« 万引きを許さない 共同宣言(2日)警視庁 | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル2 »

2009年12月 2日 (水)

日本列島振り込め詐欺(2日)1件

警察官などかたる詐欺に注意 広島県警

News_pic1_2 11月30日、広島市に住む71歳の女性が、警察官を名のる男から「あなたの口座が振り込め詐欺に使われている」という電話を受けたあと、訪ねてきた男にキャッシュカードをだまし取られ、現金70万円を引き出される被害にあいました。
周辺の地域では同じ日だけで、30件余り同様の電話が相次いだということで、警察が注意を呼びかけています。
警察の調べによりますと11月30日の午前10時ごろ、広島市安芸区の71歳の女性の自宅に「海田警察署の者」と名乗る男から、「あなたの口座が振り込め詐欺に使われている」などと、うその電話がありました。
男は「『銀行協会』を通じてキャッシュカードを交換してほしい」などと話し、女性は1時間後に家を訪れた銀行協会を名乗る男にキャッシュカード2枚をだまし取られたということです。
男は暗証番号も聞き出して、口座から現金、約70万円が引き出されました。
警察の調べによりますと、同じような電話は、広島県内で夏ごろから相次いでいて、30日だけでも、広島市安芸区と熊野町で、お年寄りの女性を中心に30件余りの通報があったということです。また同じ日に、広島県呉市音戸町の86歳の女性が孫を名のる男から、「きょう中に借金を返さないといけない」という電話を受け、現金300万円をだまし取られる被害も起きています。
警察は、身内と偽ったり、警察官などになりすましたりする手口の詐欺に注意するよう呼びかけています。http://www.nhk.or.jp/hiroshima/lnews/05.html

 

« 万引きを許さない 共同宣言(2日)警視庁 | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル2 »

振り込め詐欺」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日本列島振り込め詐欺(2日)1件:

« 万引きを許さない 共同宣言(2日)警視庁 | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル2 »