« 入国審査官 虚偽申請を指南か(6日) | トップページ | 3人乗りバイクの少年死傷 東京・国分寺(6日) »

2009年12月 6日 (日)

千葉県議の男が飲酒運転か 警察には「息子が運転」 (6日)

千葉県の60代の県議会議員が、酒を飲んで乗用車を運転して事故を起こした疑いのあることが分かりました。県議は当初、「息子が運転していた」と説明していました。

 事故を起こしたのは当選4回の千葉県議会の男性議員で、今月1日、千葉県八街市で乗用車を運手中に事故を起こしてけがをしました。現在も病院で手当てを受けています。事故直後、この議員からは基準値を上回る濃度のアルコールが検出され、警察には「息子が運転していた」などと説明していました。しかし、その後の警察の調べで、運転していたのは議員本人であることが分かりました。議員の事務所は、取材に対して「事故については分からない」と話しています。警察は、議員が酒を飲んで運転した疑いが高いとして、けがの回復を待って詳しく事情を聴く方針です。Annlogo1 http://www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/soci_news4.html?now=20091206021747

 

« 入国審査官 虚偽申請を指南か(6日) | トップページ | 3人乗りバイクの少年死傷 東京・国分寺(6日) »

交通事故・渋滞・取締・統計・規制」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 千葉県議の男が飲酒運転か 警察には「息子が運転」 (6日):

« 入国審査官 虚偽申請を指南か(6日) | トップページ | 3人乗りバイクの少年死傷 東京・国分寺(6日) »