« 国税査察官、中学生にみだらな行為の疑いで逮捕 警視庁(8日) | トップページ | 出勤中の女性、男に切りつけられ軽傷 仙台の路上(8日) »

2009年12月 8日 (火)

麻薬受け渡し メールで連絡か(8日)

元俳優の押尾学容疑者がことし8月に続いて麻薬取締法違反の疑いで逮捕された事件で、押尾容疑者といっしょに逮捕された友人の男が麻薬の受け渡しの連絡とみられるメールをやりとりしていたことがわかり、警視庁は、容疑を裏付ける証拠とみて調べています。

元俳優の押尾学容疑者(31)はことし8月、東京・六本木のマンションで合成麻薬のMDMAを使ったとして逮捕され、有罪判決をうけましたが、この際にいっしょにいて死亡した飲食店従業員の30歳の女性に合成麻薬を渡していたとして7日、再び麻薬取締法違反の疑いで逮捕されました。

 警視庁によりますと、押尾容疑者はいっしょに逮捕された会社経営者の泉田勇介容疑者(31)から女性が死亡する2日前に麻薬を入手していた疑いが持たれていますが、携帯電話の記録を調べたところ、2人が麻薬の受け渡しの連絡とみられるメールをやりとりしていたことがわかったということです。警視庁は、押尾容疑者が泉田容疑者から入手した麻薬を死亡した女性に渡していたものとみて、メールの記録は容疑を裏付ける証拠とみて調べています。警視庁の調べに対して押尾容疑者と泉田容疑者はいずれも容疑を否認しているということです。一方、死亡した女性の携帯電話を捨てたとして証拠隠滅の疑いで逮捕された元マネージャーの遠藤亮平容疑者(28)は「スキャンダルを隠して押尾容疑者をかばおうと思った」と供述しているということです。警視庁は、女性が死亡したいきさつについてもあらためて押尾容疑者らから話を聞いて調べを進める方針です。News_pic1 http://www.nhk.or.jp/news/k10014261191000.html

 

« 国税査察官、中学生にみだらな行為の疑いで逮捕 警視庁(8日) | トップページ | 出勤中の女性、男に切りつけられ軽傷 仙台の路上(8日) »

薬物事犯(覚せい剤、大麻等)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/46966839

この記事へのトラックバック一覧です: 麻薬受け渡し メールで連絡か(8日):

« 国税査察官、中学生にみだらな行為の疑いで逮捕 警視庁(8日) | トップページ | 出勤中の女性、男に切りつけられ軽傷 仙台の路上(8日) »