捜索する。

 捜査関係者や藤山さんの家族によると、藤山さんは昨年5月29日夕、屋久島町の別荘で、家事手伝いの女性が目撃したのを最後に行方が分からなくなった。

 県警は、藤山さんが連れ去られた可能性が高いとみて捜査。男が藤山さんと失跡前に接触していたことから、逮捕監禁容疑で男の自宅などを捜索。覚醒(かくせい)剤が見つかったため、男は栃木県警覚醒剤取締法違反容疑で逮捕され、その後、起訴された。Msn_s1_5 http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/100112/crm1001121430019-n1.htm

.

 .

| コメント (0) | トラックバック (0)

窃盗など100件自供 茨城、埼玉など3県で(12日)

 茨城県警は12日、常習累犯窃盗罪で起訴されたマージャン店従業員、秋山行雄被告(60)=千葉県茂原市茂原=が茨城、埼玉、栃木の3県での窃盗や器物損壊容疑など約100件を自供したと明らかにした。

 県警によると、被害総額は約310万円。昨年5~10月、深夜から未明にかけて閉店中の飲食店を狙い、ドライバーで窓ガラスなどを割って侵入したといい、盗んだ金は生活費やゲーム代に充てたと供述している。

 秋山被告は昨年10月14日、茨城県古河市のステーキ店に侵入したとして、窃盗未遂容疑で現行犯逮捕された。79件の窃盗、26件の器物損壊や建造物侵入などを自供したという。Msn_s1_4 http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/100112/crm1001121634022-n1.htm

.

 .

| コメント (0) | トラックバック (0)

中国人不法在留助けた疑い 行政書士と妻を逮捕(12日)

うその在職証明を作り、不法在留を手助けしたなどとして、警視庁は、行政書士高橋英樹容疑者(47)と妻の貿易会社社長、美佐子容疑者(47)=いずれも東京都練馬区豊玉南3丁目=を出入国管理法違反(資格外活動)の幇助(ほうじょ)などの疑いで逮捕したと12日、発表した。両容疑者は容疑を認めているという。

 組織犯罪対策1課と大森署などによると、両容疑者は昨年2月中旬から7月上旬、中国人の男女2人を美佐子容疑者の会社で通訳・翻訳業務に従事させるため在留資格を変更するとの虚偽の在職証明書を作成し、男女2人に東京入国管理局に提出させて、許可をそれぞれ得させるなどした疑いがある。男女2人は実際は港区内の居酒屋などで働いていた。

 美佐子容疑者は2008年5月に「外国人ビザ相談センター」という名称で中国人向けにホームページを立ち上げ、不法在留の約50人から約4千万円の報酬を得ていたと同課はみている。 Logo2_3 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

.

 .

| コメント (0) | トラックバック (0)

大阪のゲームソフト店に強盗相次ぐ 刃物持った男逃走(12日)

11日午後10時45分ごろ、大阪府茨木市大手町のゲームソフト販売店「わんぱく茨木店」で、包丁のような刃物を持った男が「金を出せ」と店員を脅し、現金約55万円を奪って逃走した。茨木署によると、刃物が当たり、男性店員(22)が脇腹に軽いけがをした。

 同11時25分ごろには、大阪市城東区今福西3丁目のゲームソフト販売店「おじゃま館蒲生店」の店員から、「男にしばられて現金を奪われた」と110番通報があった。城東署によると、男が包丁のようなもので店員2人を脅し、粘着テープで縛って現金約35万円を奪って逃げたという。店員にけがはなかった。いずれも30代ぐらいの男で、黒っぽいニット帽をかぶっており、府警が関連を調べている。 Logo2_2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

 .

| コメント (0) | トラックバック (0)

飲酒運転隠し? 事故処理中警官の前でビール飲む(12日)

 12日午前1時30分頃、広島市西区大芝の市道交差点で、乗用車と軽乗用車が出合い頭に衝突、軽乗用車を運転していた同区内のアルバイト店員女性(21)が首に軽いけがを負った。

 近くの住民の110番で、広島中央署員が駆けつけ、事故処理をしていた際、乗用車を運転していた男が同乗していた男性2人と缶ビールを飲み始め、飲酒検知を拒否。同署員が証拠隠滅のおそれがあると判断、運転していた男を自動車運転過失傷害容疑の現行犯で逮捕した。

 発表によると、自称同市安佐南区、自称内装業矢吹達容疑者(38)。矢吹容疑者は飲酒運転について、「事故後に飲んだだけ」と、否認している。同署は飲酒運転隠しの可能性があるとみて、矢吹容疑者の事故前の行動などを調べる。(2010年1月12日11時29分  読売新聞)http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C6%C9%C7%E4%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=495&bypass=2&dispconfig=

.

