« 矯正のあり方検討 有識者会議(14日) | トップページ | i日本列島振り込め詐欺(14日)新手口に注意 »

2009年12月14日 (月)

島根 女子大生の靴とほぼ断定(14日)

島根県浜田市の女子大学生の遺体が山の中に遺棄されていた事件で、先月、学生寮の近くで見つかった靴は、島根県では3足しか販売されていないものだったことが警察の調べでわかりました。警察は、見つかった靴が女子大学生のものとほぼ断定し、現場の聞き込みを強化することにしています。

島根県立大学1年の平岡都さん(19)は、10月下旬に行方不明になったあと、先月6日以降、広島県の山中で遺体の一部が相次いで見つかりました。さらに、先月30日には、平岡さんが住んでいた浜田市の学生寮の近くで、平岡さんが履いていたものと似た靴が見つかり、警察が確認を進めていました。

 見つかった靴は、スニーカーのような黒い靴で、警察の調べによりますと、島根県内ではわずか3足しか販売されておらず、きわめて流通量の少ないものだったことがわかりました。靴はインターネットを通じて販売されていて、島根県内で購入された平岡さん以外の2人の靴は確認されているため、警察は、見つかった靴が平岡さんのものとほぼ断定しました。警察は、靴が見つかった付近で平岡さんが事件に巻き込まれた疑いがあるとみて、不審な人物や車が目撃されていないか、聞き込み捜査を強化することにしています。News_pic1_2 http://www.nhk.or.jp/news/k10014384881000.html

 

« 矯正のあり方検討 有識者会議(14日) | トップページ | i日本列島振り込め詐欺(14日)新手口に注意 »

殺人事件・変死・傷害致死(死体遺棄 未遂含む)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 島根 女子大生の靴とほぼ断定(14日):

« 矯正のあり方検討 有識者会議(14日) | トップページ | i日本列島振り込め詐欺(14日)新手口に注意 »