« 機動力で勝負? 警視庁に野球部誕生 甲子園経験も3人(16日) | トップページ | 連続不審死:女を5度目逮捕 窃盗容疑 埼玉県警(16日) »

2009年12月16日 (水)

読売旅行社長ら5人書類送検 観光地写真を無断掲載容疑(16日)

読売旅行(東京都中央区)が許諾を受けていない観光地の写真を新聞折り込みチラシや旅行パンフレットに無断掲載していた問題で、警視庁は16日、巣瀬一社長(63)と須賀信二副社長ら5人と法人としての同社を著作権法違反の疑いで書類送検した。同庁は、社長らが容疑を認めているかどうかを明らかにしていない。

 生活経済課によると、送検容疑は、同社が昨年6~7月、発行したチラシやパンフレット計数万枚以上に、大雪山(北海道)や天草五橋(熊本県)など観光地の風景写真4点を著作権者の写真貸出会社「アイ・フォトス」(同新宿区)に無断で掲載したもの。捜査関係者によると、他の旅行会社のパンフレットの写真を切り取り、データを読み込んで使っていたという。

 読売旅行は昨年10月、観光地の写真の無断掲載が「相当以前から恒常的に、全社的に行われていた」とする外部調査委員会の報告を発表。同庁は同11月、読売旅行本社などを家宅捜索していた。

 読売旅行は「書類送検されたことを厳粛に受け止めています。今後より一層コンプライアンスの徹底に努めます」との談話を出した。 Logo3_4 http://www.asahi.com/national/update/1216/TKY200912160208.html

 

« 機動力で勝負? 警視庁に野球部誕生 甲子園経験も3人(16日) | トップページ | 連続不審死:女を5度目逮捕 窃盗容疑 埼玉県警(16日) »

その他事件・事故(行方不明など)及び自殺」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 読売旅行社長ら5人書類送検 観光地写真を無断掲載容疑(16日):

« 機動力で勝負? 警視庁に野球部誕生 甲子園経験も3人(16日) | トップページ | 連続不審死:女を5度目逮捕 窃盗容疑 埼玉県警(16日) »