 .

| コメント (0) | トラックバック (0)

コンビニ強盗 2人組の男が現金奪って逃走 群馬・玉村町(12日)

12日午前3時40分ごろ、群馬県玉村町上新田のコンビニエンスストア「セーブオン玉村西店」に2人組の男が押し入り、アルバイトの男性店員(24)に手提げ袋のようなものを突きつけ、「分かっているだろう」などと脅した。2人組はレジから現金約6万8500円を奪い、灰色の乗用車で逃げた。県警伊勢崎署が強盗事件として調べている。

 同署によると、1人は身長約180センチ。灰色のダウンジャケットを着て、フードを深くかぶっていた。もう1人は身長約170センチで黒のフード付きジャンパーに迷彩柄ズボン姿、サングラスをかけバンダナで顔を隠していたという。

 群馬県内では12月31日にも前橋市と伊勢崎市で2人組の男によるコンビニ強盗・未遂事件が計2件発生。今回の2人組と背格好が似ており、同署で関連を調べる。

 現場はJR北藤岡駅の北東約3キロの住宅や工場などが混在する地域。【塩田彩】Logo_mainichi_s1_3 http://mainichi.jp/select/jiken/news/20100112k0000e040019000c.html

.

 .

| コメント (0) | トラックバック (0)

消費者ホットライン 全国運用始まる 共通番号で被害相談(12日)

全国共通番号で消費者被害の相談に応じる「消費者ホットライン」の全国運用が12日午前始まった。番号は0570・064・370(「守ろうよ・みんなを」の語呂合わせ)で土日も利用できる。

 ホットラインを通じて東京都内の消費者からの相談の一部が転送される東京都消費生活総合センター(新宿区)では午前9時から受け付けを開始。ヘッドセットなどを装着した相談員26人態勢で相談に応じた。

 内閣府の調査では、消費者事故などの被害者の3割超がどこにも相談していない。同センターの各務豊相談課長は「地域の相談窓口を知ってもらいやすくなる。相談せずに泣き寝入りする人が減るようにしたい」と話した。【山田泰蔵】Logo_mainichi_s1_2 http://mainichi.jp/select/today/news/20100112k0000e040047000c.html

.

 .

| コメント (0) | トラックバック (0)

強盗殺人容疑で元同僚を逮捕 タクシー運転手殺害(12日)

福岡県で元タクシー運転手の男性を殺害したうえ、現金160万円を奪った強盗殺人などの疑いで59歳の元同僚の男が逮捕されました。

 警察の調べによると、福岡県小竹町のタクシー運転手・藤木誠司容疑者は先月24日、自宅で久藤勉さん(82)の首を刃物で刺すなどして殺害し、現金約160万円を奪うなどした疑いが持たれています。久藤さんの家族から出された捜索願を受けて警察が捜査していたところ、同僚だった藤木容疑者の自宅から久藤さんの遺体を発見。姿を消していた藤木容疑者の身柄を福岡県筑紫野市で確保しました。警察の調べに対し、藤木容疑者は、久藤さんから160万円の借金を断られ「殺してでも奪おうと思った」と大筋で容疑を認めています。Annlogo1 http://www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/soci_news.html?now=20100112062911

.

 .

| コメント (0) | トラックバック (0)

コイン式携帯充電器でマルチ商法 解約妨げた疑いで捜査(12日)

街頭などに設置する携帯電話の公衆充電器のオーナーをマルチ商法(連鎖販売取引)で募っていた大阪市北区の販売会社「メディアクロス」(旧「MMS」)をめぐり、大阪府警が特定商取引法違反(解約妨害)容疑で家宅捜索して契約書などの資料を押収し、詰めの捜査を進めている。

 MMS社をめぐっては、オーナーとなった神戸市の女性ら26人が同社など2社を相手に充電器の購入代金返還などを求めた訴訟の判決が昨年末あり、大阪地裁(稲葉重子裁判長)は「充電器の購入を勧誘したり、代金を支払わせたりしたことは詐欺行為に該当する」と認定し、2社に総額約2900万円の支払いを命じた。また、高知地裁でも昨年1月、高知市の主婦(58)ら約10人が、充電器の購入代金など計約2600万円の返還を求めて提訴している。

