« 米国機テロ未遂事件アルカイダが犯行声明(29日) | トップページ | ひったくり名古屋市内で8件相次ぐ 同一犯か(29日) »

2009年12月29日 (火)

「理想的な生徒」が転落 豊かさが産むテロリスト(29日)

■検査態勢見直し

 アムステルダム発デトロイト行きデルタ航空ノースウエスト便の爆破テロ未遂事件で、2001年の米中枢同時テロ(9・11)以後、着々と強化されてきたはずの検査態勢が破られたことに衝撃を受けた航空保安当局は、現状の見直しに着手した。ウマル・ファルーク・アブドルムタラブ容疑者(23)は、高性能のプラスチック爆弾を下着に縫い込んで持ち込みに成功しており、今後、いっそう検査が強化されるのは確実だ。

関連記事

記事本文の続き ホワイトハウスのギブス報道官は事件を受け、安全強化策の2本柱として、テロとの関連が疑われる人物のより徹底した洗い出しと、危険物持ち込み防止のための検査態勢のいっそうの強化を挙げた。

 現在、航空機への搭乗の際には靴を脱いでX線検査装置を通すことが義務づけられている。一方、今回アブドルムタラブ容疑者は、コンドームかそれに似た小さな袋にプラスチック爆弾の材料に用いられるPETNと呼ばれる物質の粉末を入れ、下着に縫い付けて検査を通過したとみられる。ニューヨーク・タイムズ紙は、機体に穴を開け墜落させることが十分に可能な量だった、との専門家の見方を伝えている。

 AP通信によると、圧縮空気を人体に吹き付け、その結果を分析して爆発物の有無を判断する仕組みの最新鋭機材ならば、PETNを検知できた可能性はあったという。しかし、同機材の使用目的はあくまで二次的な追加検査が中心。一般客は通常のX線検査だけで終わる場合がほとんどだ。今回の事件を受け、この機材の導入や下着類や体に触れての検査も広がる可能性が強い。すでに米メディアなどでは、安全のためにはプライバシーが制限されるのもやむを得ないとの議論も始まっている。ニューヨーク 松尾理也)  ◇ 「理想的な生徒」「両親にとても素直な子供」。拘束されているナイジェリア国籍のアブドルムタラブ容疑者について、周囲の見方は一致している。なにひとつ不自由なく育った同容疑者がなぜテロリストに転落したのか、周囲がいちように首をかしげる一方で、専門家は「テロリストはむしろ、富裕層から生まれる場合が多い」と今回の犯人像が決して例外ではないと受け止めている。

■エリート教育を受け

 ロイター通信などによると、著名銀行家を父に持つアブドルムタラブ容疑者は、中等教育をナイジェリア西方に位置するトーゴの首都ロメで受けた。入学したのは、上流階級のアフリカ人が集まる英国式国際学校。冷房の効いた教室でエリート教育を受けるための学校だった。歴史を教えた英国人教師、マイケル・リマーさんは「彼とは険悪な調子の会話を交わしたことがない」とした上で、「熱心で聡明(そうめい)で、とても礼儀正しく、教師にとって理想の人物だった」と述べ、逮捕にとまどいを隠さなかった。一方で「こうした富裕層こそがテロリストを生み出す土壌となりやすい」と指摘する声もある。

 テロ研究を専門とする宮坂直史防衛大教授は「今回の容疑者の人物像に驚きはない」と言う。同教授によると、テロリストの多くが十分な教育を受け、富裕な環境の出身であることは、複数の研究や調査によってすでに定説となっているからだ。米中枢同時テロや05年のロンドン同時テロでも、高学歴の実行犯が目立った。

■理想と現実にギャップ

 貧困ではなく、むしろ豊かさの中で大量の情報にさらされ、社会の格差や矛盾に敏感になることこそがテロに結びつくという構図だ。だが宮坂教授は、環境だけがテロリストを生むのではなく、理想と現実の食い違いに耐えられないといった特殊な個人的資質もまた、重要な役割を果たしているとみる。そうした側面も、アブドルムタラブ容疑者に顕著だ。イスラム教への過激な傾倒は学生時代から芽生えていた。校内でも説教を繰り返していたことから、付いたあだ名はイスラム教法学者を意味する現地の言葉「アルファ」だったと地元紙は伝えた。リマーさんによると、アブドルムタラブ容疑者は「ほかの生徒がみな、変わり者の集団だと批判していたアフガニスタンイスラム原理主義組織タリバンについて、支持すると言い張っていた」という。(ニューヨーク 松尾理也)Head_logo1_3

.http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

.

 .

« 米国機テロ未遂事件アルカイダが犯行声明(29日) | トップページ | ひったくり名古屋市内で8件相次ぐ 同一犯か(29日) »

海外ニュース(事件、政治、経済等)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/47143403

この記事へのトラックバック一覧です: 「理想的な生徒」が転落 豊かさが産むテロリスト(29日):

« 米国機テロ未遂事件アルカイダが犯行声明(29日) | トップページ | ひったくり名古屋市内で8件相次ぐ 同一犯か(29日) »