« オウム裁判終局 「真相」なお疑問(10日) | トップページ | 埼玉県警巡査、わいせつ容疑で逮捕 女子大生殴り胸触る(10日) »

2009年12月10日 (木)

パチンコ攻略法販売で1億円脱税 元社長を在宅起訴(10日)

パチンコの攻略法をインターネットなどで販売して得た利益約1億円を脱税したとして、東京地検特捜部は10日、所得税法違反(脱税)罪で、興信所を経営していた向井秀樹元社長(33)=東京都杉並区=を在宅起訴した。

 起訴状によると、向井元社長は、顧客からの情報提供料を知人名義の法人口座に入金させるなどの手口で、平成18年までの2年間の所得約2億8500万円を隠し、所得税約9900万円を脱税したとされる。

 関係者によると、向井元社長は「どの店のどの台が出やすいか」といった出玉情報を「パチンコ裏攻略法」と称してインターネット上で宣伝し、マニュアル本を販売。ただ実際には、いい加減な情報が多かったため、顧客とトラブルになることもあったという。隠し所得は預金するなどしていたという。Banner_logo_051_9 http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/334451/

 

« オウム裁判終局 「真相」なお疑問(10日) | トップページ | 埼玉県警巡査、わいせつ容疑で逮捕 女子大生殴り胸触る(10日) »

その他事件・事故(行方不明など)及び自殺」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/46988337

この記事へのトラックバック一覧です: パチンコ攻略法販売で1億円脱税 元社長を在宅起訴(10日):

« オウム裁判終局 「真相」なお疑問(10日) | トップページ | 埼玉県警巡査、わいせつ容疑で逮捕 女子大生殴り胸触る(10日) »