 判決によると、原告らはコイン式の携帯電話急速充電器をMMS社から1台約52万円で購入。同社に充電器の設置や管理、集金を委託する代理店契約を結び、売り上げに応じて配当を得るとともに、新たなオーナーを紹介すればボーナスを受け取るとしていた。しかし、購入した充電器はほとんどが未設置で、配当なども1人を除いて購入金額を大幅に下回り、全く配当がない人もいたとしている。

 特商法は連鎖販売契約について、20日間のクーリングオフ(無条件解約)期間が過ぎても一定の条件でいつでも解約できると定めている。しかし、MMS社は途中解約を申し出たオーナーに、高額の違約金が必要などとうそをつき、解約を妨げていた疑いが浮上している。国民生活センターによると、同社に関する相談は04年以降約1200件にのぼっていたという。同社関係者らによると、同社は03年9月に設立され、07年9月までに2万人以上のオーナーを集めて百数十億円を売り上げたという。 Logo2http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

.

 .

| コメント (0) | トラックバック (0)

閉店間際のゲームソフト店に強盗 35万円奪う(12日)

 11日午後11時25分頃、大阪市城東区今福西3のゲームソフト販売店「おじゃま館蒲生店」に男が押し入り、閉店作業をしていた男性店員2人に包丁を突きつけ「金を出せ」と脅した。

 男は持っていた粘着テープで店員を縛った後、店の売上金など約35万円を奪って逃走。店員にけがはなかった。

 城東署は強盗事件として捜査。同署によると、男は30~40歳で小太り。オレンジ色のウエストポーチを持っていたという。

(2010年1月12日01時21分  読売新聞)

.

 .

| コメント (0) | トラックバック (0)

首都高逆走し衝突 91歳男性が死亡 3人ケガ 東京(12日)

11日午後6時10分ごろ、東京都江東区大島2の首都高小松川線で、千葉市若葉区更科町の無職、佐瀬喜一さん(91)の乗用車が上り線を逆走し、家族3人が乗ったワゴン車と正面衝突した。佐瀬さんは胸を強く打ち死亡。ワゴン車に乗っていた30代の夫婦と男児(5)がけがをした。

 警視庁高速隊によると、佐瀬さんの車は錦糸町料金所を通過した後、Uターン。約1.3キロ逆走したところで事故を起こしたという。【川崎桂吾】Logo_mainichi_s1 http://mainichi.jp/select/jiken/news/20100112k0000m040125000c.html

.

 .

| コメント (0) | トラックバック (0)

防犯カメラ運用を厳格化 大阪府警 利用実態を公開し不安に配慮(12日)

ひったくりなど全国最多の街頭犯罪を押さえ込むため、繁華街で大規模な防犯カメラ増設計画を進める大阪府警が、カメラの取り扱い規則を内部規定から府公安委員会規程に「格上げ」したことが11日、分かった。防犯カメラは犯罪抑止に欠かせず、平成22年中も約130台を設置する方針だが、「監視社会を助長する」と批判されないよう公安委員に定期報告して利用実態を積極的に公開、透明性を高める。同様の措置を取っている警視庁とともに厳格化を先取りした動きで、府警は「より公正な視点でチェックしてもらうことが整備を進めるうえで必要」としている。

 繁華街での防犯カメラ設置は平成20年3月にミナミでスタート。飲食店が多い宗右衛門町や心斎橋筋などで24台を取り付け、21年11月からはキタでも16台の運用が始まった。ミナミを管轄する南署管内の刑法犯認知件数と街頭犯罪の発生件数は設置後、それぞれ1割減少したという。

 22年も道頓堀や千日前などのミナミ中心部や京橋(都島区)で54台の運用が決定。ほかにも十三(淀川区)など周辺繁華街に拡大し、73台を導入する計画だ。 .

