« 東京・歌舞伎町で違法にマッサージ店を営業したとして中国人ら5人を逮捕(8日) | トップページ | 千葉大女子学生殺人、室内に衣服を燃やした跡 証拠隠滅か(9日) »

2009年12月 9日 (水)

時効2日前、強姦致傷罪で男を起訴 さいたま地検、DNA型が一致(9日)

女性に乱暴したとされる男が、公訴時効10年が成立する2日前にさいたま地検に強姦(ごうかん)致傷罪で起訴されていたことが8日、埼玉県警幹部への取材で分かった。遺留物のDNA型が決め手となったという。

 起訴されたのは、犯行時少年だった東京都八王子市下恩方町の防水工の男(27)。県警幹部によると、男は平成11年12月5日、同県内で女性を乱暴してけがを負わせたとされる。今年11月30日に逮捕され、今月3日に否認のまま起訴された。

関連記事

記事本文の続き 県警は犯人の遺留物を押収してDNA鑑定し、警察庁のデータベースにDNA型を登録したが一致する人物が見つからず、未解決となっていた。

 今年10月になって神奈川県警が住居侵入の現行犯で逮捕した男のDNA型を警察庁に照会したところ、型が一致。逮捕に結びついた。Banner_logo_051 http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/333545/

 

« 東京・歌舞伎町で違法にマッサージ店を営業したとして中国人ら5人を逮捕(8日) | トップページ | 千葉大女子学生殺人、室内に衣服を燃やした跡 証拠隠滅か(9日) »

凶悪事件(強盗、強制性交等罪、放火、わいせつ)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/46975397

この記事へのトラックバック一覧です: 時効2日前、強姦致傷罪で男を起訴 さいたま地検、DNA型が一致(9日):

« 東京・歌舞伎町で違法にマッサージ店を営業したとして中国人ら5人を逮捕(8日) | トップページ | 千葉大女子学生殺人、室内に衣服を燃やした跡 証拠隠滅か(9日) »