« 威嚇なし発砲は「正当」 負傷の男性が逆転敗訴 (17日) | トップページ | 突進してきた車に警官が発砲 名古屋(17日) »

2009年12月17日 (木)

歳末防犯警戒 大阪府警本部長らがミナミを巡視(17日)

歳末防犯警戒の一環として、大阪府警の植松信一本部長と府公安委員会の栗原宏武委員長が16日、大阪・ミナミの繁華街を巡視、パトロールにあたっている地元住民らを激励した

 大阪府警は今年、ひったくりや侵入盗、金融機関を狙った強盗といった犯罪の抑止・摘発と、交通死亡事故に直結する飲酒運転などの取り締まりを重点に、府内全域で歳末防犯警戒に取り組んでいる。

 この日は午後7時ごろから、ミナミのパトロールを実施している「心斎橋筋商店街振興組合」のメンバーらを植松本部長と栗原公安委員長が激励した。Banner_logo_051_3 http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/336570/

 

« 威嚇なし発砲は「正当」 負傷の男性が逆転敗訴 (17日) | トップページ | 突進してきた車に警官が発砲 名古屋(17日) »

警察関係ニュース(行政も)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/47042119

この記事へのトラックバック一覧です: 歳末防犯警戒 大阪府警本部長らがミナミを巡視(17日):

« 威嚇なし発砲は「正当」 負傷の男性が逆転敗訴 (17日) | トップページ | 突進してきた車に警官が発砲 名古屋(17日) »