 これとは別に、府警は巡回で警察官が空けがちな交番にも設置を始め、これまでに122カ所に配備。21年12月に生野区で発生したひき逃げ事件では、逃走する軽トラックを近くの交番の防犯カメラがとらえ、犯人逮捕につなげるなど成果が表れており、最終的には609カ所ある交番すべてに取り付ける方針という。

 繁華街での設置台数は警視庁の150台に続いて府警が多く、導入が進むにつれ、プライバシー面での憂慮が出ることも予想される。そのため、府警は従来は内部規定の防犯カメラの運用規則を府公安委員会規程に格上げした。

 具体的には公安委員に3カ月ごとに運用状況を詳細に報告することや、映像記録の使用は捜査上必要と認められる「最小限」にすると明記。報告内容はその後公示されるが、将来的にはホームページでも公開することも考えている。一方で捜査でより役立つように映像の保存期間を1週間から1カ月間に延長した。

 府警幹部は「これまでも公安委員に報告していたが、規程にすれば都合がいいように運用基準を変えたりできない。ルールを決めて運用状況を外部からチェックしてもらう必要があると判断した」としている。

 防犯カメラの運用の厳格化 防犯カメラの普及に伴い、取り扱い基準を厳しくする動きが出始めている。警視庁でも運用規定を都公安委員会規程にしたほか、異常を感知すると自動的に警察署に知らせる高機能街頭防犯カメラの設置を始めた神奈川県警は、運用状況を定期的に公表することなどを内部規定の運用要綱で定めた。痴漢対策で埼京線の一部電車内に防犯カメラを設置したJR東日本は、映像を犯罪捜査以外に使わず、一定期間保存した後は消去するという。http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/100112/crm1001120201002-n1.htmMsn_s1_3

.

 .

| コメント (0) | トラックバック (0)

大阪府内でたばこの窃盗多発 手口告示 被害総額1000万円に(12日)

 高齢者が経営するたばこ店に侵入し、カートンや段ボール箱入りのたばこを大量に盗む事件が大阪府内で多発していることが11日、捜査関係者への取材で分かった。大阪府警などによると昨年以降、少なくとも約25件の被害が確認されており、被害総額は1千万円近くになるという。いずれの手口も酷似しており、府警は同一犯による連続窃盗事件の可能性もあるとみて捜査している。

 捜査関係者や大阪府内のたばこ販売店らでつくる商業協同組合によると、事件は大阪市岸和田市河内長野市などで発生。このうち、大阪市福島区では昨年7月以降、未遂も含めて5件の被害が確認された。

 深夜から早朝にかけて、高齢者が個人経営するたばこ店が狙われる事件が多く、1階が店舗で2階以上が住宅になっている建物や、店舗のみの建物での被害が目立った。

 一部の店舗では、2度の被害に遭ったり、一度に約50万円分のたばこを盗まれた店もあった。店舗のシャッターやドアをバールのようなものでこじ開けて侵入し、陳列前のたばこを大量に盗み出しており、手口などから複数犯とみられる。

 組合関係者によると、たばこが店に配送された日やその翌日に事件が集中。盗まれたたばこは盗品を扱う業者に定価の半額程度で横流しされている可能性もあり、業界の事情に詳しい人物が犯人グループにいる可能性もあるという。

 これまでの捜査で、事件現場で犯行後に走り去る軽乗用車が目撃されていたことも判明。府警はこれらの目撃証言などからグループの割り出しを急いでいる。Msn_s1_2 http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/100112/crm1001120201001-n1.htm

.

 .

| コメント (0) | トラックバック (0)

偽警察手帳を作成で男を書類送検 大阪府警(12日)

本物そっくりの偽の警察手帳を作製したとして、大阪府警が公記号偽造容疑で神戸市の職業不詳の男(49)を書類送検していたことが11日、分かった。模造警察手帳はインターネット上で高値で売買されている実態があり、府警は男が古物商などに販売する目的で偽手帳を作ったとみている。

 送検容疑は、男は知人数人と共謀し、平成21年1月下旬から4月29日までの間、「POLICE」の文字の入った金属製の記章(バッジ)2個を作製。警察手帳に似せた革本体に取り付け、警察手帳とよく似た記章付き手帳を1冊偽造したとしている。

 捜査関係者によると、昨年4月30日、関西国際空港で空港職員が荷物検査を行った際、不審な警察手帳を発見した。通報を受けた府警が警察手帳2冊と記章2個を押収し、鑑定したところ、いずれも偽物と判明。荷物の差出人で、今回書類送検された男の関係先を捜索したところ、容疑が浮上した。

 偽警察手帳のうち1冊は、記章に大阪府警の刻印があり、もう1冊には刻印がなかった。Msn_s1 http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/100112/crm1001120201003-n1.htm

.

 .

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年1月11日 | トップページ | 2010年1月13日 »