« パチンコ店放火容疑者、精神鑑定で「統合失調症」 大阪(1日) | トップページ | 都内の入浴施設で生活、「画像は自分」供述男(1日) »

2009年12月 1日 (火)

シェア使い音楽違法配信容疑、全国一斉摘発で11人逮捕(1日)

 ファイル共有ソフト「シェア」を使って歌謡曲などをインターネット上に配信し、著作権を侵害したとして、警視庁と9道府県警は30日、一斉摘発に乗り出し、23~57歳の男女11人を著作権法違反容疑で逮捕した。警察庁が発表した。シェアによる違法配信が後を絶たないことから、異例の摘発に踏み切った。

 摘発したのは警視庁以外に、北海道、秋田、埼玉、三重、京都、兵庫、岡山、徳島、佐賀の各道府県警。

 このうち、警視庁に逮捕されたのは会社員大矢泰宏容疑者(47)=長野市大豆島。同庁によると、9月と10月の2回、自宅のパソコンでヒット曲計18曲をネット上に配信し、不特定多数の者がダウンロードできるようにして、日本音楽著作権協会の著作権を侵害した疑いがある。10月の1カ月間で9610人にダウンロードさせていたという。 Logo3_2http://www.asahi.com/national/update/1201/TKY200911300518.html

 

« パチンコ店放火容疑者、精神鑑定で「統合失調症」 大阪(1日) | トップページ | 都内の入浴施設で生活、「画像は自分」供述男(1日) »

ネット犯罪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: シェア使い音楽違法配信容疑、全国一斉摘発で11人逮捕(1日):

« パチンコ店放火容疑者、精神鑑定で「統合失調症」 大阪(1日) | トップページ | 都内の入浴施設で生活、「画像は自分」供述男(1日) »