« アパート大家が放火「家賃滞納者追い出すため」(16日) | トップページ | 東京の強盗未遂容疑者と京都の郵便局強盗、DNAが一致(16日) »

2009年12月16日 (水)

駐車「違反金」納付逃れ狙い変更届 全国初の摘発(16日)

駐車違反の反則金をドライバーが納めない場合、車の所有者に納付が科せられる放置違反金などを逃れるため、うその変更届をしたとして、大阪府警福島署などが、福岡県春日市の運送会社社長、園田祐市容疑者(39)ら3人を電磁的公正証書原本不実記録・同供用容疑で逮捕していたことが16日、分かった。放置違反金の徴収逃れを同容疑で摘発するのは全国初。

 同署によると、園田容疑者らは昨年から今年にかけて、自社のトラック4台の使用者などを偽って自動車登録の変更届を福岡県内の運輸支局に提出し、記録させた疑い。3人はいずれも容疑を認めている。 この4台は3年前から大阪市内の路上で駐車違反を計181回繰り返していたが、反則金などは納付されていなかった。未払いの総額は約385万円に上るという。Banner_logo_051_5 http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/336250/

 

« アパート大家が放火「家賃滞納者追い出すため」(16日) | トップページ | 東京の強盗未遂容疑者と京都の郵便局強盗、DNAが一致(16日) »

交通事故・渋滞・取締・統計・規制」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 駐車「違反金」納付逃れ狙い変更届 全国初の摘発(16日):

« アパート大家が放火「家賃滞納者追い出すため」(16日) | トップページ | 東京の強盗未遂容疑者と京都の郵便局強盗、DNAが一致(16日) »